FC2ブログ

ヒゲ面!釣り(だけ??)日記♪

釣れなくても楽しい♪ 釣れたらもっと楽しい♪ そんな釣りを楽しみましょう♪

大正内港

* <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< * >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> *
  2021.04.18(日)大正内港:エビ撒き釣り
* <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<< * >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> *

今日は、 喜多さん  大正内港  エビ撒き してきました ^^

5時ごろ、釣り開始 ・・・
はい ・・・
電気ウキを用意したものの ・・・
すでに、普通のウキでも見える明るさです ^^;
なんか ・・・
日に日に、夜明けが早くなってるんですね ^^;

で ・・・
タナを底に合わせて釣り開始 ・・・
たぶん ・・・
夜明け直後は、 キビレ が釣れるハズ ・・・
んで ・・・
ある程度したら ハネ チヌ の出番やと思ってます ^^

はい ・・・
予想通り、 キビレ が来ました ^^

喜多さん に (* ̄m ̄) プッ
8142  20210418

喜多さん は、用事があるらしく、7時半ごろに帰っちゃいました ( ꒪﹃ ꒪)

ボクの釣りは ・・・
コレ! と言ったジアイは無かったんですが ・・・
ポツポツと釣れました ・・・


左)5:36   右)6:00
0536  0600

左)7:07   右)7:39
0707  0739

左)8:25   右)8:41
0825  0841

左)9:43   右)9:51
0943  0951

左)10:05   右)10:32
1005  1032


と ・・・
ツ抜け  となりましたので ・・・
仕掛けを流しながら、後片付けを ・・・
はい ・・・
殺気が消えると釣れます ^^

10:36
1036

コレにて、気分良く終了 ~ ・・・


予想通り ・・・
夜明けすぐは、 キビレ が釣れ ・・・
その後、 ハネ が ・・・
ただ ・・・
残念ながら、 チヌ の顔あ拝めませんでした ・・・
落とし込みの方に状況をお聞きするも ・・・
キビレ ばかりだったそうです ・・・
ま ・・・
コレが、本来の 大正内港 の姿なんですが ^^

今日は、昨日の雨の影響なのでしょうか ・・・
すこぶる、食いが悪かったです ・・・
最初は、 アタリ かな? と言うようなウキの動きばかり ・・・
でも ・・・
釣れてくるお魚は、針を飲んじゃってる子が多かったです ・・・
あと ・・・
前アタリだけで終わることが多かったです ・・・
根掛かり ? と思っていたら ・・・
エビが白くなって返ってきたり ・・・
コツン!  とあたってそれっきり ・・・
エビが弱っていたり、ピンピンしていたり ・・・
時には、頭だけを取られたり ・・・


犯人を確保したのですが ・・・
0651
この子は、ウキを少し押さえて止まっていたので ・・・
食い逃げ犯? 当て逃げ犯? とは違うような気がします (* ̄m ̄) プッ

あと ・・・
8時を回ったぐらいから、アタリが大きくハッキリしました ・・・
水温が影響したのかと思うのですが ・・・
晴れたり曇ったりなんで ・・・
何が影響したのか分かりません ^^;
ま ・・・
分かったところで ・・・
次来た時には条件が変わっているので、それなりの対応が必要なんですよね ^^;


あ ・・・
久しぶりに ハネ を釣ったんですが ・・・
今の ハネ って、メチャ元気なんですね ^^;
サイズは、50㌢前後だったんですが ・・・
かな~~~~り、手こずりました ^^
チヌも良く曳きますが ・・・
ハネも良く曳きます ・・・


面白い (〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆ウキャキャキャッ  



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://higezura.blog102.fc2.com/tb.php/3367-45c0eb08

 | HOME | 

文字サイズの変更

最近の記事

もくじ & お友達 & 釣り道具♪

このブログをリンクに追加する

釣り方別だよ~ん♪

ヒゲ面!のプロフィール♪

ヒゲ面の営業マン!

Author:ヒゲ面の営業マン!
ルールとマナーを守って釣りを楽しんで下さい♪
キレイな釣り場で楽しい釣り♪
ゴミは、持ち帰りましょう ♪

最近のコメント

FC2カウンター

過去の日記も見て♪見て♪ (*^^)v

去年の釣果を参考にしてみたら?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:ハネ道一直線

■ ブログ名:ぴよぴよ釣り倶楽部

フリーエリア

Template by たけやん