ヒゲ面!釣り(だけ??)日記♪

釣りを楽しみましょう♪

ライフジャケット

安全のために、釣りをするときには 救命胴衣 を着用しましょう♪

沖波止 ( 沖一文字 ) では、当然ですが、地方からの釣りでも出来るだけ着用するように心がけてください。

特に、テトラなど足場の悪い釣り場では、海に落ちる危険性が高いので、もしものときのためにお願いします。



僕が使っているのは、コレです ♪
















フローティングベスト
フローティングベスト
フローティングベスト

冬は、暖かくていいんですが ・・・

夏は、暑くて暑くて (>_<)






TORAY






コレに決めたのは、シンプルさと価格です ^^;













ポケット
大きめのポケットと小さめのポケットが2ツづつ付いているだけ ^^



TORAY の通販で、名前のシールを貼ってもらって¥10,000ぐらいでした (*^^)v



なぜ、TORAY のにしたかと言うと ・・・







着ている人をあまり見たことがないからです ^^











でもね ・・・







夏にコレを着るのは大変なので ・・・

夏までには、こんなのを買っちゃおうかと思ってます ♪












自動膨張タイプ
自動膨張タイプ

夏には、涼しそうでいいんですが ・・・


このタイプって、結構高いんですよね (>_<)


せめて、¥10,000を切ってくれないかなぁ~♪



安全の規格に合格しているのなら、メーカーにはこだわらないので、4~5,000ぐらいの物ってないかなぁ~♪



スポンサーサイト

ネオプレングローブ

今日は、2009年1月9日(金) です。

この冬は、今のところムチャクチャ寒いと言う感覚はありませんでした ・・・


なので ・・・


手袋をしての釣りも、数えるほどですし、貼るカイロ の出番もそんなにありませんでした ^^




今年に入り、ズボ釣り・エビ撒き をしたときは さすがに水が冷たいと思いました ^^;




去年、タチウオ釣り をしているときに、takotakoさん から、 “ ネオプレングローブ ” をしたら、水に触れませんし、暖かいですよ ♪
と、教えていただきました ^^




そして ・・・



出来たら、3本指タイプがいいです ♪ とのアドバイスも ・・・



昨年暮れ、釣具店で¥780のネオプレンもどきのグローブを購入 ♪




これが ・・・




見事に、サイズを間違えて使い物にならず ・・・











あ!










ちなみに、僕が愛用しているのは、5本指タイプです ♪
















冬用手袋5本指タイプ^^;








ちゃんと、滑り止めもついてます (*^^)v















滑り止め付きだよ~~ん♪






コーナンで、¥100で買いました ^^;








しかも ・・・










ピンク と 黒 も持ってます ^^;








そんな、ことはどうでもいいんですが ・・・











釣具店で、手袋を見てきたんですが ・・・




メーカーもんのは、¥4~5,000するんです ^^;




その代わり ・・・





はめた感じは、かなりよさげです ^^





でも ・・・





釣り難くかったらイヤやし ・・・







とりあえず、お試しとして ¥850 の ノーブランドのを買いました ♪















¥850のだよ~~~ん♪





takotakoさん、お勧めの3本指タイプです ♪















(*^^)v


値段の割には、柔らかくてよさげです ^^;






天気予報によりますと、明日から寒波がくるそうです ♪



その明日 ・・・




エビ撒きするんです ♪







さっそく、使ってみます (*^^)v








☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2009.1.21  追記

何度か使っていて、感じたのですが ・・・

手のひらは、ゴムになっているので水を通さないのですが ・・・

手の甲の部分は、水がジャジャ漏れなんです (>_<)

今の時期、水の濡れると非常に寒いんですよね  ^^;


え~~っと ・・・・

全面、水の通さないものって売ってましたっけ?


チョイと、探してきます ^^;



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


2009.1.28(水)  追記の追記

エエのを見つけてきました ♪
















ネクサス・パールフィット・グローブ GL-192G レッド M寸 某釣具店で¥2,940でした。
ネクサス・パールフィット・グローブ



決め手は、コレです♪















手の甲の裏側です♪
手袋の裏側^^;
説明書きによりますと ・・・
『 甲側裏面は、水を吸収しにくいパールフィット加工を採用 』 とあります。

“ パールフィット加工 ”  ってなに?

これまた、説明書によりますと ・・・
『 着脱しやすく濡れても水を吸いにくく冷たく感じにくい 』  だそうです♪

たしかに、肌触りは最高です ^^




※お試しで買った安物の手袋ですが ・・・
  3~4回使ったら、指の縫い目が解(ほつ)れてきました(T_T) 




で・・・

この手袋を 2009.1.25 に初めて使ってみました ^^


が・・・


この日は、雪は降るわ雨は降るわで、暖かくは感じなかったけど、十分効果はあったと思います♪

つりキチ倶楽部

2009.1.25(日)つりキチ倶楽部:ウキ釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、朝から気温・釣果ともスゴ~く寒い思いをしちゃいました ^^;

釣りを終え、後片付けをしながら 一人反省会! を開く ・・・










アッサリと、原因が分りました ・・・














ズバリ ・・・


















腕や!



そうと分れば、練習をしなくては ・・・・














家に帰り、昼ごはんを食べてすぐに行って来ました♪













13:25 釣り開始 ♪












13:52
1匹目(*^^)v





13:56
2匹目(*^^)v





14:07
3匹目(*^^)v





14:12
4匹目(*^^)v





14:27
5匹目(*^^)v





14:45
6匹目(*^^)v











1時間半で 6匹の釣果 ♪


前回 は、1時間15分で 3匹 だったので、  は上がっとるやん ♪







と、言う事は ・・・






今朝、釣れなかったのは ・・・・
















運  が悪かったんや (T_T)







鳴尾浜貯木場

2009.1.25(日)鳴尾浜貯木場:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の 鳴尾浜貯木場 は賑やかでした ^^

僕とご一緒いただいた、 鱸斎人さん てっちりさん に ゆっけさん ぶるぱぱさん 林さん パヤオさん と総勢7名が各々のポイントでエビを撒いてました♪

竿は、出してませんが エビチャリさん も見学に来られました ♪












いやぁ~、雪は降るわ、雨は降るわで 寒かったです ♪
































以上!!













沈まなかったウキ (T_T)





結局・・・鳴尾浜貯木場

2009.1.24(土)鳴尾浜貯木場:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜の天気予報によると、今日はこの冬一番の寒さだとか ・・・

寒冷前線が南下し、エゲつない風も吹くとか ・・・



防寒着の下には、いつもより厚めの服を着こんで いざ 大浜埠頭 へ ・・・



あ ・・・




そうそう 、靴下にも貼ってます ♪

















今回は、ミニではなく普通サイズのんです ^^;
貼るカイロ(普通サイズ)



山田渡船 で、シラサエビを買い takotakoさん ・kinbaraさんの待つ 大浜埠頭 の先端部へ ・・・
















西寄りの爆風!!!

の為、釣りにならないので東向きの ガードレール へ ・・・



竿を出せなくもないが、背中からの爆風で海がシケている ^^;








塩浜埠頭 へ移動♪




塩浜埠頭の桟橋付近なら大丈夫だろう (*^^)v








ものの5分ほどで現場に到着!










ハハハハハッ ・・・

















無理!





そのまま、阪神高速湾岸線の三宝の入り口へ ・・・




3台連ねて、制限速度内でブッ飛ばす ♪




鳴尾浜の出口を下り、風の影響の受けない 鳴尾浜の貯木場 へ ・・・




荷物を下ろしていると、台船のオジさんが ・・・


「 兄ちゃん、懐中電灯 持ってるか? 」 と話しかけてきた ・・・


門の鍵を開けるのに、暗いので見えないそうだ ^^









恐る恐る ・・・

「 中で、釣りしてもいいですか? 」 と尋ねてみた ^^;




即 ・・・




「 エエよ! ガンバりや♪ 」 とお墨付きをいただいた ^^







takotakoさん と kinbaraさん は、先端付近の台船へ ・・・






僕は、真ん中の台船に釣り座を構えることに ・・・




ココは、風の影響が全くなし (*^^)v





とりあえず、タップリと上撒きをして仕掛けの準備にかかる ・・・






前回同様、タナを底トントンにとり仕掛けを投入 ♪






ウキはごくごくゆっくりと台船から離れていく (T_T)






潮が変わることを祈りつつ底撒きをかけてアタリを待つ !





台船の際を流れるウキがスルスルと沈んで行った ・・・








潮がヨレているのかと仕掛けを回収すると、エビが取られている ・・・















ん?



アタリかな?





大きめのエビをつけて同じラインに流してみた ・・・


















7:20  ハネ45㌢♪
ハネ45㌢♪


















7:35  ハネ45㌢♪
ハネ45㌢♪





ここで、見慣れた方がやってきた ♪








エビチャリさん だ(*^^)v




しばし談笑の後、エビチャリさん は先端付近 へ ・・・


















7:45  ハネ42㌢♪
ハネ42㌢♪



完全にジアイや!




シラサエビをタップリと上撒き・底撒き する ・・・


















シ~ン!




ジアイは、終わったみたい (T_T)(T_T)(T_T)





ありとあらゆる事をしてもアタリが出ないので、気分転換のため takotakoさん 達の様子を見に行く ・・・





takotakoさんは、2匹のハネをゲットしていた ・・・




聞けば、タナは4mと5mだそうです ♪



4.5mでもアタリがあったそうです ♪









釣り座に戻り、タナを4mに上げて仕掛けを投入♪

















ん?



潮の流れが変わり、台船に向っている ・・・







底撒きをして、仕掛けを投入 ♪
















チョン!

















スパッ!



と、ウキが消え ・・・























10:10  スズキ62㌢♪
スズキ62㌢♪

掛けた瞬間に、底を這うような動き ・・・


久しぶりでした ^^;






今が勝負と、残っているエビを集中砲火 ♪









ウキが、沈むことなく 11時になったので終了 !!



















今日の釣果(*^^)v♪






移動派?粘る派?

僕の、釣りのパターンと言うのは ・・・ 
        夜明けごろから竿を出し11時~12時ごろに終わるのが多いです ・・・


釣りの種類は、主に エビ撒き・ズボ釣り です ・・・


釣り始めの30分~1時間ぐらいは、お魚を寄せる時間と考えているので、アタリがなくてもあまり焦ることはないです ・・・







それが ・・・







1時間半が過ぎ2時間ほどアタリがないと、場所移動を考えます ^^;








もちろん、その竿を出している2時間の間には ・・・
   タナを変え投点を変えたりして、全力投球している


                                         つもりです。





今までの経験からしますと、エビ撒きでの ハネ 狙いの場合は ・・・
 
        釣りはじめて2時間で釣果がなければ場所移動をした方がいい結果が出ています♪


もちろん、粘っていい目をしたこともありますが ^^;




なので ・・・




僕は、移動派 です♪


移動する、もう一つのメリットは ・・・



場所を変えることで、心機一転 丁寧な釣りをするので、それが釣果に繋がっているように思います♪



友達と並んで竿を出していると、わずか5~6mのポイントの違いで釣果に差が出ることがありますよね ^^;

極端なときは、となりで爆釣しているのに こちらには アタリ すらないことも ・・・



ズボ釣りなんて、隣と2mと離れていないのに 天国と地獄 ほど釣果に差が出るときがあります。



コレを考えたとき、勇気をもってポイントを移動することをお勧めしたいです ・・・




粘る派 の方が、粘る理由は ・・・・



僕も、そうでしたが ・・・


今まで撒いたエサがもったいない! と思っているからだと ・・・



たしかに ・・・

               もったいない ですよね ^^;





それと ・・・





後から入った方に釣られると 腹が立つ!  からでしょうね ^^;



後者の場合 ・・・

その方と自分とでは、釣り方が違うので釣れたんだと思ってください ^^

その方には釣れても、自分には釣れないと考えた方がいいです ・・・

もちろん、反対もありますので ご安心を (*^^)v





 

かもめ大橋

2009.1.18(日)かもめ大橋:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日(18日(土))鳴尾浜の貯木場で釣りを終え、12時ごろ帰宅 ・・・

ご飯を食べ、日記を書いて16時10分に目覚ましをセットして14時にお昼寝開始 ・・・

15時、お友達からの電話で目覚める ・・・


もう一回、寝ようか ・・・・







寝れない ^^;






16時30分 、新年会に行くために車で京都の宇治に向けて出発 ♪






ウーロン茶で、ヘベレケに酔っ払いワイワイと騒いで24時30分に帰宅 ♪





PCを立ち上げ、たくさんいただいたコメントに返事を ・・・




25時15分、お風呂に入る ・・・




25時40分、お風呂から上がり携帯を見ると ・・・

takotakoさん から 『 日曜日は、かもめ大橋ですか? 』 とメールが ・・・



『 はい、朝から行きまっせ! takotakoさんの都合はどうでっか? 』 と返事を ・・・



『 行きます♪ 』 と返事をいただき、現場に6時ごろ集合とお約束を ・・・



目覚ましを4時30分にセットして、2時半ごろに寝間に入る ・・・



4時30分    何とか起きる ^^;




歯を磨き、車を阪神高速の東大阪線の高井田の入り口へ滑り込ませる ♪





東大阪線~湾岸線 を経由して 助松 で下りる ・・・





岸和田の 山田渡船 でシラサエビを買い、今日の目的地である かもめ大橋 へ ・・・




6時過ぎに、現場の駐車場に到着 !




トイレを拝借して  を落す ・・・





荷物を持って、先端付近へ ・・・





takotakoさん に教えてもらった沈みブロックの際を狙うべく、水深を計る !





どうも、上潮が滑っているのか、2号のオモリが馴染むまでに随分とウきが流される ・・・




水深があることは分っていたので、1号のウキを用意してきたけど、これだけ潮が速いと釣りにならない (T_T)
( 2~3号のウキを準備しないといけないのかな ^^; )


潮が緩むのを待ってられないので、先端付近を諦めて湾奥へ ・・・



こちらの潮は、幾分マシだ ^^






しか~し ・・・





潮がフラフラしている ・・・





落ち着くんやろか?







待ってられないので、場所移動 ♪







波止の中央やや奥寄りでウキを流してみた ・・・






いい感じだ (*^^)v







よし、ここで徹底的に撒き餌をして チヌ をゲットしよう♪





今日は、ココと心中だぜい (*^^)v








クーラーボックスから竿受けを取り出そうと思ったら ・・・















ない!!!





とりあえず、撒き餌だけして車に取りにもどる ・・・





釣り座に戻り、気を取り直して再度撒き餌を ・・・




タナを底ギリギリに合わせて仕掛けを投入 ♪









takotakoさんも、ポイント作りをしている ・・・

















takotakoさん♪



何事もなく、時間だけが過ぎていく ・・・






9:30






takoakoさんから ・・・
      「 僕のポイントの潮が安定してエエ感じに流れてますよ♪ 」
                                              と情報をいただく ♪




迷うことなく、場所移動 ^^;









このポイントからの眺めは、こんな感じです ・・・








かもめ大橋♪
最初に竿を出したのは、四角いブロックのすぐ横です ^^


takotakoさん♪

若干、正面からの風だけど、特に問題なし!



仕掛けもキレイに流れている ・・・




景気づけに上撒きでシラサエビを撒き、竿1本半ほどのポイントに仕掛けを投入!


水深は、7mほどあるんです ^^;



ほどよい流れなので、5mで底撒き !










っと ・・・










茶漉しが、空中分解する (T_T)

何度やっても、空中分解する (T_T)(T_T)








何が悪いのか、道糸を調べてみると、コブが出来ている (-"-)









PEラインなので、解けない (T_T)(T_T)(T_T)







仕方ないので、電車結びにしてみた (*^^)v


















空中分解する!

仕方ないので、上撒きで勝負するか (*^^)v


















あっさり、やられてしまう (>_<)





















ボーズや!





















      くまだまさし♪













※ちなみに、 くまだまさしさん は、ボーズではなく、 ハゲ です ^^;

















ボーズのトシです♪


















今日の釣果(T_T)(T_T)(T_T)






鳴尾浜貯木場

2009.1.17(土)鳴尾浜貯木場:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、etohさん にお誘いいただき、鳴尾浜貯木場 へ行ってきました ♪


昨夜の天気予報では、今朝は 底冷え するとの事 ・・・





             なので ・・・















万全の体制で望むことに ・・・
貼るカイロ^^;









岸和田の山田渡船でシラサエビを買い、阪神高速湾岸線をノンビリと ・・・

現場には、6時前に到着 ♪


超久しぶりなので、台船の場所が変わっている ^^;



etohさん に、状況とポイントの説明を受け、一番ポイントを譲っていただいた ^^



とりあえず、シラサエビをたっぷりと撒き、仕掛けの準備にかかる ・・・



6:30 準備完了!





        ボケェ~!    





っと、夜明けを待とうと思ったのですが、時間がもったいないので電子ウキを出動させる ♪














無駄に電池を使っただけで夜明けを迎える (T_T)







7時になり、ウキをチェンジ ♪






底撒きをタップリと打ち、タナも底ギリギリにして仕掛けを流す ・・・・








7:25

チョンとアタリがあったような気が ・・・


しばらくほっとくが、エサにさわる気配がない (-_-メ)


仕掛けを回収すると、エビが死んでいる (-_-メ)(-_-メ)



さっきのは、アタリやったんや (*^^)v




念のために、底撒きをして仕掛けを投入 ♪



すると ・・・







またもや、チョンと前アタリがあり5㌢ほど入ったところでウキが止まっている ・・・










待とうか?
                           

                  
  
                           合わせるか?








迷ったら、合わせよう ♪♪

















ハネ43㌢でした♪
ハネ43㌢♪
針をガブ飲みしている ・・・




            う~ん ・・・



針をガブ飲みしてるのに、あのアタリか ・・・・・










30㌢ほど、タナを上げてみた ♪










7:30

ゆ~~~~~~っくりと、5㌢ほどウキが入り、浮いてきた (-_-メ)

大きめのエビを付け、仕掛けを投入 ♪


2~3㌢ほど、ウキを押さえた ・・・







今度は、  合わせてみた ♪

















ハネ42㌢♪
ハネ42㌢♪
またもや、針をガブ飲みしてる ・・・・








8:10


















同じようなアタリで、46㌢を追加 ♪
ハネ46㌢♪




アタリが遠のいたので、ハリスを2号から1.5号へ ・・・







9:30

久しぶりにアタリが ・・・・









しかし、食い込まない (T_T)(T_T)(T_T)

















     シラサエビ♪






キビレ かな?







浮かせたタナをベタ底にしてみる ・・・








9:40
















ハネ48㌢♪
ハネ48㌢♪














9:50
















ハネ46㌢♪






ともに、ウキを少し押さえるだけのアタリだ ・・・・







今日は、食い気がないのかな?








その後は、流れが複雑になりアタリなく 11:30 に終了 ^^;







etohさん は・・・・


















当然、釣ってます♪
etohさん♪



















今日の釣果(*^^)v♪

いよいよ、冬のアタリになったのかな?
天気のいい日は、少しでも水温の上がる昼からの方が食い込みが良くなるのかも ^^;







バラし (T_T)

2009.1.16(金)

釣りをする方には、絶対に聞きたくない釣り用語に、ボース と バラし があります。

今回は、バラしについて僕なりに思う事を書かせていただきます ・・・

あくまで、釣りの経験の少ない方向けの内容ですので、ベテランさんや釣りのお上手な方には関係のない話ですので ・・・・
                あしからずご了承ください ^^;




バラしには、大きく分けて3種類あると思います ・・・

1ツ目は、ハリス切れ!
2ツ目は、針が伸びる!
3ツ目は、針外れ!


その他、高切れ(道糸が切れること)などがありますが、そこまで話を広げるとキリがありませんので、今回は無視します ^^;

僕の持論では、ハリス切れ と 針伸び は、釣り手の責任で、 針外れ は、防ぎようのないアクシデントだと思ってます。


では ・・・

なぜハリス切れ ・ 針伸び はなぜ起こるのか?


それは、使用している ハリス・針 の強度の限界を知らないからです。
( ハリス・針の強度につきましては、メーカーや種類により若干の違いはあります。 )



例えば、エビ撒きでのハネ・スズキ狙いの場合だと ・・・


テトラや台船・支柱など障害物があるポイントでは、障害物に逃げ込もうとする魚を時には強引に引っ張ってやり、魚の動きを止める、もしくは走る方向を変えてやらなくてはいけません。

そんな場合に、どのぐらいまで引っ張れるか?


それは、ハリス・針の限界を知ることで、力加減が出来ると思います。


僕の場合、ハネ・スズキを掛けた場合、針を飲まれているものと仮定してヤリトリをしています。


なので ・・・


テトラなどの障害物のあるポイントでは、ハリスは1.7号~2号を使っています。


でも ・・・


ハリスを太くしただけではダメです。


ハリスに見合った竿の硬さも必要で、標準として1.2号以上の硬さは必要だと思います。
( 竿の硬さは、メーカーや調子の種類によりバラつきがありますので、一概には言えませんが ・・・ )



太いハリスを使っても、腰のない竿だと魚をコントロールするのは難しいです。




お金に余裕があるなら、硬さ・長さの違う竿を揃えて状況に応じた仕掛けをすればいいと思います。





反対に、コレと言った障害物のないポイントでは魚とのヤリトリを楽しむために、柔らかい竿で細いハリスを使ってます。




細いハリスと言っても、1.5号です ^^;






1.5号より細いハリスで、ハネを釣る腕がありませんので ・・・







ハリスの太さで、魚の食いが変わるのか?

僕的には、さほど気にしなくてもいいと考えてます ・・・

ハリスも、メーカーや種類によりかなり柔らかいものがありますので、そういうタイプのものを選べばいいと思います。



ハリスの太さより、仕掛けの軽さやウキの感度・針の大きさを重視した方がいいと思います。



食い込みを良くするためには、違和感を軽減してやることです ・・・

違和感をなくすには、軽い仕掛け・細いウキ・細いハリス・小さい針がいいのですが ・・・

そんな仕掛けでは、使える状況が限られてきますので、どこかの部分の目をつぶらなくてはいけないと思います。



初心者の方・これから釣りを始められる方 ・・・

竿は、1.5号(5.3m)
道糸は、2.5~3号
ウキは、オモリ負荷1号
ハリスは、2号
        を基準に始めてください ♪

慣れてくれば、ハリスを細くしたりして魚とのヤリトリをゲーム感覚として楽しんでください。



話は、かなり脱線しましたが  ・・・


ハリス・針の限界を知るには ・・・




魚をたくさん釣って ・・・







魚をたくさん、バラして悔しい思いをするのが一番の早道かと ・・・





携帯電話でご覧の方へ

このブログをPCで見ると、壁紙 ( バック ) は黒色で文字は白色なんです。

なので ・・・

色分けをするときには、より見やすくするために 黄色 や 水色 黄緑 を多発してました ・・・




ところが ・・・




今日、たまたま携帯電話でブログを見ると、バックが白で文字が茶色になっているんです ・・・



と言う事は ・・・




黄色  水色 黄緑 が、メチャメチャ見にくいんです ・・・



最近、老眼の気が出てきたのも見辛い原因になっているんですが ^^;






なので ・・・




次からは、蛍光色っぽいのは控えようかと ・・・




以前、  と  がPCで見辛いと言うお話をしましたが ・・・
太字にすることで見辛いのが多少マシになるので、太字で表記することにしたんです ・・・



   
   

   
   

   
   

ご覧の通り、太字なら見やすいですよね (*^^)v

携帯電話だと、赤と青は太字にしなくても見やすいんです (*^^)v






これからは、初めての色を使ったときには、携帯電話でチェックしなくては ・・・・





防寒着

寒い寒い 、冬の釣りに欠かせないのが、 防寒着 です ♪

みなさんも、釣具屋さんに行って防寒着の価格を見てはると思います ・・・

下は、数千円から上は、¥7~80,000もするものまであります ♪

あったかさは、値段に比例すると言っても過言ではありません ・・・
( 中には、同等の機能でもメーカーにより価格に違いもありますが ^^; )



僕が使っているのは、数年前に 型落ち品 として買ったものです ・・・
( 正確には、何年前のものなのかな^^; )




  上着♪
  防寒着(上着)
      ズボン♪
     防寒着(ズボン)

当時、特価で¥17,800だったと記憶してます ♪


値段も、さることながら、買う決め手になったのは、コレです (*^^)v




          ゴアテックス!
素材が、 ゴアテックス だったんです ♪
※ゴアテックス : 防水なのに、湿気を逃す資材です♪
※素材の目が、水滴より小さくて水蒸気より大きいんです♪


僕にとって、ゴアテックス って言うのは、メチャメチャ高級品のイメージがあり、¥4~50,000ぐらい出さないと手に入らなかったと記憶してます ♪

¥30,000を切っているのを見つけた時に、買うか買わないかでかなり悩みました ^^;



それが ・・・




型落ちとはいえ、¥20,000を切ったので 即 買いました ♪




何度か雨に遭いましたが、おかげさまで濡れずに済みました ^^;



安いだけあって、作りはシンプルです ^^

上着のポケットは、胸ポケットをいれて3ツ!ズボンのは、2ツだけ ・・・


小物類は、ベストや小物入れに入れる習慣があるので、コレだけで十分です ♪


なによりも、おデブなボクに嬉しいのは、コレです  ^^;




   吊りバンド ^^
吊りバンドなら、お腹で締め付けなくてもゆっくりと着れますので ^^;





2011.12.21(水)  
今 来ている防寒着 ↑↑ が、なんだかんだと10年前後になるんです ・・・
毎年、シーズンが終わるとクリーニングに出し、防水加工までやってもらっているんですが ・・・
いくら ゴアテックス と言っても、やはり限界があるのか ・・・
太ももやお尻の擦れるところは、あまり防水が効かなくなりました ( ̄□ ̄;)!!ガーン
ま ・・・
雨さえ降らなければ、まだまだ現役で大丈夫でしょうが ・・・
汚れも目立ってきている事だし、思い切って 新調 しちゃいました ♪



それが、コレです ♪
シマノ RB-163I


決め手は ・・・
やはり ゴアテックス です ♪
ゴアテックス 
撥水機能では、一番優れているんじゃないかな   って思ってます ^^

あとは ・・・
STRV +7  です ^^;
STRV +7
説明書を詳しく見てないんですが ・・・
なんだか、温かいような気がします ^^


色は、赤をチョイス ^^

シマノの防寒着 ^^

前の防寒着と比べると、随分 薄くなっているように感じますが ・・・
気密性も良さそうだし ・・・
防寒の機能は良さそうです ♪



帽子

2008.7.28

梅雨も明け、暑い日が続いてます。

日中の釣りには、帽子が必需品となっています♪



僕は、ずっとキャップタイプを愛用してましたが・・・
キャップ





ココんとこの暑さに、とうとう麦わら帽子を買いました♪
麦わら帽子

今までは、キャップタイプをかぶり首筋にタオルを巻いてましたが、
麦わら帽子にしたら、首筋にタオル巻かなくてもOKでした ^^

さらに暑くなると、もっとデカい麦わら帽子を買うかも・・・













【2008.7.28(月)追記】
もっともっと暑くなったら、こんなのを買おうと思ってます♪





過去の日記を見てたら出てきました♪




















涼しそうO(≧∇≦)O
※モデルはたけちゃんです♪




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2009.1.12 追記

帽子は、夏だけではありませんよね ・・・

今日は、冬用の帽子を紹介します♪




それが ・・・




コレです♪














冬用の帽子 ♪









『 canterbury 』 と言う、ラグビーのメーカーのものです ♪
canterbury


ラグビーと言えば、冬のスポーツなので、あったかさも間違いないかと ・・・




実際 ・・・







あったかいです ^^






ま ・・・







それまではコーナンの¥198の毛糸の帽子をかぶってたので、比較の対象にはなりませんが ・・・





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






つりキチ倶楽部

2009.1.11(日)つりキチ倶楽部:ウキ釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日、娘から ・・・
  「 明日、和泉市のピンクマウンテン学院大学でクラブがあるから、5時に迎えに来て♪ 」
            とお願いされた♪



娘思いのあたしゃ、もちろん ・・・
                             「 OK♪ 」
                                           と返事 (*^^)v



岸和田界隈 なら、4時半まで釣りが出来る ♪

       大浜埠頭 ・ 塩浜埠頭 なら、4時過ぎまで ・・・・

              旧貝塚港 ・ 貝塚の水道 でも、4時過ぎまで竿出しが可能だ ・・・



行き先は、当日の風向きで決めよう (*^^)v











そして、今日 ・・・・・






11時ごろに、釣りの用意をするためにガレージに向う途中、娘からメールが ・・・








内容は ・・・









「 今日は、早く終わるので3時半に迎えに来て! 」 との事 ・・・








3時半と言うことは、岸和田界隈なら3時まで、大浜埠頭・塩浜埠頭・貝塚界隈なら2時半まで ・・・


今から、昼ごはんを食べて出発しても、現場に着くのは1時半~2時ごろだ ・・・・






エビを撒いて、ポイントを作った時点で、終わってしまうやん (>_<)







エビ撒きは、泣く泣く諦めることに ・・・








      そう ・・・








諦めるのは、エビ撒き です ♪









実は、娘を連れて帰る途中、ある施設をチェックしてたんです ♪










その施設とは ・・・


















つりキチ倶楽部
つりキチ倶楽部♪
ここなら、短時間の釣りに最適だ (*^^)v














まずは、料金システム です♪














     つりキチ倶楽部・・・料金システム














中の雰囲気は、こんな感じです ♪














つりキチ倶楽部の雰囲気♪














自販機で、時間に応じたお金を入れ釣り券を買う ・・・

その券を、隣の受付に渡すと何時までかを書いた首からぶらさげるカードと、竿・タモ網・エサ・タオルを渡してくれる ・・・














竿・タモ網・エサ・タオル ♪
タオルは、ありがたいです ♪













タオルもありがたいのですが、棒ウキなのが嬉しいです ♪














棒ウキ♪
感度には、かな~~~り、問題はありますが、そこはお遊びなので ^^;














釣りを始める前に、こんなポイントシステムもありました ♪














ポイントシステム ♪
50ポイントで、1時間無料になるそうです ♪















いざ、釣り開始 ♪



エサを練って、やや大きめの針に付けて仕掛けを投入 ♪





入れ食いと思いきや、すぐにはあたらない (>_<)





人が少ないので、ポイントをあっちこっちにずらす ・・・






釣り始めて5~6分!




とうやく、ウキがピョコピョコと ・・・




決定打がないままに、エサが無くなる ・・・





あのピョコピョコで合わせなアカンのやろか ?










やってみた ・・・











乗るワケあれへんがな (-_-メ)





これは、手ごわいぞ!   と思ったときに、ウキが消しこんだ ♪
( こんなアタリもあるんや ^^; )




合わせると、一瞬重みを感じてすぐに軽くなった (>_<)














ウロコが2枚付いてきた ^^;
デッカいウロコ ^^;




ん?




スレ?










ヤヤ硬めにエサを練って針につける ・・・








釣りを開始して20分後に、ようやく1匹目をゲット!















コイ(35㌢)














さらに、20分後 ・・・














同型をゲット (*^^)v
コイ(35㌢)














さらに、5分後 ・・・















同型をゲット (*^^)v
コイ(35㌢)




空振りも多数あり~の、ヤリトリの最中に針外れがあり~ので、残り時間はあとわずか ・・・





シブ~いアタリをとらえたら、今までとはあきらかに違う重量感が ・・・





座ったままでは、魚が浮いてこない ^^




イスから立ち、腕を伸ばしてのヤリトリは、他の釣り人からは注目の的です ♪

根元から曲がっている竿を見て、 「 デカいんちゃうか? 」  との声が聞こえる ♪





暴れることなく、ゆっくりと動く大物を浮かせにかかるが、竿が短くて全然浮いてこない ^^;




魚の動きに合わせて、竿の向きを変えるだけで、どうしようもない ^^;










こんなもん、捕れるわけないがな (-"-)   って、思った瞬間に針が外れてしまった (T_T)





根元から曲がる竿で、どうやったら浮かせる事が出来るんやろ? って考えてたら、1時間を越えてしまってた ^^;







結局、15分の追加分¥250を支払うハメに ・・・ (>_<)












ヤバいぞ!
 ヤバいぞ!
  ヤバいぞ!















チョイと、ハマってしまったぞ!
















今日の釣果(*^^)v♪





深江浜

2009.1.10(土)深江浜:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、北西もしくは西寄りの風の予報 ・・・




んで ・・・




昼前には、尼崎でお仕事が ・・・











と言うわけで、 深江浜 に行ってきました ♪



深江浜の台船は、久しぶりです ^^



現場には、6時半ごろに到着!










真っ暗です ^^;









台船の明かりを頼りに、タナを底にして仕掛けを投入 ^^









潮が速い (>_<)











台船の際際を流せないので、少し手前を流す ・・・





底撒きをタップリとすると、すぐにアタリが ・・・




         やっぱり、深江浜の台船はエエとこや ♪♪



















挨拶代わりに、アジが・・・・
サイズは、いいけどクーラーボックスを持って来ていない (>_<)





1投ごとにアタリがあり、時々アジが掛かってくる ・・・





アジが消えたら、ハネが来るかな ^^;





そう願いながら、底撒きを繰り返す ^^








そして ・・・







8:00
トラックが入ってきて、台船を荷物を積み込む との事 ・・・・・




台船から少し離れたところへ、場所を移動 ^^





上撒きをして、底撒きをしてポイントを作る ♪





タナを底にして、仕掛けを投入 ♪







トラックの運ちゃんが近づいてきて ・・・




「 もう、終わったからエエよ ・・・ 」   との事 ^^;






ココでも良かったんやけど、せっかく言いに来てくれはったことやし、台船に戻る ・・・








8:50

一瞬、潮が緩んだときに チョン・スゥ~♪ のアタリが ・・・



















ハネ45㌢♪
どうにか、ボーズを免れた ^^;





そして 10:00 ごろから、潮が落ち着く ♪



止まりかけ寸前の、緩やかさ ・・・




コレを待ってたんです ♪





底撒きをして、ポイントをガッチリと作る ♪












そして ・・・













11:15
















                      終了 ♪


















今日の釣果♪






レインウエア

防寒着を着るまでもない ・・・

でも、何となく肌寒い ・・・



そんな時に、レインウエアを着用して釣りをしています ♪



もちろん、雨の時も着てますが ・・・





    レインウエア(上着)

    レインウエア(ズボン)





メーカーは、がまかつ なんです ^^;
がまかつ
がまかつ








とうぜん ・・・













もらいもんです ^^;




さっかん が、着なくなったヤツやけど要る? って言うので、すぐにいただいちゃいました (*^^)v


以前から、少しこましな 合羽 レインウエアがほしかったので、まさに “ 渡りに船 ” でした^^


これをもらってから、フル回転で活躍してます ^^


雨の日も3度ほど着てますし、タチウオ釣りのときもずっと着てました ♪






一番のお気に入りは、コレです ^^















インナー
ベストが取り外し式になっているので、少し寒い日はベストを着け、そうでなければ外して着る ^^

風を通さなければ、寒さは半減する上に、ベストの取り外しでキメ細かく気温にたいして対応できます ^^




ベストを外せば、中は蒸れないようにメッシュになってます ♪













メッシュ





レインウエアが、こんなに重宝するとは思いませんでした ^^;

神戸新港3突

2009.1.6(火)神戸新港3突:タチウオ釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、神戸でお仕事の日 ・・・

手際よく終わらせて、今シーズン最後の タチウオ釣り に行ってきました ♪

ポートアイランドの佐川急便裏へ行ったのですが、北東の風が強いのでパス!
( 佐川急便裏は、東向きなので正面の風になるので ・・・ )


南向きで竿の出せる、小野浜埠頭 か 神戸新港3突 かで少し悩む ^^; 



東よりの風になっても大丈夫な、神戸新港3突に決定 ♪








神戸新港3突





現場に着いたときには、まだ明るかったので、準備だけして車の中で待機 





海面を見ていると、イワシらしき固まりが ・・・




目の前を通過してすぐに、なにやら下から突かれている ・・・





ハネ かな?





って、思ったら タチウオ が ジャ~~~ンプ !!






    お!







タチウオ が居るやん ^^;




2本の竿を、3mと5mにセットしてキビナゴをエサに仕掛けを投入 ♪








キビナゴ♪






何事もなく、6時を迎える ・・・


さっきの タチウオ は、イワシを追っかけてどっかに行ってもたかな?







そして ・・・






何事もなく、6時半を迎える ・・・







そして ・・・







6:55

大きく誘ったら、ウキがシモったまま浮いてこない ・・・




ん?





アタリ?





かと、思ったらプカプカと浮いてきた (>_<)







と、思ったら ・・・








一気に消しこんだ (*^^)v















タチウオちゃん♪
ボーズを覚悟していただけに 嬉しい1匹だ ♪



7:15

フェリーが入ってきた ^^




すると ・・・





ウキが入って行った ♪














2匹目 ^^





まだ、釣れるんちゃうかな?







欲が出てきた ^^







けど ・・・






何事もなく、8時になったので終了 ^^










もう一回ぐらい、タチウオを狙ってみよっかな ^^















今日の釣果(*^^)v♪






なみはや大橋下

2009.1.4(日)なみはや大橋下:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、 デグっちゃん ・ takotakoさん ・ かずまさん ・ takotakoさんのお友達のTさん と、エビを撒いてきました♪

場所は、 なみはや大橋下 です ^^

もちろん、初めてのポイントです ^^;


釣れるかどうか分らない初めてのポイントへ5人で行くなんて ・・・


                 かなり無謀やね ^^;





現場には、6時過ぎに到着 ♪



釣り場には、大きな台船が1隻停泊しているだけの、なんの変哲もないところ ・・・




台船周りに釣り座を構え、とりあえず撒き餌をして夜明けを待つ事に ・・・





7時前になり、ウキも見えるようになったので、タナを底に合わせて仕掛けを投入 ♪





潮は、フラフラと安定しない (T_T)

仕掛けの入れるポイントによって、右に行ったり左に行ったり前に行ったりと ・・・


3B(オモリ)+3B(水中ウキ)の仕掛けでは、馴染むまでにウキが狙ったポイントから外れてしまう (>_<)



なので ・・・



一気に仕掛けを沈めたくて、0.8号(オモリ)+3B(水中ウキ)に交換 ^^






何とか、撒き餌をしたポイントで仕掛けが馴染むようになった (*^^)v







いつもそうなんですが ・・・







最初のアタリが出るまでは、不安で不安で ^^;








その不安をブッ飛ばしてくれたのが、デグちゃん でした ^^


大きく竿を曲げているので、カメラを持って近づくと、竿先が跳ねかえってしまった (>_<)








痛恨の、針ハズレ ・・・




バラしの中でも、針ハズレだけは防ぎようがないですね ^^;




釣り座に戻り、ウキを見ていると 
      デグっちゃんが  「 釣ったでぇ~♪ 」
                   と、魚をぶらさげてきた ♪














デグっちゃん・・・・ミニちゃんゲット!

サイズはともかく、魚を確認できたので俄然ヤル気が ・・・





直後に、またまた デグっちゃん が ・・・













50UPのハネをぶら下げてきた ♪
デグっちゃん・・・・ハネ♪

デグっちゃん、絶好調 ♪






その直後に、takotakoさんが竿を曲げている ♪

竿先をコツコツと叩いているので、キビレと直感 ♪



takotakoさんは、引きを楽しんでいる (^^)/





そして ・・・





水面を割って出てきたのは ・・・















キビレちゃん♪



良型のキビレでした ^^
takotakoさん・・・・キビレ♪




そろそろ、ボクのウキも沈んでくれへんかなぁ~



なんて思ってたら、ウキがジワジワと入って行く ・・・














ミニセイゴちゃん♪
よしよし、これでボーズはなくなった ^^;


気分よく、撒き餌をし同じポイントへ仕掛けを投入 ^^







すると ・・・















ハネが釣れました ♪
ハネ45㌢♪



セイゴ→ハネ とくれば、次は スズキやね (*^^)v




多めの撒き餌をうち仕掛けを入れると、すぐにジワジワと入っていくウキ!




ジアイやん (*^^)v









渾身の力をこめて大きく合わせると、ガッチリと針掛かりしました ^^















サイズダウンやん(T_T)
ミニセイゴちゃん♪





その後、ハネを2匹追加 ♪


台船から離れる潮になり、アタリが止まる ・・・



         そして



納竿間際の11時過ぎに、51㌢を追加 ♪














ハネ51センチ
十分、満足の行く 初なみはや大橋下 のエビでした ^^










      って ・・・










かずまさん と Tさん の釣果が気になりますよね ^^;








   はい♪









ちゃんと 釣りましたよ (*^^)v














Tさん・・・・ハネ♪


かずまさん・・・・ハネ♪















今日の釣果(*^^)v♪





安治川埠頭

2009.1.2(金)安治川埠頭:ズボ釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2009年一発目は、安治川埠頭 で ズボ釣り をしてきました ♪ 

岸和田の山田渡船で、シラサエビを買い、6時前に安治川埠頭16番に到着 

挨拶代わりに、シラサエビを上撒き・5m・8mと3箇所に撒く ・・・


まだ暗いので、車の中でTVでも見ることに ・・・


8ch で、松方弘樹の釣り番組をやっている ^^


途中のコンビニで買ってきた、パンとコーヒーを食べていると、お腹が消化しようと活発になってきた ・・・



道具を置いたまんま、コンビニへ行こうと思ったのですが、
       新年早々イヤな思いをするのもイヤなので、道具を片付けてコンビニへ ・・・



トイレを借りるために、飲みもしない缶コーヒーとチョコレートを買って現場に戻る ・・・






撒き餌を8mに打ち、6時半に釣り開始 ^^




1本目の竿を8mにセットし、2本目の用意を ・・・



2本目を7mにセットして、1本目の竿を見ると糸がたるんでいる ・・・



仕掛けを回収しようとすると、なにやら生体反応が ・・・















ミニちゃん♪
サイズに関係なく、1匹目は嬉しい (*^^)v



とりあえず、水深を計ってみると9mチョイしかない ・・・




ほぼ、底で釣れたんやね ^^;




ならば、 ・・・




徹底的に、底を釣ってみよう ♪




すると ・・・




ミニちゃんが、連発 ♪







アタリがないよりはマシだと、せっせと撒き餌をする ・・・


そのうちに、大きいのが動き出すだろう ♪



                      と思ったのですが ・・・



ミニちゃんが5匹釣れた7時に、アタリが止まる (T_T)



後は、通りすがりを待つしかないのかな ?





8時になり、シビレを切らして隣の17番に移動する ^^





   こちらも、全くアタリがない ・・・





8:40
仕掛けを回収しようとすると、急に重みが伝わってきた ♪


追い食いでもしたんかな? と思い、リールを巻くが締めこむ気配がない ・・・


ただ、重いだけの獲物の正体は ・・・














     軍手かよ (-_-メ)

1号のチヌ針が、ガッチリと薬指に食い込んでいる ・・・








寒いし、ネタも出来たことやし、今日はコレぐらいにしとったろ!と、シラサエビを ドカ撒き する♪





9:00
左側の竿の穂先が、フワフワと動いている ・・・

道糸にゴミでも引っかかったのかな?と思ったら、そのまま少し押さえ込んだ ^^

反射的に、大きく合わせると、程よい重みが伝わってくる (*^^)v




間違いなく、ハネの手ごたえです ^^



今年の初もんですし、かな~~り慎重にヤリトリをして浮かせにかかる ・・・



少し、緊張しながらも一発でタモ入れに成功 ♪














49㌢の ハネ でした♪
ハネ49㌢♪

本命が、釣れたので気分よく 納竿 ・・・・







                     なんて ・・・





出来るわけありませんよね ^^




再度、撒き餌をしてアタリを待ちますが、穂先はピクリともしません ・・・






シラサエビに寄ってくるのは、この子 だけ ・・・














シラサが好きな名前の分からない鳥♪


10時を回るが、気配は全くない (T_T)


10:15
今日は、10:30で上がろうと、残っているシラサエビを2度3度と、底撒きする ・・・





諦めかけていた、10:25 ♪


左側の竿に チョン と前アタリが ・・・


しばらくすると、ゆっくりと竿先を押さえて行った ・・・






        ガツン! と合わせると ・・・







  ズシッ! とした手ごたえが ・・・












       デカい!




   わりには、すんなり上がってくる ^^;




タモ入れも一発で成功 ♪
















スズキ61㌢ ♪
スズキ61㌢♪



安治川埠頭からの、嬉しい お年玉 でした ^^;




この1匹で、気分よく 納竿 しました ^^



2009年、最高の 初釣り でした (*^^)v















今日の釣果(*^^)v♪






謹賀新年

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  年賀状♪
               ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 | HOME | 

文字サイズの変更

最近の記事

お友達 & 釣り道具♪

このブログをリンクに追加する

ヒゲ面!のプロフィール♪

ヒゲ面の営業マン!

Author:ヒゲ面の営業マン!
どうでもエエ話の掲示板

最低限のルールとマナーを守って、釣りを楽しんでくださいね♪
キレイな釣り場で気持ちよく竿を出すためにも、ゴミは持ち帰って処分してくださいね♪

釣り方別だよ~ん♪

最近のコメント

FC2カウンター

過去の日記も見て♪見て♪ (*^^)v

去年の釣果を参考にしてみたら?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:ハネ道一直線

■ ブログ名:ぴよぴよ釣り倶楽部

QRコード

QR

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Ad

Template by たけやん