ヒゲ面!釣り(だけ??)日記♪

釣りを楽しみましょう♪

大阪港(弁天埠頭)

2009.7.30(木)大阪港(弁天埠頭):エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

尼崎での仕事を終え、エビを持って 大阪港(弁天埠頭) に行ってきました ♪










で ・・・












日暮れまでに、通りすがり君が1匹だけ ^^;












ハネ53㌢ ♪
ハネ53㌢♪




ボーズにならなくて良かった♪良かった♪










スポンサーサイト

大阪港(尻無川尻)

2009.7.26(日)大阪港(尻無川尻):エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久し振りに、なみはや大橋 にでも行こうかと思ったのですが ・・・

雨が心配だ ^^;
( 車から少し歩かないといけないのでパス ♪ )



なので ・・・



車から近い 尻無川尻 をチョイス ・・・







ココを選んだ理由は、もう一つある ・・・







それは ・・・







カニを際際に落とせば、キビレちゃん が遊んでくれる (*^^)v








5時過ぎに釣り開始 ♪







最近は、どうも釣れだしが遅いような気がするので、最初のアタリまではシラサエビをパラパラと撒いて ・・・






1発目のアタリが出た時点で、シラサエビを集中砲火する予定だ (*^^)v










で ・・・










最初のアタリが出たのが、7:00ジャスト ・・・


しかも ・・・


台船にくっついたウキを台船から離そうと、引っ張ったときに竿先まで持っていかれるアタリ ・・・






















ギリハネちゃん ♪
ギリハネちゃん♪

このアタリが出るまでは、ずっと台船から離れる潮だったんです ^^;



さぁ~、これからかと思うも、潮が安定しない ・・・



そして ・・・




1匹釣れたことで、気分は 落としこみ モードに入ってしまっている ^^;






8:00 残ったエビを さっかん に託してエビ撒き終了 ♪







落とし込み 開始 ♪











が ・・・











小1時間ほど、カニを落とすも、アタリが分らないままツブされたのが1回きり (T_T)
落とし込みは不発でした(T_T)


落とし込みの途中、少し離れたポイントで竿を出していた喜多さん の近くに行ったときに ・・・

















喜多さんが、竿を曲げています ・・・


















キビレちゃんGet♪
喜多さん は、昼まで粘って、74㌢の スズキ をGetしたそうです ♪
( タナは底 ^^ )


今日の、尻無川尻 は何だかおかしかったです ・・・


潮が透けていたのは仕方ないとしても、魚の気配を感じませんでした ・・・



雨の影響が悪いほうに出たのかな ^^;




そういうことにしときましょう (*^^)v








大阪港(第1突堤)

2009.7.25(土)大阪港(第1突堤):エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3時起床 ・・・


恐る恐る、トイレの窓から手をかざしてみると ・・・







雨は、降っていない (*^^)v









ゆっくりと、準備をして表に出ると、地面も濡れていない ^^


空を見上げると、所々青空が見える ・・・




雨を覚悟してただけに、メチャ嬉しい ・・・・・






Tポートの南港店を経由して、現場には5時前に到着 ・・・

とりあえず、撒き餌をして仕掛けの準備をする ^^



タナを2mにして仕掛けを投入 ・・・



やや速めに潮が流れている ^^;



コレぐらいなら、問題なし !





すると ・・・







ウキがゆっくり沈み、 セイゴちゃん をゲット (*^^)v


幸先がいいし、今日は爆釣の予感がする (*^^)v





が ・・・







目の前に、大量のゴミが ・・・



おまけに、雨が ・・・







傘で、雨をしのぎゴミの隙間を狙って仕掛けを入れる ・・・



2回目のアタリが出たのが6時過ぎ ^^;



針掛かりはしたものの、途中で針ハズレ ^^;



直後に、アタリがあり、ヤリトリ開始 (*^^)v





コレは、かなりデカい ♪








が ・・・









痛恨の針ハズレ ・・・・













かと、思ったら ・・・











ハリスのド真ん中で切れている (T_T)(T_T)(T_T)










かなり、ゴミを引っ掛けていたので、傷でも付いていたのかな?




ま ・・・




ハリスのチェックを怠った自分が悪いので仕方がない ^^;







1時間ほど、沈黙 ・・・・












つか ・・・












ゴミの隙間に仕掛けを入れるのに、疲れた ^^;




ココで仕掛けをチェンジ ・・・




3Bから1号に変えて、底付近(約6m)を狙うことに ・・・









これが ・・・









見事に的中!!















  



7:30 ハネ52㌢♪
ハネ52㌢♪




















8:00 ハネ52㌢♪
ハネ52㌢♪


これにて、気分良くエビ撒きを終了 ♪





第2ラウンドの落とし込みへ ・・・


















が ・・・・

















湾内の壁際に、大小様々なゴミが一面を覆っている (T_T)(T_T)(T_T)



まともに、仕掛けを落とす事が出来ずに15分ほどで終了 (T_T)(T_T)(T_T)




こんなことなら、もう少しエビ撒きをしとけば良かった ^^;











大阪港(尻無川尻)

2009.7.20(月)大阪港(尻無川尻):落とし込み
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、空模様が怪しいので、釣りには行かないつもりだったんですが ・・・


喜多さん から早朝に ・・・
      『 尻無川尻に行ってくるわ♪ 』 って連絡をいただき ・・・

気持ちが揺らいできました ・・・


8:00   喜多さん に、連絡をすると、『 昼ごろまでやるよ♪ 』 とのこと ・・・



昼から、用事があるので エビ撒き は無理 ・・・


ならばと ・・・





落とし込みの竿を積んで、慌てて出発 ・・・






たしか ・・・


仕掛けやオモリ・針は、車に積んでたハズ ・・・









9:00 Tポート着

     小さめの カニ を10匹購入     しめて、¥250也 ♪






小さめのカニ10匹♪
( 小さめにしたのは、昨日 たけちゃん が 小さめを買ってたからです ^^; )



現場に着いて、落とし込みセット の入れ物を探すが ・・・・





見当たらない (T_T)(T_T)(T_T)








仕方ないので、あり合せの道具でやっちゃおう ^^









落とし込みようのリール 
何とか使えそうな針♪
   とりあえず、こんな感じで・・・
9:30  仕掛けの落ちる速度が分らないので、Bのオモリを針上に打って仕掛けを壁際へ ・・・


2mほど落ちたところで、道糸が止まった ・・・


水深は、もう少しあるハズなので、おかしいと思いながらゆっくりと糸を張ってみた ・・・





すると ・・・






グググッ!  っとした手応えが ・・・


そのまま、竿を立てヤリトリの開始です ・・・





と、言ってもすんなりとタモへ ^^;

















30㌢弱のキビレGet!!
サイズは、30㌢ほどでしたが、ボクには大きな1匹です (*^^)v


釣果は、この1匹だけでしたが ・・・




他には、アタリが分らないまま、少しだけカニをツブされていたのが2回 !

コツ! っと感じて、カニをツブされていたのが1回 !

ググッ!  っと一瞬重みを感じてすぐに針が外れたのが1回 !

針掛かりしたもののタモ入れ直前での針ハズレが1回 !



すべて、止めのアタリでした ・・・・

たけちゃん に、話をしたところ、少しオモリが大きいので落ちる速度が速かったのでは?との事でした ・・・

次回は、もう少し軽いオモリでやってみます (*^^)v








ちなみに ・・・


喜多さん は、ハネ4匹の釣果でした ^^
( 50㌢台2匹 40㌢台2匹♪ )













喜多さんの釣果(*^^)v







大阪港(尻無川尻)

2009.7.19(日)大阪港(尻無川尻):エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、朝一から両親と一緒にお墓参りへ ・・・

その後、たけちゃん と芦屋浜の予定でしたが ・・・


昨日の段階で、昼から雨との予報が出ており、午前中に行きますと連絡が入ったため、
都合がつかず、ボクはキャンセルすることに (T_T)



お墓参りから帰り、空を見ると曇ってはいるものの、雨は降りそうな気配がない ・・・



それならば、お昼ごはんを食べてから、とりあえず出発して、Tポートへ向う道すがら行き先を考えればいいかなと、エビ撒きの準備をする ・・・



その前に ・・・




たけちゃん に様子を伺ってみると、結局雨の予報が出ていたので、芦屋浜行きは延期したとのこと ・・・





昼から、エビ撒きに行くよ ♪  と伝えると ・・・
             ボクも行きます ♪ との返事が ・・・・



ボクは、エビ撒きで たけちゃん は落とし込み ・・・

両方出来る場所を考えて、大阪港(尻無川尻) を提案すると、OK との返事が ・・・




エサを買い、現場には12:30ごろ到着 ・・・



昨日の仕掛けをそのままに、12:45 釣り開始 ・・・



今日は、昼間の中途半端な時間の釣りなので、正直言ってあまり期待していない ^^;





1:00 チョン ・ スゥ~ ♪  のアタリが ・・・





ビシッ! っと合わせると、魚は一気に沖へ走り出した ・・・





障害物はないので、走るだけ走らせて、寄せにかかります ・・・



重みからして、 スズキ と直感するも、浮かせに掛かると 首を振る感触が ・・・




















キビレ44㌢♪
キビレ44㌢♪
それにしても、よく走る キビレ でした ^^;


ボーズを逃れ、気分良く多めに撒き餌を ・・・






1:10 ウキが、ゆっくりと斜めに入って行くので、半信半疑で合わせてみた ・・・

















セイゴ30㌢♪
30㌢ほどのセイゴちゃん♪



その後も、同サイズの セイゴちゃん を3匹追加 ・・・・





そして ・・・









2:00 には、ギリハネ が、ウキを沈めてくれた ・・・
ギリハネ♪


その後、しばらくアタリが止まり たけちゃん と話をしていると、ウキに反応が ・・・



ガツン!  と合わせると、一気に台船の下に入って行った ・・・



どうにか、引っ張り出し浮かせに掛かろうとしたら再度、台船の下へ行こうとする ・・・・





台船から、垂れ下がっている鎖があるので、そこには行かせないように必死に耐えるが、なにやら急に重くなった ・・・





道糸の角度からして、鎖に掛かっているわけではないみたい ・・・



魚は、ゆっくりと寄ってくる ・・・・


ウキが見え、そろそろかと思ったら、魚と一緒にロープが掛かって来た (>_<)



アカン!   と思ったら、そのままウキが飛んできた (T_T)(T_T)(T_T)





痛恨のバラしです ・・・





いいサイズだったので、残念でした ^^;






たけちゃん がタモを持ってスタンバイしてくれてたのに ・・・・






鎖には気を付けてたのですが、ロープまでは気付かなかったです ^^;








気を取り直して、仕掛けを投入 ・・・









ウキは、ピクリともしない ・・・・











暑いので、お茶を飲み、たけちゃん の様子を見て釣り座に戻るとウキがない ・・・


起こしてたスプールを戻し、そっと竿を立てて魚が付いているか確認 ・・・
( 台船際での釣りのとき、慌てて ガツン! と合わせると道糸が台船に触れていて高切れする恐れがあるので絶対に避けてください 経験者です ^^; )





幸いにも、生態反応があったので、バトル開始 ・・・

これも、なかなかいいサイズのようです (*^^)v




ウキが見え、タモの用意をしたら、竿先が跳ね返りました (>_<)





針ハズレかな ?






ウキは、海面にプカプカと浮いている ・・・


リールを巻くも、スカスカな感触です ・・・






そう ・・・





高切れしたんです ・・・






あれだけ、ヤリトリをしてたのに、何で切れたのか分りません ^^;






状況は違えど、2度もチャンスを逃すなんて ・・・




その後は、アタリもなく4時過ぎに納竿しました ・・・・







2度のバラしは悔しいけど、6回もヤリトリが出来たので 良し としましょう ♪










大阪港(尻無川尻)

2009.7.18(土)大阪港(尻無川尻):エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、まる@岸和田さん と お兄さん と 大阪港(尻無川尻) に行ってきました ♪

現場には、 鱸斎人さん とお連れの方もいらっしゃいました ♪



どこで竿を出そうとかと、現場を物色していると、急に差込が ・・・・











近くのコンビニへ ・・・









用を足し、再び現場へ ・・・



狙っていた台船は、すぐ近くに船が停泊して、ロープが張りめぐらされているの竿出しができない (>_<)




仕方がないので、適当な船を選んで、とりあえず撒き餌を ・・・




水深を計ると、4m弱 ^^;




タナを2mにセットして仕掛けを投入 ♪






残念ながら、潮はゆっくりと船から離れていく (>_<)






1時間ほどウキを流したところで、場所移動 ♪






とりあえず、撒き餌 ・・・


そして、仕掛けを投入 ♪





ふと、隣の船を見ると、そちらの方が釣れそうな気がする ・・・





3回ほどウキを流して、場所移動 ♪







それにしても、暑い (T_T)(T_T)(T_T)







汗だくになりながら、撒き餌 ・・・


水深は、4mチョイ ・・・




タナを3mに決めて、仕掛けを投入 ・・・





全く当たらない (>_<)






根拠はないが、7時ごろには釣れるだろうと、せっせとエビを撒き、ウキを流す ・・・






あまりにも当たらないので、3mのタナに見切りを付けることに ・・・








先週、先々週と、底でいい思いをしている ・・・









でも ・・・









あえて、2m弱に上げてみた ・・・









すると ・・・



















チョン!!と、ウキを押さえた ・・・















入れ♪入れ♪入れ♪






願いが通じて、スススッ!と入った ・・・










しか~し ・・・













トップを5㌢ほど残して、止まった ・・・








入ってくれ! と願う前に手が反応して合わせてしまった ・・・




微妙な手応えが ・・・




簡単に寄ってきて、姿を見せた途端に走り出した ^^;




何度か、タモ入れ寸前に抵抗されたものの、無事にフィニッシュ ♪





















7:00 スズキ66㌢♪
スズキ66㌢♪







直後に ・・・






















7:06 ハネ52㌢♪
ハネ52㌢♪







そして ・・・・












終了の9:00まで、ウキはピクリともしませんでした (T_T)(T_T)(T_T)

ほんと、一瞬のジアイでした ^^;





危ない危ない ^^;













鳴尾浜(貯木場)

2009.7.16(木)鳴尾浜(貯木場):エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日も、尼崎での仕事を終え 鳴尾浜(貯木場) に行ってきました ♪


5:30 釣り開始 ・・・


今日は、先週より潮が若干濁っているように思います (*^^)v


今日は、潮も高いので、潮が動いていれば完璧です ^^



タナを 2mチョイ にセットして仕掛けを投入 ・・・




残念ながら、潮は全く動いていない (>_<)






が ・・・






ウキが、弱々しく入っていく ・・・





10㌢ほど、おさえたところで、合わせてみた ♪
















空振り!(T_T)(T_T)(T_T)











その後も ・・・













空振り!(T_T)(T_T)(T_T)

空振り!(T_T)(T_T)(T_T)

空振り!(T_T)(T_T)(T_T)



エサ取りは居ないハズなので、どうにか針まで食わせねば ・・・



ハリスに打ったガン玉を針ギリギリまで寄せて、誘いを掛けてエビを動かしまくった ・・・




すると ・・・




なにやら、重みが穂先に ・・・





















う~ん、この子が出てきたかぁ~・・・

とうとう、このサイズが動き出したのか (>_<)(>_<)(>_<)


その後も、空振り!(T_T)(T_T)(T_T) を繰り返す ・・・



時々、超ミニちゃんが針に掛かってしまう ・・・



そして ・・・




時々、エビがこんな状態で返って来る事も ・・・



















チビレちゃんの仕業かな?
チビレちゃん もウロウロとしているのだろうか ・・・



でも ・・・



アタリがどうも チビレちゃん でないような気がする ・・・



そのアタリってのは、ウキを3~4㌢ほど押さえては浮き、押さえては浮いてくる ・・・



最初のアタリで、エビは死んでいるハズなのに、そのエビをしつこく食ってくることはありえない !






試しに、死んだエビをつけてみた ・・・








すると ・・・








ウキにかすかな反応が ・・・








すぐに、仕掛けを回収してみると ・・・



















フグ?
コレは、フグの仕業に間違いない !!!

しかも ・・・


サイズは、相当小さいハズだ !!


何としても、針に掛けて姿を拝みたい (*^^)v




しか~し ・・・





相手の方が、ボクよりかなり上手だ ^^;






チャンスは何度もあったけど、1度も針に掛けることが出来ませんでした (T_T)







肝心の本命は ・・・





















6:40ぐらいに、30㌢前後が連発しただけでした ・・・
かなりサイズアップ♪




潮が動けば、ハネも動き出すので、エサ取りの邪魔はされないと思うのですが ・・・
あの、超ミニちゃんが釣れ続くようだと、そろそろエビ撒きもお休みかな ^^;














大阪南港(ATC裏)

2009.7.12(日)大阪南港(ATC裏):エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、さっかん と パヤオさん と 大阪南港(ATC裏) に行ってきました ♪

夜明け前に現場に到着 (*^^)v


ゆっくりと準備をしたのに、まだ暗い ・・・・


何もせずに、夜明けを待つのも勿体無いし ・・・


電子ウキを取り出して、仕掛けを投入 ♪






しか~し ・・・






なぜか、ウキが立たない (>_<)


オモリの調整は出来てるハズなのに ・・・




仕方なく、仕掛けを回収すると、なにやら重みが ・・・

















ガザミちゃん♪
この子が、水中ウキのところに引っかかってました ^^;



その後は、何事もなく明るくなったので、ウキをチェンジ ・・・





水深、約5.5mに対して、3mからスタート ・・・

撒き餌は、上撒きオンリーです ♪



タナを3.5mに ・・・





すると、となりで竿を出している パヤオさん にアタリがあったらしい ♪






タナを聞くと、ベタ底とのこと ・・・






すかさず、タナを底にして仕掛けを投入 ♪
( ※釣れてる方の真似をするのが釣果への近道です (*^^)v )




潮は、フラフラとしていて釣りにくい (>_<)

おまけに、上潮だけが突然川のように流れる ・・・





今日は、日が悪いのだろうか ?




5:30  ウキが変な感じで少し押さえられたので、合わせるが空振り ・・・



直後に、ウキを5㌢ほど押さえて浮いてきた (-"-)


エビが、死んではないものの、弱っている ・・・・




食い気がないんやろか ?








5:50 仕掛けを入れ、エサが馴染んだのを確認して撒き餌をしようとしたら ・・・

ウキが一気に消しこんだ ・・・






竿を手に取り、一呼吸おいて、糸フケを取ろうとしたら、すでに穂先を持っていく勢いで走っている ♪








竿を立てると、一気に魚が浮き、 ジャ~~ンプ ♪







かなり、デカい (*^^)v






今日は、さっかん にインターラインの竿(メガドライAIR 1.2号5.3m)を借りているので、竿の感触を確かめるために、ゆっくりとヤリトリすることに ・・・
メガドライAIR1.2号5.3m







時間にして、2~3分でしょうか ・・・






十分に楽しんだので、フィニッシュ ♪♪
























スズキ62㌢♪
スズキ62㌢♪
丸々として、サイズ以上に元気なので、ヤリトリが楽しいです ♪









その後 ・・・・









大量のゴミに、仕掛けを入れることも出来ずに、納竿 ♪







南港D岸壁 ~ 尻無川尻 と様子を見に行くも、アタリなく撃沈 (T_T)


ヒリヒリと日焼けした首筋が痛い釣りとなりました ・・・






ちなみに ・・・





D岸壁では、さっかん が、なぜか27㌢の ガシラ をゲット !
















さっかん・・・ガシラ27㌢♪
こんなんが居るとは ・・・




これからは、日差しも強くなるので、早朝の短時間か ・・・

夜釣り ・・・



もしくは、暑さ対策を完璧にして釣りをしようかと ・・・













大阪港(第1突堤)

2009.7.11(土)大阪港(第1突堤):エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜、京都で呑み会があったんです ・・・

お酒の呑めないボクは、ウーロン茶で酔っ払い、上機嫌 \(◎o◎)/!

たらふく食って、帰宅したのが午前1時前 ・・・・


釣りの準備をして、お風呂に入ったら午前2時前 ・・・・



今から寝ると、絶対に起きれないので、そのまま出発 ♪



下道を使って、岸和田の 山田渡船 に着いたのは、午前3時過ぎ ・・・




シャッターが閉まっていたので、店が開くまで車で待機 ・・・・




結局 ・・・




4時ごろにシラサエビを買って、目的地の 大阪港第1突堤 へ ・・・




現場に4時半には着きたいので、もったいないけど阪神高速湾岸線を使うことに ・・・





そのかいあって、4時半には現場に到着 ・・・・




久し振りなので、景気良くシラサエビをサービスする ・・・・






水深は、6m弱 ♪






狙いは、壁際なので、タナを3mにセットして仕掛けを投入 (*^^)v





全く当たらない ・・・





タナを2mに ・・・





全く当たらない ・・・






タナを2.5mに ・・・





全く当たらない ・・・






タナを4mに ・・・





全く当たらない ・・・






タナを3mに ・・・







全く当たらない ・・・






タナを4mに ・・・






全く当たらない ・・・






場所の選択ミスか (T_T)






ハネ を諦めて キビレ 狙いに変更 ・・・


タナをベタ底にすると ・・・












チョン!















スパッ! 
                                                 っとウキが消しこんだ ・・・



あまりにも突然のことに、あっけに取られ竿に手を掛けたときには、ウキがプカプカと ・・・・




シラサエビをチェックすると、白くなって死んでいる ・・・・







ハネ ?










大きめのシラサエビを付け。同じポイントに仕掛けを投入 ・・・

シラサエビが馴染んだと同時ぐらいに ・・・











チョン!!















すぅ~♪っと、キレイなアタリが ・・・



大きく合わせると、いい手応えが ・・・




手応えほどの抵抗もなく、タモに納まったのは ・・・




















6:15 スズキ62㌢♪
スズキ62㌢♪


こんな深いところに居たのね ^^;



こうなれば、徹底的に底を狙ってみよう ・・・



あっちこっちと投点を変え誘いを掛けまくるがアタリがない ・・・






通りすがりの1匹だったのだろうか ・・・・







そろそろ、タナを上げようと思った 6:45 ・・・








チョン!















スパッ!
                                                     っと、ウキが消えた ・・・











ガツ~ン!っと、合わせると ・・・・



ゆっくりと底を這いながら走り出した ・・・




怒らせないように、ゆっくりと浮かせて、一発でタモ入れに成功 ♪























スズキ64㌢♪
スズキ64㌢♪



30分ほど、底を攻めるがアタリがないので、タナ3mに ・・・







全く当たらない ・・・





タナを2mに ・・・





全く当たらない ・・・






タナを2.5mに ・・・





全く当たらない ・・・






タナを4mに ・・・





全く当たらない ・・・






タナを3mに ・・・







全く当たらない ・・・






タナを4mに ・・・






全く当たらない ・・・







こうなったら、2.5mのタナと心中や !

意地になって、仕掛けを流すがアタリがない ・・・







そして ・・・







8:40








用を足しながら、ウキを見ていると、スルスルと海中へ ・・・・


なんで、こんな時に当たるの ?


用を終え竿に手を掛けるが、ウキは沈んだまんま ・・・



半信半疑で、合わせてみると   
                       乗りました ♪





















ハネ56㌢♪
ハネ56㌢♪
知らず知らずの間に、殺気!!が出ていたのだろう ^^;


その後 ・・・


ウキが沈むことなく、10:00に納竿しました !







それにしても、潮が透けてました (>_<)
アタリが少なかったのは、潮の透け具合が影響しているのかなぁ ・・・










鳴尾浜貯木場

2009.7.9(木)鳴尾浜貯木場:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も、ウキが スパスパ と沈むのが見たくて 鳴尾浜貯木場 に行ってきました ♪

さほど、時間もないので着いてすぐに大量(でもないですが^^;)の撒き餌を ・・・・



タナを1ヒロ(1.5m)にセットして仕掛けを投入 ♪






ありゃ?





思ったより、風の影響を受ける ・・・





風で、道糸が引っ張られて、仕掛けが手前に寄ってくるので、場所移動 ^^;







撒き餌を返してくれ !!







場所を移動してとりあえず仕掛けを投入 ・・・






こちらは、風の影響も受けずに大丈夫みたい ^^;







気を取り直して、撒き餌を ・・・







そして、仕掛けを投入 ・・・・






ウキは、ゆっくりと流れている ♪







エエ感じだと思ったら ・・・
















チョン!!  と前アタリのあとに ・・・・
















すぅ~♪  っと、キレイなアタリが ・・・




お !




早速、セイゴちゃん のお出ましか (*^^)v



軽く合わせると、いい手応えが ・・・・




釣り座が高いので、魚の大きさが分らない ^^;




とりあえず、引き抜こうとしたけど、重くて抜けない ^^;





タモですくってサイズを計ると ・・・・


















ハネ 52㌢ ♪
ハネ52㌢♪

こんなサイズのが居たのね ^^;


少し、気合が入る ・・・








そして ・・・










仕掛けを入れると、すぐにアタリが ・・・






















ミニちゃん ♪
セイゴちゃん♪

来た!来た!!来た!!!来た!!!!


さぁ~ ・・・


コレから、アタリが連発 ♪                           のハズが ・・・




















沈黙!

6:30 を回ってしまい、少し焦る ・・・




でも ・・・




ココから、アタリが連発 ♪




















ミニちゃん×3 ♪
ミニちゃんx3連発♪

完全に、スイッチが入りました ♪


このまま日没まで、ウキがスパスパと入るのを楽しむことにしましょう (*^^)v







と、思った7時前 ・・・






セイゴちゃん と違う手ごたえが ・・・






重くて、ノシノシとゆっくりと底を這うこの感触 ・・・・
























スズキ 62㌢ ♪
スズキ62㌢♪

思わぬ大物に大喜び (*^^)v

ウキは、まだ見えるけど、残ったエビを撒いて、気分良く納竿しちゃいました ♪






次は、電子ウキを使って、もう少し粘ってみようかなぁ ・・・・








追記のお知らせ♪

 『 グリップ用テープ 』   に追記しました ♪










鳴尾浜貯木場

2009.7.7(火)鳴尾浜貯木場:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神戸~尼崎での仕事を終え、久し振りに 鳴尾浜貯木場 に行って来ました ♪






で ・・・






こんなのが、気持ちよくウキを沈めてくれました (*^^)v






















セイゴちゃん♪
チビレちゃん♪


サイズはともかく、短時間でたくさんのアタリを見れたので、楽しかったです ♪









大阪港(尻無川尻)

2009.7.5(日)大阪港(尻無川尻):エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、チョイと気になる台船を見つけたので、連荘で 大阪港(尻無川尻) に行ってきました ♪

喜多さん ・ NONさん ・ てっちりさん ・ etohさん ・ さっかん ・ パヤオさん も別のポイントで、エビを撒いてます ♪

一人で、台船周りを探るのは無理なので、 デグっちゃん にお手伝いいただきました ^^


薄暗い中、とりあえずシラサエビを集中砲火 ・・・・


1時間ほど経った 5:30 ・・・ 


大量のゴミが集まって来たので、場所移動 (-"-)





その間に、デグっちゃん にアタリが1回っきり (-"-)





狙いは、悪くないと思うのですが、ゴミのたまり場だとは思いませんでした ^^;







ボクは、昨日竿を出した台船で リトライ です ♪






今日は、ゴミもなく釣りやすそうです ^^







タップリとシラサエビを撒いて、2mのタナで仕掛けを投入 ♪



昨日は、ずっと台船から離れる潮だったので、ウキの流れが気がかりだ ・・・・・




台船に近づくのか?
     台船から離れるのか ?
          台船に沿って流れるのか ?




エサが馴染み、ウキを凝視すると、そのままごくごくゆっくりと沈んで行く ・・・・



潮がヨレてるの ?



半信半疑ながら合わせてみると生体反応がある ・・・






ゆっくりと、台船から離してから浮かせに掛かると、急に走り出した ^^






スズキほどは重くないが、1匹目なので慎重にヤリトリをする ・・・


すると ・・・



一旦、沖に走った魚が足元へ突っ込んできた ・・・・・




壁に擦れると、イガイの餌食になるので、少々強引に浮かせにかかった ・・・

すると ・・・

なにやら、首を振る感触が伝わってくる ・・・










キビレ ?











再び、沖に走り出したので、強引に浮かせてみると、平べったい (*^^)v


キビレ と確信したので、そのまま強引に浮かせてタモ入れ ・・・




















5:55 キビレ 42㌢ ♪
キビレ42㌢♪

喜多さん が、お持ち帰りするので、記念撮影後 ストリンガーへ ・・・


再度、タップリと撒き餌を打って仕掛けを投入 ・・・


すぐに ・・・


スススッ!    とトップを少し残すアタリが ・・・・


合わせるべきか、トップが消しこむのを待つべきか ?







全く、悩むことなく合わせた (*^^)v



魚が乗ったので、ゆっくりと台船から離しにかかる ・・・



この子は、素直に台船から離れ、すぐに浮いてきた ♪




ウキが見え、そろそろ姿を見せるかと思ったら、一気に沖へ ・・・・


最近、このパターンが多いです ^^

合わせを入れて、すぐに浮いてくるのに、そこから急に走り出すんです ^^;




この子は、一気に沖に走りジャ~~ンプ ♪

50㌢は軽く超えてそう (*^^)v





2度3度の締め込みを耐え、無事にフィニッシュ ♪




















6:07 スズキ 61㌢ ♪
スズキ61㌢♪
顔のデカさは、70㌢クラス並みでした ^^;




スズキ が釣れたことで、何だか ホッ! として気が抜けました ^^;



今日は、早めに切り上げて、他のポイントを見に行こうと大量にシラサエビを撒き仕掛けを投入 ♪



しばらくすると、ウキが5㌢ほどゆっくり入り、そのまま浮いてきた ・・・



シラサエビを見ると、白くなり死んでいる ・・・



もう1匹、ハネ が居ると確信した !




撒き餌を打ち、アタリのあったポイントの少し先から流してみた ・・・




アタリのあったポイントは素通り (>_<)




ウキに撒き餌を被せようとしたら、 ツン! とかすかなアタリが ・・・




竿を持ち、糸フケを取っていたら、ゆっくりと入って行った ・・・




軽く合わせて、そのままゆっくりと台船から引き離す ・・・










        と ・・・











信じられないスピードで、一気に沖へ ・・・・



最近、リールの調子が悪くスムーズに糸が出てくれないので、糸を出すにもヒヤヒヤするんです ^^;






ゆっくりと、ごくごくゆっくりと引き寄せては走られるの繰り返し ・・・・

右に走れば、着いて行き糸を巻く ・・・


たぶん、この間のヤリトリは1~2分だと思いますが、かなり疲れました ^^;


ようやく、姿を見せたのは60㌢は軽く超えてそう ^^;






               と思ったら ・・・








急に、身体に緊張感が ・・・・



       次の難関は、タモ入れです ^^;



             出来れば、一発で決めたい ・・・




いつもは、魚を浮かせてから、タモを伸ばすのですが ・・・

今回は、先にタモを半分海に浸け、そのタモを足で押さえながら、そこへ魚を誘導する作戦に ・・・



コレなら、最後の抵抗も両手で対応出来るし ・・・




少し沖で、魚を浮かせそのままゆっくりとタモの方へ ・・・・





すると ・・・





すんなりとタモの中へ ・・・























6:17 スズキ 70㌢ ♪
スズキ70㌢♪

最後に抵抗すると思ったのに、走り回って疲れたみたいです ^^;


この子は、丸々と太ってとてもキレイな魚体をしてました ・・・



今日の潮は、昨日と打って変わってとても素直な流れをしてます ・・・

ひょっとしたら、かなり釣れるのでは (*^^)v








などと ・・・







欲を出したのが悪かったのか、その後のウキはピクリともしない (T_T)









コレが ・・・





















殺気!!   なんやろか ^^;




何事もなく、7:00 を回り、そろそろシラサエビを ドカ撒き(注1) して終わらせようと思ったら ・・・



一足先に釣りを終えた パヤオさん が残ったシラサエビをわざわざ持って来てくれました ・・・

状況をお聞きすると、ポツポツながらアタリがあり 6匹の ハネ を Get したとのこと ・・・


サイズは、50㌢弱~50㌢後半の良型ばかりだそうです ・・・




ドカ撒き をヤメて、パヤオさん のオコボレをいただきに、再度移動を掛けることに ・・・




その前に、今出している台船の反対側の様子を見てみよう ・・・








仕掛けを入れてみると ・・・












潮が速い (T_T)












移動、決定 !!










8:00 釣り開始

10時ぐらいまでの釣りなので、1匹ぐらいは釣りたいなぁ~~♪

水深を計ると、3mない ^^;

1ヒロ(1.5m)取っていたハリスをカットして、タナを1.5mにして仕掛けを投入 ・・・

潮は、船から離れていく ・・・

   船から1mほど離れると仕掛けを打ち返す ・・・

      何とか1匹釣りたいので、必死に打ち返す ・・・

         タナを2mにしたり、2.5mにしたりもした ・・・





一瞬、潮が止まったかと思ったら、チョンと前アタリが ・・・






と、思ったら ・・・・

















あ!!!っと言う間に視界から消えた ・・・




ヤヤ合わせが遅れ、先手を取られた感はあるものの、どうにか浮かせることに成功 ♪




姿を見ると、60㌢は超えてそう (*^^)v



タモを取ろうとした瞬間 ・・・

こちらの気の緩みを察知したのか、一気に走り出した ・・・

沖に走るのを耐え、再度タモを取ろうとしたら急に左手の船の方向へ ・・・


その時に、竿尻が肘からハズレ、重さに耐えれずに、竿先は海中へ ・・・




痛恨の バラし (T_T)(T_T)(T_T)




ハリスを見ると、船底に塗ってある赤色の塗装がついている ・・・





しばし、呆然として針を結ぶ 





結び終わってから気付いたのですが、ハリスには塗装が付いたままだった ^^;






もう、チャンスはないだろうしかまへんか ^^;






仕掛けを投入 ♪





すると ・・・





ウキが台船の方にゆっくりと流れている ・・・

多めに撒き餌を打つ ・・・




ウキが台船に着くかどうかのところで、フッ!と2目盛りほど浮いた ・・・



次の瞬間、一気に海中へ ・・・








ガツ~ン! と合わせたものの ・・・


竿先を一気に持っていかれ、あえなく ハリス切れ ・・・・














     悔しいです!!!
悔しいです!!
ムカムカしながら、同じポイントへ仕掛けを投入 ♪

まだ、潮は台船に向って流れている ・・・


ウキが、台船に触れるか触れないかのところで、一気に海中へ ・・・


ハリス(2号)の強度を信じて、渾身の力で合わせた ・・・


すると ・・・


重みを感じた瞬間に、竿先を一気に海中へ ・・・






そして ・・・






ハリス切れ ・・・・・






ハリスには、赤色の塗装が ・・・







こら、アカンわ ^^;

   どうしようもないです ^^;

          笑うしかないわ ^^;



ハリスを結びなおし、あとは惰性で仕掛けを入れる 誘う 仕掛けを回収の繰り返し ・・・





アタリもなくなったので、そろそろ終わりかな? って思ったら、ウキがゆっくりと入って行った ・・・






ガツ~ン! と合わせ、竿を立てたまま糸を巻く ・・・

何とか、台船から引き離すことに成功 ・・・


半ば強引に魚を浮かせ、何とかタモ入れに成功 (*^^)v




















9:36 スズキ 61㌢ ♪
スズキ61㌢♪



10:00 終了 !




なんだか、天国と地獄を味わった釣りでした ・・・



どちらかと言うと、スズキを釣った喜びよりも、3度もバラした悔しさが残ってます ・・・






ちなみに、みなさんハネ・キビレを釣ってました ♪
今日は、なぜかサイズも良く、ほとんどが50UPでした ・・・
数も、みなさん2~6匹釣ってました ♪

デグっちゃんは、すべて50UPばかり6匹の釣果 ♪
デグっちゃんの釣果♪
etohさんも、50UPを5匹含めて6匹 ♪
喜多さんは、キビレ2匹にハネ3匹 ♪
さっかんは、ハネ3匹 ♪
てっちりさんは、ハネ2匹にバラしが2回 ♪

ポイントに関係なく、釣れてました ^^





※(注1)ドカ撒き ・・・ 半ば、釣りを諦めて残っているシラサエビをアホみたいに撒くこと。













大阪港(尻無川尻)

2009.7.4(土)大阪港(尻無川尻):エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年間に1~2本 ・・・

多いときは、3~4本の タモの柄 を消耗するんです ・・・









原因は ・・・









タモ枠を付けたままにしてたら固着してしまい外れなくなって、錆びて壊れたタモ枠と心中しちゃったり ・・・



現場で忘れたり ・・・



踏んづけて折れたり etcetc ・・・・・









固着させちゃうのは、ネジ部に 556 をマメに吹き付けることで解消されました ・・・

現場に忘れるのは、主に半夜の時に多かったのですが、最近は半夜をしないので解消 ・・・

踏んづけて折っちゃうのは、タモの置く場所を自分の右後ろと決めてから解消 ・・・・





今、使っているタモは、去年の暮れのバーゲンで買ったものです ・・・

奇跡的に、半年間無事に使ってたんです ^^;






昨夜、車に釣り道具を積み込んでいると、そのタモが見当たらない ・・・・・

少ない脳みそをフル回転させて、タモの在り処を思い出す ・・・・






2分で、思い出した ・・・・









木曜日に行った 深江浜 に忘れてきたんだ ・・・・・



赤い4mのタモの柄に、60㌢の白の網が装着されたタモを拾われた方 ・・・・

大事に使ってやってください ^^;











業務連絡も終わったところで、今日の釣りのお話です ・・・・



今日は、久し振りに 鱸斎人さん と一緒に竿を出してきました ・・・

喜多さん ・ takotakoさん と、Tポートで偶然お会いした etohさん を半ば強制的に拉致して、
大阪港(尻無川尻) に行ってきました ♪


夜明け前に現場に到着 ・・・

とりあえず、シラサエビを景気良く撒いて仕掛けの準備をする ・・・・


薄っすらと、ウキが見えるようになったので、仕掛けを投入 ・・・・・



残念ながら、潮がフラフラしているのか、ウキに落ち着きがない (>_<)



フラフラしててもいいので、台船際をキープしてほしいけど、離れていく (T_T)







そのうちに、潮も落ち着くだろうと思ったのが甘かった ・・・

釣りを開始して1時間経っても、全く潮が落ち着く気配がない ・・・





その間に、takotakoさん が、ハネ を釣り ・・・

隣で、鱸斎人さん が竿を曲げている ・・・




魚は、居るのにボクのエサを食ってくれない ・・・・







そんな中、ようやくアタリがあったのは 5:35 ♪♪















チョン!!


















スパッ!

っと、目の覚めるようなアタリが ・・・


ガツ~ンと合わせて、ゆっくりと台船から引き離す ・・・



そろそろいいかなって思ったので、浮かせにかかる (*^^)v





すると ・・・・・







一気に走り出した ^^;


そこそこの手応えがあるので、慎重にヤリトリを ^^;




あっちに走られ、こっちに走られしながら、何とかタモ入れに成功 ♪♪♪




















スズキ63㌢♪
スズキ63㌢♪
丸々としてて、かなりの元気モンでした ^^;







そして ・・・・







沈黙が続く ・・・・









7:30 になり、ようやく takotakoさん が竿を曲げた (*^^)v





















takotakoさん・・・・・ハネ♪





そして ・・・







またまた沈黙が ・・・・・







9時になり、少し離れたところで竿を出していた etohさん が終了 ♪

ポツポツと ハネ を2匹と スズキ をGetしたそうです ♪


鱸斎人さん も終了 ♪


3人で、沈まないボクのウキを見ながらお喋りタイム (*^^)v






フラフラしている潮にもメゲズに、仕掛けを打ち返し撒き餌をする ・・・







10時前になり、珍しく台船際に仕掛けが落ち着いた ・・・









すると ・・・・


















9:59 ハネ46㌢♪
ハネ46㌢♪
















10:06 ハネ48㌢♪
ハネ48㌢♪
















10:12 ハネ49㌢♪
ハネ49㌢♪

一瞬のジアイで3連発 ^^










その後は ・・・
















納竿の 11:30 まで、沈黙が続きました (T_T)(T_T)(T_T)





喜多さん は、あっちこっちにポイントを移動して ・・・・


















喜多さんの釣果(*^^)v






今日は、アタリが少なかったです ・・・

潮が悪かったのか?

それとも ・・・

透けてる潮に魚が警戒をしたのか ・・・









深江浜

2009.7.2(木)深江浜:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕事を終え、チョイとエビを撒いてきました ・・・



17:50 スタート ♪



ポイントは北向きの船際です ・・・



水深は、5mチョイ ・・・



とりあえず、3mのタナで様子を見ることに ♪♪




最初のアタリはすぐに出ました ・・・・















が ・・・















タイミングが合わずに空振り (T_T)








18:06 同行者の、 パヤオさん が竿を曲げた ♪



サイズは、 ハネ に少し届かない ・・・














パヤオさん・・・セイゴ♪


ともあれ、お魚が居ると分れば、自然と打ち返しの数も誘いの数も増えてくる ・・・・





すると ・・・





急にスイッチが入り ・・・・






















18:11 ハネ 48㌢♪
ハネ48㌢♪

















18:15 ハネ 55㌢♪
ハネ55㌢♪
















18:25 ハネ 50㌢♪
ハネ50㌢♪



















ミニちゃん をはさんで ・・・・



















19:15 ハネ 42㌢♪
ハネ42㌢♪



パヤオさん も5匹釣ったのですが ・・・

すぐお隣で竿を出していたにもかかわらず、サイズが出なかったのが不思議でした ・・・・





それと ・・・

久し振りに、食い上げのアタリを見ました ^^;


タナも、3mで始めたのですが、2mでも当たってきました ^^



ようやく、活性が上がって来たように思います ・・・


昨日・一昨日の雨の影響もなさそうです (*^^)v















お知らせ


ボクの使っている釣り道具を検索しやすくするために、
左下にあるリンクに追加しました ♪




※ 初心者の方にも分り易く説明しているつもりですが、
         内容に、分らないところがあれば、遠慮なく質問してください♪



















/

 | HOME | 

文字サイズの変更

最近の記事

お友達 & 釣り道具♪

このブログをリンクに追加する

ヒゲ面!のプロフィール♪

ヒゲ面の営業マン!

Author:ヒゲ面の営業マン!
どうでもエエ話の掲示板

最低限のルールとマナーを守って、釣りを楽しんでくださいね♪
キレイな釣り場で気持ちよく竿を出すためにも、ゴミは持ち帰って処分してくださいね♪

釣り方別だよ~ん♪

最近のコメント

FC2カウンター

過去の日記も見て♪見て♪ (*^^)v

去年の釣果を参考にしてみたら?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:ハネ道一直線

■ ブログ名:ぴよぴよ釣り倶楽部

QRコード

QR

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Ad

Template by たけやん