ヒゲ面!釣り(だけ??)日記♪

釣りを楽しみましょう♪

タチウオ用チカチカ

タチウオ のウキ釣りに 緑色赤色 のケミホタルを装着しますよね
コレは、 タチウオ が光に集まる習性を利用したものらしいです。
(すみません、確認したわけではありません^^;)


このケミホタルですが・・・
一度、ポキッ!と折ってしまえば、急用が出来て1時間で釣りをヤメようと思っても使い捨てにしないとダメなんですよね
かと言って、一晩中釣りをする時なんかは、夜中には暗くなってしまい、集魚効果が半減したような気がします。



だから、ボクは2年前から電池でピカピカ光るのを使っているんです。



コレは、便利だと思ったのですが、やはり出始めはどうしても、キャップの不具合や接触が悪いなどかなり粗悪な物がありましたが、
最近では、かなり精度良く出来てきていると思います。

ただ、このピカピカにも不満がないわけではありません!

それは、キャップを締めるとスイッチが入り、緩めるとスイッチが切れると言う点です

ピカピカをよ~く拭いて水分を取ってからでないと、中に水が入りすぐに錆びちゃうんです

それと、明るい時間帯から竿を出すときにはいちいち電池を外さないといけないのもストレスに感じてました。


チカチカ1


コレは、先日フィッシングエイトで見つけて買ったものです。(¥680也(税込み))


正直、すでにピカピカは5ツほど持ってます ^^;




でも・・・
コレは、今までのものとはチョイと違ってたんです♪





チカチカ2



真ん中の黒いの、分かります?


コレ・・・




スイッチなんです
キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!





さらに、アップで・・・










チカチカ3



スイッチで、常灯→点滅→OFF の3種類の切り替え式なんです。

しかも、細かい話ですが・・・
このピンク色のパッキン(Oリング)が、たぶんシリコンゴムだと思います。
ちなみに、今使ってるのはOリング(黒いの)がニトリルゴムだと思います。
ニトリルゴムとシリコンゴムでは、耐候性が全く違います。
ニトリルゴムだと、ワンシーズンが限界だと思ってください。
もし、去年使ったものをお使いの時は、Oリングにヒビが入ってないかを確認してください。
(ボクは、すべてシリコンゴムのOリングに交換してます^^)




さてさて、ココからが本題ですが・・・

このピカピカですが、効果があると思いますか?
ボクは、かなりイイ思いをしたので、効果があると思ってるんです。
常灯タイプと点滅タイプがありますが、点滅タイプの方がいいと思います。
使う色ですが・・・
ボクの経験上、潮が澄んでいるときは 赤色 で濁りが入っている時は 緑色 がいいと思ってます。
贅沢ですが、 緑色 のケミホタルと 赤色 のピカピカを併用すれば完璧かと・・・



しか~し・・・

誘いを忘れないようにね♪



【2008.5.28追記】
↑で紹介したチカチカですが・・・
フィッシングエイト3では、ずっと売り切れの状態だったのです(T▽T*)
それが、最近になって陳列されているのを発見♪
即、買いました♪
前に買ったのは1灯タイプでしたが、今回は2灯タイプしかなかったので2灯タイプを買いました♪


チカチカ2灯式





概観は、1灯タイプと全く同じですがLEDが上下2ツ付いてるんです^^
チカチカ2灯式・・・1

電池をはめる部分も以前のものより改良されて壊れにくくなっているようです。



取扱説明書をどうぞ・・・
説明書


昨日、ポーアイでイカ釣りをした時に使いました♪

いい感じでした♪

価格は¥756(税込み)だったハズです^^;

色は、 の4色です。
黄色は、初めて見たのでついつい買ってしまいました^^;
次回、試してみます♪


緑は、こんな感じです♪









チカチカ2灯式・・・2


スポンサーサイト

コメント

こんにちわ。
僕が使っているのはナショナルの「BF-8901T-G」という緑の点滅タイプです。
電子ウキ用のリチウム電池(BR425)仕様で細身なのがお気に入りのポイントなんです。
使い始めて今年で3シーズン目ですが、たいした劣化もなく耐久性にも問題ないと思っています。(^^)v
ケミや他の電池式のものと比べると「おやっ」と思うほど小さな光ですが、昨年のタチウオ釣りでは「ケミ(37)」とほぼ同数(たしか20本づつくらい)の釣果でしたので、問題無いのかなと思っています。
釣果に差がなくても電池式を使う理由は釣り時間に応じて無駄なく使えることですね。
タチウオ釣りで使うヒカリモノで僕が気になっているのは「明るい方が有利か?」ということなのですが、今のところ「明るさ」で釣果に決定的な差が出た経験がありません。
ケミ100などは水中での抵抗が大きそうですので、おそらく自分が使うことはないと思いますが、使っている方の近くで竿を出す機会があれば釣果と比べてみようは思っています。

やっぱり、メーカーのしっかりしたものは長く使えるんですね^^;
>「明るい方が有利か?」ということなのですが、今のところ「明るさ」で釣果に決定的な差が出・・・
ボクの経験上では、電池を新しいのに変えたら食いが良くなってます♪
あと、点滅の速度も速い方がいいように思います。
コレは、たまたまなのかどうかはよく分かりません・・・ ill|il __| ̄|● ill|li
そのためには、もう少したくさん釣らないとあきませんね^^;

えぇ~~~~っと。。。
∥_・)…
注文ネ!


|彡サッ!

赤の点滅タイプ1個ねφ(..)メモメモ
手数料込みで¥1800です。
まいどありぃ~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://higezura.blog102.fc2.com/tb.php/49-a7a4a10c

 | HOME | 

文字サイズの変更

最近の記事

お友達 & 釣り道具♪

このブログをリンクに追加する

ヒゲ面!のプロフィール♪

ヒゲ面の営業マン!

Author:ヒゲ面の営業マン!
どうでもエエ話の掲示板

最低限のルールとマナーを守って、釣りを楽しんでくださいね♪
キレイな釣り場で気持ちよく竿を出すためにも、ゴミは持ち帰って処分してくださいね♪

釣り方別だよ~ん♪

最近のコメント

FC2カウンター

過去の日記も見て♪見て♪ (*^^)v

去年の釣果を参考にしてみたら?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:ハネ道一直線

■ ブログ名:ぴよぴよ釣り倶楽部

QRコード

QR

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Template by たけやん