ヒゲ面!釣り(だけ??)日記♪

釣りを楽しみましょう♪

大浜埠頭

2013.3.31(日)大浜埠頭:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ボクの見た天気予報では ・・・

曇りのち昼ごろから雨 降水確率は、6-12時が0%で、12-18時が40% でした ・・・

んで ・・・

風は、北のち西寄りの風      でした ・・・


釣行の候補地としては、北もしくは西の風でも大丈夫なところ ・・・

そして、急な雨が降っても車に避難出来るところ ・・・

そうなると、 大浜埠頭 しか思いつかない ・・・

釣り場に砂利船が停泊していると、竿を出せない可能性があるので ・・・

早めに出発 ・・・

シラサエビを買おうと 伊勢吉 に立ち寄ると、見慣れた車が ・・・

そして、店内に入ると  すうさん  ひできちさん が何やらヒソヒソと ^^

軽く挨拶をし、シラサエビを買って、店の外へ ・・・

すると、 じゃりんこさん が到着したところみたい ・・・

これまた、軽く挨拶をして車に乗り込む ・・・

んで、ダッシュで現場へ ・・・

と、言いたいところですが、コンビニへ寄りボクのエサを ^^

んで、いざ現場へ ・・・


さてさて、今日は船が停泊していないか心配です ^^

現場に着くと、ラッキーにも船が停泊していない O(≧∇≦)O

ここに決定 ♪

とはいえ、まだ真っ暗なので、車の中で待機 ・・・

スマホで、麻雀ゲームに夢中になっていると、薄らと明るくなってきた (* ̄m ̄) プッ

慌てて、釣り座へ ・・・

すると ・・・

到着した時には、端っこに固まっていたゴミが、散らばりだしている (T▽T*)

ま、どうにかなるだろうと思い、撒き餌を ・・・





そして、釣り開始 ♪
釣り開始だぜい ^^

う~ん ・・・

ゴミが気になるなぁ ~ ・・・



ゴミ その1

ゴミ その2

ゴミ その3

ゴミ その4

このゴミ、潮は動いてないのにあっちに行ったりこっちに来たり ・・・

どういう、加減なんやろ (--〆)


ゴミの無いところに仕掛けを入れ、必至に誘うもアタリなし ・・・

とにかく、潮が全く動かないんです ・・・


そこへ、一人の少年Aが登場 ・・・

A 『 何を釣ってるんですか? 』   ゲッ!面倒臭い子でありませんように (^^ゞ
ヒ 『 ハネって言うスズキの子供を狙ってるねん ・・・ 』
A 『 ここ、釣れるの? 』   は?釣れるから竿 出してるんやろが!
ヒ 『 さぁ、釣れると思うよ 』   il|li _| ̄|● il|li 
A 『 釣れたんですか? 』
ヒ 『 いや、まだアタリもないねん ・・・ 』   この状況で釣れるワケないがな ^^;
A 『 それやったら、場所を変わった方がいいよ! 』  お!言い切りよったぞ、コイツ!
ヒ 『 いや、今始めたばかりやしもう少しガンバってみるわ 』   と、丁重にお断りするボク (≧Σ≦)ププー
A 『 あっちで、4時からやってるねんけど、セイゴ釣れたで! 』   と自慢気に ・・・
ヒ 『 あ、そうなんや 良かったね ♪ 』   頼むから、早く消えてくれ ^^;
A 『 ガンバってください! 』
ヒ 『 あ、ありがとう ^^; 』   慰められているボク (≧Σ≦)ププー


少年Aが消えると同時に、目の前のゴミもキレイサッパリと消えている ・・・

ここぞとばかりに、撒き餌をし仕掛けを投入 ・・・

ゴミの画像ばっかりなので、キレイなところを写そうとデジカメを覗くと ・・・




あれ?



ウキのトップを少し残してシモっている ・・・

ここでは、根掛かりしないハズ ・・・

と、言う事は      ア   タ   リ     なの ?



とりあえず、合わせてみると  生体反応あり ♪

でも ・・・

アッサリ浮いてきた ・・・

が ・・・

その姿は、どう見ても  デカい! 

と、思った瞬間、暴れ出した ^^;

ゴミが無いので、走りたいだけ走らせてジックリと料理することに ・・・

そして、十分にヤリトリを楽しんだところでフィニッシュ ♪






7:12  63センチ ♪
スズキ  63㌢

う~ん、このサイズが釣れたと言う事は ・・・

通りすがりやな ^^;

と、思ったら ・・・







7:23   連発 ♪
連発 ^^

お、コレはジアイと違うのん O(≧∇≦)O

なぁ~んて、喜んでいるとアタリが止まった  il|li _| ̄|● il|li

う~ん、上手い事いかんなぁ ~  -y( ̄Д ̄)。oO○




と、そこへ少年Bが登場 ・・・

B 『 釣れますか? 』
ヒ 『 釣れたよ 』
B 『 何が釣れたんですか? 』   ん?少年Aから、ハネを狙っているのを聞いてへんのか?
ヒ 『 ハネ、釣れたで ^^; 』
B 『 え?何センチ? 』   ん?この驚きようは、釣れてへんと思ってたんやな (--〆)
ヒ 『 63センチ 』
B 『 え?メッチャでかいやん!
       でも、63センチは、ハネと違うで! スズキやで! 』
ヒ 『 あ、そやね ^^; 』    面倒くせえなぁ ~ ^^;
B 『 タナは? 』
ヒ 『 5.5メートル 』
B 『 5.5メートルって、何ヒロ? 』    は?何ヒロって、5.5メートルは5.5メートルやがな ・・・
ヒ 『 ほぼ、底付近やで! 』  あんたの釣ってるとことココでは水深が違うからタナを聞いてもしかたないやろ!
B 『 ありがとうございます、タナを下げてみます 』   意外と、素直なんや ^^


てなわけで、釣り再開 ♪

あいかわらず、動かない潮 ・・・

やがて、満潮の8:40を迎える ・・・

そして、下げ潮になったけど ・・・

ガンコなまでに動かない潮 ・・・

あっちこっちに仕掛けを入れ、誘いながら色んなところに仕掛けを流す ・・・

すると、そのかいあってアタリが ・・・

んで、フィニッシュ ・・・





9:20  ようやく3匹目 ^^
なんとか、3匹目 ^^;
恥ずかしがり屋なのか、デジカメを向けると暴れまくってます ^^



なので、もう1枚 ♪
ヤンチャな子やで ^^;
ほんと、落ち着きのない子です ^^

それにしても、今日ほど潮の動かない日も珍しい ^^;

んで ・・・

かえってくるシラサエビが、かなり冷たい ・・・



その後も、あっちこっちに仕掛けを入れて ・・・

誘いながら手前に寄せてくる ・・・

次のアタリも、誘いの直後 ・・・

チョン!  と小さな前アタリ ・・・

その後、しばらく沈黙の後、ウキがジワジワと海中へ ・・・







9:52  4匹目 ^^
4匹目 ^^

その後 ・・・

釣りを終えた  すうさん ひできちさん じゃりんこさん が見学に来られました ・・・

4人、8個の目でウキを凝視 ・・・

殺気ムンムンの中、チョコンと前アタリ ・・・

その後は、そのまま沈む事はありませんでした   (* ̄m ̄) プッ

しばらくして、アタリ ・・・

しか~~~し、よそ見をしていたので、タイミングが合わずに
           一瞬針掛かりしたものの、すぐにスッポ抜け   (* ̄m ̄) ププッ

実は、この前にもウキに反応があるものの、ウキを消し込む事が無かったので ・・・

ひょっとしたら、小さい キビレ でも悪さしているのではないかと、針をかな~り小さくしてたんです ・・・

なので、スッポ抜けは覚悟してたんですが、まさか本当にスッポ抜けるとは il|li _| ̄|● il|li



んで ・・・

しばらくして、またまたアタリ ・・・

そして ・・・

またもや、ウキを見ていなかったので、タイミングが合わずに空振り (* ̄m ̄) プププッ

『 早かったんとちゃいますか? 』 の問いかけに ・・・

『 ボク的には、遅かったと思います 』 と返事 ・・・

コレは、感覚的なもんで、食い気のある時は、ウキが沈めばたいがい針掛かりするのですが ・・・

今日に限っては、どうも食い気があまりないのかして、エビを弄んでいるように思えるんです ・・・

たぶんですが、ほっとけば、エビを放しているんじゃないかと ・・・


あ ・・・

見たわけじゃないんで、想像です ・・・


う~ん ・・・

それにしても、下手やなぁ ^^

つか、ひょっとして緊張してるんやろか (  ̄ノ∇ ̄)コッソリ



ここまで醜態をさらしていると、お三方も帰りたそうにしてましたが ・・・

このまま帰られたんじゃ、あまりにもカッコ悪いので ・・・

『 1匹釣るまで帰ったらアカンぞ! 』 と脅して釣りを続行 ・・・



そして ・・・

3度目のアタリは、ちゃんと見てました (*^^)v

はい、針掛かりもさせました ・・・

後は、バレずにタモ網に入るのを祈るだけです ・・・

あ、祈ってたのはお三方かもしれません (  ̄ノ∇ ̄)コッソリ

んで ・・・






11:12
5匹目 ^^
このVサインは、 すうさん の手です ・・・

たぶん、『 コレで帰れるわ♪ 』 のVサインだったんでしょう (≧Σ≦)ププー


その後、しばらく粘ってみるも、娘からの 『 帰れコール 』 の為 終了 ~ ・・・

ノンビリできたし、5匹釣れたので 大満足です ^^


ココは、メチャメチャ釣れるわけではないけど ・・・

ボーズもほとんどないので ・・・

ボクにとっては、 癒しのポイント です ^^





スポンサーサイト

コメント

大漁お疲れ様でした

ヒゲ面さん、こんばんは

スズキにハネ大漁おめでとうございます
少年の会話も面白く^^
良いのですが・・・

4月1日過ぎてますよ(笑)
もしかして今年も無しですか?^^

結構、楽しみにしてるのですが(笑)

すごい!

大漁ですね。
私は先週の土曜日に、神戸の「小野浜」という所で、20cmオーバーのメバルを、1匹だけ釣りました(汗)。

しかし、ジャリンコは面倒臭いですよね。
この前、近所に新しくできた串カツ屋(立ち喰いで二度漬け禁止のやつ)に行ったら、後からジャリの塊(3~4人)が保護者無しで入ってきました。
持ち帰りコーナーもあるので、お使いかと思いきや、カウンターに迄来るではありませんか!
過去数回来ているらしく、店主とも親しそうに話していました。
早速はしゃぎ回ってカウンターに手を掛け、ジャンプして手だけで身体を支える(鉄棒なんかで、前回りをする準備の体制みたいな)格好で、中を覗き込みながら大声で喋っていました。

一緒に行ってた人が
「パンダランさん、こんなんアカンでしょ」
と言ってきましたので
「分かります?私なら5秒で張り倒しますわ」
そしたら同行者が
「5秒ですか・・・気ィ長ご~なりましたね、年ですかね(笑)」
おいおい・・・。

ヒゲ面さんの大人な態度に「いいね」をポチッ!

こんばんわ

 先日も皆さんでお話できてメチャ楽しかったです。
 僕たち男前!?4人がウキを見つめすぎて恥ずかしくて水中に入って、ちょっと気になって浮いてくる、まるでウブで可愛らしい女性を観てるようでした(#^.^#)
 大浜でエビ撒きを始めたころ夢中で知識だけでも詰め込もうとネットで検索するとヒットするのがやはりヒゲ面さんでした
。そんなお方と会話させて頂いて非常に嬉しく感謝しています。
 そんな、ヒゲ面さんにお願いがあるんですが・・・
 リンクさしてもらってよろしいですか!?

まいど(^^)/

はなちんさん、こんちは(^^)/
>スズキにハネ大漁おめでとうございます
ありがとうございます ^^
ここでは、あまり大きいのは望めないんですが、よくぞ食ってくれました ^^
>4月1日過ぎてますよ(笑)
>もしかして今年も無しですか?^^
そうなんですよ ^^
今年も、気が付いたら忘れちゃってたんです (* ̄m ̄) プッ
来年は、乞うご期待ください ^^

パンダランさん、こんちは(^^)/
>私は先週の土曜日に、神戸の「小野浜」という所で、20cmオーバーのメバルを、
>1匹だけ釣りました(汗)。
震災前は、そのあたりでもメバルが結構釣れたんですよ ^^
メバル狙いでよく通いました ♪
年々、釣れなくなってます il|li _| ̄|● il|li
>しかし、ジャリンコは面倒臭いですよね。
子供らしければ、それなりに可愛げもあるんですが ^^;
>ヒゲ面さんの大人な態度に「いいね」をポチッ!
ありがとうございます ^^
ぶっちゃけ、怖い顔をしていると言われるんですが ・・・
なぜか、なつかれるんです ^^;

ひできちさん、こんちは(^^)/
お疲れ様でした ♪
たくさん、空振りしたことは、内緒にしててね ^^
>先日も皆さんでお話できてメチャ楽しかったです。
ネタは、尽きる事ありませんよね ^^;
また、お話し相手になってください ^^
> 大浜でエビ撒きを始めたころ夢中で知識だけでも詰め込もうとネットで検索すると・・・
大浜埠頭には、かれこれ25年ぐらい通ってます ^^
あまり進歩はありませんが (* ̄m ̄) プッ
> リンクさしてもらってよろしいですか!?
ヨロシクお願いします ^^
ボクの方は、ゲストで来ていただいた時点でリンクさせていただいております ^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://higezura.blog102.fc2.com/tb.php/1363-9b00f631

 | HOME | 

文字サイズの変更

最近の記事

お友達 & 釣り道具♪

このブログをリンクに追加する

ヒゲ面!のプロフィール♪

ヒゲ面の営業マン!

Author:ヒゲ面の営業マン!
どうでもエエ話の掲示板

最低限のルールとマナーを守って、釣りを楽しんでくださいね♪
キレイな釣り場で気持ちよく竿を出すためにも、ゴミは持ち帰って処分してくださいね♪

釣り方別だよ~ん♪

最近のコメント

FC2カウンター

過去の日記も見て♪見て♪ (*^^)v

去年の釣果を参考にしてみたら?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:ハネ道一直線

■ ブログ名:ぴよぴよ釣り倶楽部

QRコード

QR

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Ad

Template by たけやん