ヒゲ面!釣り(だけ??)日記♪

釣りを楽しみましょう♪

磯竿2

前回 は、引きを楽しむための竿の紹介でした・・・

今回は、テトラなどでハネ・チヌを狙うときの竿を紹介します♪






それが、コレです♪













Daiwa 波濤(ハトウ) 1.7号 5.3m
波濤
波濤
波濤
波濤
すいません、フラッシュをたいて撮影したので、反射しちゃってます ^^;
明るいところで撮影したら、差し替えますので、辛抱してください ^^;



なんで、1.7号なのか?

それは・・・

当時、もう1本持ってたんですが、それが腰抜けながら1.2号だったので、少し差をつけようと1.7号にしたんです。


だって・・・

1.5号では、あまり差がないような気がしたし、2号では硬すぎると思ったので・・・



この竿の使い心地は・・・

ボクは、テトラでチヌを狙う場合、ハリスは1.5号~1.7号を使っているんです♪
ハネを狙う場合のハリスは、1.7号~2号を使ってます♪

それは・・・

テトラで魚を仕留めるには、糸の出し入れと竿のパワーとハリスの強度で、魚をコントロールしなければいけないからです。

以前は、腰抜けの1.2号でハリスだけを太くしてたんですが、結局竿にパワーがないのでテトラに突っ込む魚を
止めることが出来ず、何度も悔しい思いをしてました ^^;

当時は、魚を釣った感覚はなく、運よく釣れた感があっただけでした ^^;


それが、パワーのある竿を使うことで、ある程度魚の動きをコントロール出来るようになり、釣れた魚ではなく
釣った魚になったような気がしました♪

この違いは大きいです ^^

運よく釣れた魚と、自分でコントロールして釣った魚とでは、嬉しさが全く違います ^^


竿には、なぜ硬さの違いがあるのかを考えた場合、それは状況に合ったものを選べ!と言うことなんだと思います。


柔らかい竿と硬い竿を使い分けることで、ヤリトリに幅が出来ると思います♪



釣りの楽しみ方は、様々です♪

細いハリスで、大物を仕留める事に喜びを感じる方・・・
少々、太いハリスを使ってでも、掛けた魚は確実に仕留めることに喜びを感じる方・・・etc


僕の考えは・・・
掛けた魚は確実に仕留めたい方です♪
いくら大きくても、バラしたら元も子もありません ^^
自分の腕に合った竿とハリスを使うことをお勧めします ^^


あ・・・


波濤の使い心地ですが・・・
この竿は、先調子(8:2)なので、竿を立てるだけで、勝手に魚は浮いてきます ^^
細いハリスだと、ゴツゴツと直にテンションがかかるので、簡単に切れちゃいます ^^;
大きく合わせると、合わせ切れもしちゃいます ^^;

1.5号にすれば良かったと、ちょっぴり後悔してます^^;




※あくまで、素人釣り師の感覚ですので・・・・あしからず ^^;
スポンサーサイト

コメント

ヒゲ面さん、こんばんは♪( ̄▽ ̄)ノ″
私も今年の春先までは、とにかく掛けた魚は逃がすまじと1.7号の竿に太ハリスでと格闘?していましたが、今は1.5号の竿に1.7号のハリスに落ち着いています。わずか0.2号しか違いませんが、以前とは釣味が一味違って感じられます。ロッドケースには、もう一本さらに柔らかい1.2号が入っていますが、こちらはインナーロッドのせいも有り、専ら悪天候用の予備竿になっています。

こんばんは!ヒゲ面さん!!

僕の仕掛けはかなりの太仕掛けやと思います

磯では道糸2.5号ハリス2.5号伊勢尼7号
この仕掛けでもプッチンプッチン!

エビ撒きでも道糸2.0号ハリス2.0号伊勢尼7号使ってます

せっかく掛けた魚確実に釣りあげたいですからねp(^-^)q
仕掛けを細くして釣果がどう変わるのか僕にはまだ???です(笑)

コメントありがとさんです♪

etohさん、こんちは(^^)/
1.7号の竿は、どうもヤリトリをしていると、ゴツゴツ感があるんですよね^^;
特に、竿を立てて魚を浮かせる時に、それを感じるんです。
ボクの竿は、先調子なのが原因かもしれませんが・・・
1.2~1.5号ぐらいのが、一番使いやすそうですね^^
ボクも、次の竿は1.2号か1.5号にしようと思ってるんです^^
インナーロッドは、興味はあるものの無精者のボクには向いてないので^^;

あやねパパさん、こんちは(^^)/
磯釣りの日記・・・見てましたが、まず親父さんはタフですね^^
腰痛もちのボクなんて、石畳の段差だけでも半日が限界なのに・・・・
>磯では道糸2.5号ハリス2.5号伊勢尼7号この仕掛けでもプッチンプッチン!
グレは、恐ろしくパワーがありますもんね^^
(あまり釣ったことはありませんが^^;)
それにしても、2.5号をいとも簡単に切っていくとは^^;
>仕掛けを細くして釣果がどう変わるのか僕にはまだ???です(笑)
ボクの経験上では、ハリスの太さはあまり関係ないと思います。
むしろ、ハリスを気にするのであれば、ウキを考えた方がいいと思います^^
軽くて細いウキで、浮力をギリギリまで殺すのが一番いいと思います。
よく、エサを咥えたときの違和感云々を言いますが・・・
ウキに反応が出てはじめて分ることだと思んですよね。
と言う事は、多少ハリスが太くても細くても、ウキを引っ張るところまではエサを動かしてますので、
その後の違和感は、ウキが原因だと思うんです^^
でも、一つ問題が・・・
それは、細いハリスのエビを咥えて、太いハリスのエビは無視している可能性があるんですよね^^;
コレだけは、見えないところでの事なので分らないんです^^;
ただ・・・
ボクも2号のハリスを使ってますが、食いの悪さで苦労をした記憶はあまりありません^^
ズボ釣りのときなんて、3号を使っていても関係なく食ってきますし・・・

難しい・・・

 ヒゲさん (* ^-^)ノこんばんわぁ♪

竿の調子・・・なかなか悩むところですが、単に1.5号 1.7号  はたまた1.2号 (*´Д`)=3ハァ
こればっかりは、実際に魚を掛けてヤリトリをし、合わせの感じや根ガカリ( ̄▼ ̄|||) など
色んな 使い勝手を体験しないと しっくりこなくて、ロッドケ-スに入れっぱなしになっちゃいますし・・・

釣りメ-カ-が 1日200円位で レンタルしてくれないかな~  って  ボ-○やったら あきませんが  (∥ ̄■ ̄∥)
そう 思いませんか?  

まいど(^^)/

純さん、こんちは(^^)/
はい、純さんの仰るとおり竿の調子は、実際に魚をかけてみないと分りませんよね^^
調子もさることながら、ボクの竿選びの第一条件は、やっぱり金額です^^
基本は、安くていいものです^^
(高いのは、良くて当然ですので・・・)
今までは、1万円ぐらいの竿でも十分だったのですが、今の竿の前の竿は5年以上持ちましたんで、
思い切って、2万円を基本にしました^^
波濤は、特価で2万円弱でしたし、飛竜クレッサは、2万円チョイでした^^;
もっと高い竿を使ってみたいと思いますが、高い竿は、穂先をポキッ!としただけで修理に1万円も掛かると聞き、
ビビッちゃったのも、手が出ない理由です^^;
それと・・・
高い竿を買う金があるなら、その分釣行回数を増やしたい派ですし・・・
>釣りメ-カ-が 1日200円位で レンタルしてくれないかな~・・・
ほんとですね^^
いい案だと思います^^

ヒゲ面さん こんばんわ
僕はテトラとか障害物のないところではヒゲさんと同じ飛竜の0.8号、予備でクレッサ1号を使ってます。後は台船やテトラ等では1.5号使うときもありますが基本0.8か1です。
掛けた魚は取りたいですが引きも楽しんで取るのに今のタックルで満足してます。
ちなみに道糸2号のハリス1.5か1.7です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://higezura.blog102.fc2.com/tb.php/215-d9c32bf4

 | HOME | 

文字サイズの変更

最近の記事

お友達 & 釣り道具♪

このブログをリンクに追加する

ヒゲ面!のプロフィール♪

ヒゲ面の営業マン!

Author:ヒゲ面の営業マン!
どうでもエエ話の掲示板

最低限のルールとマナーを守って、釣りを楽しんでくださいね♪
キレイな釣り場で気持ちよく竿を出すためにも、ゴミは持ち帰って処分してくださいね♪

釣り方別だよ~ん♪

最近のコメント

FC2カウンター

過去の日記も見て♪見て♪ (*^^)v

去年の釣果を参考にしてみたら?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:ハネ道一直線

■ ブログ名:ぴよぴよ釣り倶楽部

QRコード

QR

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Ad

Template by たけやん