ヒゲ面!釣り(だけ??)日記♪

釣りを楽しみましょう♪

大浜埠頭

2008.6.28(土)大浜埠頭:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、ヤボ用があり8時半までの釣りなんです(T▽T*)

サクッ!とエビを撒いてサクッ!とハネの5~6匹の釣れる所は無いか・・・


てなわけで、 大浜埠頭 をチョイス!


今日は、お友達の 純さん が大浜に来はります♪



山田渡船 で、シラサエビを買い、現場(東端のガードレール)には4時すぎに到着!!



シラサエビを多めに撒き、電子ウキを使って仕掛けを投入♪



いつもなら、1投目に釣れることが多いのですが、今日はどうも様子が違う・・・・


いつもは、ウキが手前に流れ途中で左に流れるのがいいのですが、
今日は、ウキが右に流れている・・・・


おまけに東よりの風が吹いている・・・
(今までの経験上、東よりの風が吹くとあまり良い目をしていない(T▽T*))


ま、そんな僕にとっての悪条件神話も今日で終わりだぜ!!








しか~~し!















ウキに、なぁ~んの変化もなく5時半になった時、後ろがザワザワと騒がしい・・・



ブッコミをしている、若者2人組みがなにやら大物を掛けている・・・
日記のネタがほしいので、カメラを持って駆け寄る・・・・









ブッコミで大物を掛けるも・・・・・

結局、バラしちゃったけど、なんだか楽しそう・・・・



さてさて、こちらはどうも潮の流れが悪いので、スリット側に釣り座を変えてみる・・・




アタリもなくヒマなので、2本目の竿をだしタナを変えて広範囲を攻める事に・・・




すると・・・






一投目で、 セイゴ をゲット!






タナは、底から1mほど上だ・・・






タナが分かればこっちのもの ^^

コレから、爆釣だぜい!









ま・・・









世の中、そんなに甘くない!






その後は、ウキになぁ~んの変化もないので、 純さん と場所変えを協議!



7時に 塩浜埠頭 へ移動!




川筋で、通りすがりを待つも何事も無く終了の8時半をむかえる(T▽T*)





残りの養殖用のシラサエビを 純さん に託して釣り場をあとにしましとさ・・・
















今日の釣果♪(^-^;






11時前、 純さん からこんなメールが・・・

“ 『お釈迦様が、哀れな男に一本のクモの糸を・・・』
エビを景気良く撒いたら釣れちゃいましたわ(^▽^)
よ~走りました ”



んで・・・





こんな画像が付いてました♪







純さん・・・スズキ(^3^)/


スポンサーサイト

深江4突

2008.6.22(日)深江4突:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうでも、いいですが・・・
天気予報によると、今日は昼から雨は止むと言ってました・・・

昼の12時過ぎ、 さっかん から電話が・・・

「 雨も止んだし、どこに行く? 」

雨の心配がないなら、車から少し離れる南芦屋浜に行きたかったのですが、
天気予報を鵜呑みにできないので・・・
「車横付けの出来る 深江4突 に行ってズボ釣りしよか!」 と返事をする・・・



「 なんで、深江4突なん? 」の質問に、「 なんとなく ^^; 」と答えるボク・・・



マックス芦屋浜店で、シラサエビを買い1時半ごろに現場に到着!!

どこで竿を出しても釣果は大して変わらないだろうと、停泊していた船のそばをチョイス!



たしか水深は5mあるなしだったので、シラサエビを上撒きしズボ竿を2本セットする♪
いつものように、タナを固定しないで上から誘いを掛けながら底まで探る♪


ま、こんな時間から釣れるとは思ってもいないので、ノンビリと行こう♪♪





と・・・





考えてはいるものの、どうも船の際が気になる・・・・・






2時過ぎになり、ズボ釣りは さっかん に任せて、僕はエビ撒きで船の際を狙う事に・・・








そして、2時20分!!





さっかん が大きく竿を曲げている・・・

少々の大きさなら、楽々と上げるだろうと思いながらヤリトリを見ているが、
どうも魚に思うように走られまくっている ^^;

さっかんに、大きさを聞くと「分からん^^;」との事・・・


泳ぎの速さからすれば、50㌢台中盤あたりだと思うのですが、なかなか浮かせることが出来ないみたい^^;

右に左に沖にと、それにしても元気だ・・・・



時間にして1分前後の格闘の末、ようやく姿を見せた!



目測で、50㌢前後だけどもの凄い元気だ^^



水面に上げてからも、走る!走る!



タモ入れのタイミングがつかめない ^^;






その元気ものは、コレです♪
さっかん50UPのハネ♪

身体の色からして、居つきみたいだ・・・
( 居つき=元気がない・・・・考えを改めなければ^^ )






エビ撒きにしたのをちょっぴり後悔 ^^;






そして、2時半!!












雨が降ってきた ・・・ ill|il __| ̄|● ill|li


天気予報では、昼からは降らないと言ってたのに・・・(T▽T*)










仕方ないので、車の中からウキを眺める♪♪
大雨やんけ-y( ̄Д ̄)。oO○

ズボらでごめんね^^;







さっかんは・・・















雨の中、傘をさしてガンバルさっかん♪

傘をさしてガンバっている (  ̄ノ∇ ̄)コッソリ







今、アタリがあったらイヤやなぁ-y( ̄Д ̄)。oO○










と、思ったらウキがゆっくり沈んで行った・・・・




雨に濡れるのがイヤなので、スルーしようかと思ったが、そんなわけにはいきませんよね ^^;





ちゃっちゃと上げればそんなに濡れないだろう o(^-^o)o(^-^)o(o^-^)o



などと、思ったが甘かった ・・・ ill|il __| ̄|● ill|li


コレがまた、メチャメチャ元気やねん(T▽T*)




ビチョビチョになりながら、無事にタモ入れに成功♪




サイズは、50㌢をチョイと超えている♪




画像は、後から撮る事にしてさっさとストリンガーにつけ、車に戻る・・・




雨は、右から降っているので、右半分がビチョビチョや (T▽T*)




針を付け替える元気がないので、そのまま仕掛けを上げ、雨が止むのを待つ事に・・・







 さっかん は、ガンバっている・・・






ガンバるさっかん♪




3時を回り、雨が止みそうもないので、カッパを着て釣り開始だ♪



ボクが車から出てくるのを待っていたかのように さっかん が竿を曲げた!
タモの用意をしようと思った時、ボクのウキも入って行った!!


ダブルヒット!って言うヤツ?





ボクのは、さほど大きくなさそうなので、魚を付けたまま さっかん のタモ入れを・・・




途中、走られて道糸が大きなポリ袋に引っかかってしまっている ・・・



ボクは、左手で魚の掛かった竿を持ちながら、右手でタモを持ちゴミを外す・・・


まるで、お笑いやがな -y( ̄Д ̄)。oO○


 さっかん  ハネ をタモ入れし、僕の ハネ もタモ入れをしてそのままストリンガーへ・・・





その後、ポツポツと ハネ を追加!


雨が小降りになったところで、 さっかん もカッパを着込んだ!!
カッパ着たら、雨が止んだし・・・・

 さっかん がカッパを着て10分ほどで、完全に雨が止んだ!( ´,_ゝ`)プッ

雨が止むと暑くなってきた!


もう降らないだろうと勝手に決め、カッパを脱ぐ!!



5時前には、アタリも止まってしまう (T▽T*)





5時半になり、アタリもエビも無くなってきたので、とりあえず魚を画像を撮ろうとストリンガーの元へ・・・




すると・・・









ウキが入って行った!







ビシッ!と合わせると・・・









仕掛けが高切れした ・・・ ill|il __| ̄|● ill|li






高切れして流れて行くウキ(T▽T*)

どうも、魚が船の下へ走っていたみたい・・・・


大事なウキが・・・





予備の竿で2投ほどしたところで諦める ^^;




ウキは、なんとか回収できました ^^;







久しぶりの 深江4突 は、いい感じでした^^









今日の釣果♪v(^▽^)

次回は、朝から狙ってみます♪

尼崎港(東海岸)

2008.6.21(土)尼崎港(東海岸):エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

天気予報・・・・よう外しますよね -y( ̄Д ̄)。oO○

ま、今に始まったわけではありませんが・・・・・・




てなわけで・・・
朝から仕事をして、昼から竿を出してきました♪



現場には、4時に到着!

かなり、濁りが入っていていい感じ♪♪




すぐに撒き餌をして、仕掛けの準備を・・・・・



とりあえず、タナを3mにセットして仕掛けを投入♪




正面からの風なので、撒き餌が飛ばない (T▽T*)


撒き餌届かない遠めは捨てて近場で勝負するか -y( ̄Д ̄)。oO○



撒き餌が利きだす5時からが勝負と、ポケェ~っとウキを眺める♪




それにしても、いい濁りやん ^^





無事に5時になり、タナをあれこれ変えてみる・・・・・




5時半も過ぎ、6時になろうとしたときに・・・・


道糸がヨレ気味なので、伸ばすつもりで遠投する♪

誘いを掛けながら手前に寄せてきたら、まるで根掛りのようにウキがゆっくりと入って行く♪



ココは、遠浅なのか?




半信半疑ながら合わせてみると、ズッシリとした手応えが・・・・







魚に化けたのね ^^;








微妙な重さながら、なかなか底が切れない・・・・

チヌ?スズキ?

竿先をたたく感触がないので、 スズキ に決定!!



それなりのヤリトリをして、魚を浮かせる事に成功 (≧▽≦)ノ


一発でタモ入れも決まり無事に・・・・

















53㌢のハネ をゲット!!!
ハネ53㌢♪

最近、大きいのを釣ってないので、大きさの感覚がメチャメチャですわ ^^;



さてと・・・

やっとこさ、ジアイの到来やね ^^



せっせと、撒き餌をして・・・
















7時になったので終了!!




今日の釣果♪(^-^;

最近は、自然に優しい釣りをしてるよなぁ -y( ̄Д ̄)。oO○

エビブク用ストーン

ズボ釣り・エビ撒き釣り で一番大切なのは、エビの活きの良さだと思います。

エビをいつまでも元気に保つために必要なのは、十分な水と十分な酸素量です。

細かく言えば、水が汚れたらキレイなものに変えるとか、夏場など水温が上がり過ぎないような工夫とかありますが・・・

今回は、エビブク用ストーンのお話を・・・





エビブクを買うとおまけで付いてくるのがコレです。
ストーン1

コレでも十分に用は足しますが、出来ればもっと細かい泡の出るものに交換した方がエビには優しいと思います。





僕が、今使っているストーンは、コレです♪
ストーン2

ホームセンターで買ったものですが、泡も細かくていかにも酸素が水に溶け込んでいるようです。

大きさも様々なものが売ってます♪




細かい話をしますと、おまけで着いているストーンは、エビクーラーに直接触れるため、エブクーラーの底が傷だらけになるんです。
その点、これはストーンの両端に樹脂が着いているので、ストーンが直接当たらずエビクーラーも傷つきにくいです。








今のストーンを使う前は、こんなのも使ってました ^^;
ストーン3

自由に曲げるとこが出来、エビクーラーの底部に沿うように付けましたが、
泡が大きくてまばらなんです・・・ ill|il __| ̄|● ill|li
もったいないので、しばらく使ってましたがどうも気になるのでヤメました。






そして・・・





ある日、友達のエビクーラーを覗くと、泡が細かくぎょうさん出てるのを発見♪♪








使っているストーンを見ると、コレでした ^^
ストーン4

価格は、¥1,100前後(釣具屋さんによります。)します。


少々、高価です^^;


僕の、エビクーラーはエビブクを2ツセットしているのでストーンも2ツ要ります(T▽T*)

コレに変えたからと言って、目に見えてエビが元気になるとは思ってません ^^;

あくまで、気分的なもんです ^^;



今回は、今使っているのと比較するために1ツ買ってみました♪



果たして、効果のほどは・・・・



※いや、もっとエエのがあるよ!と言う方は、ご意見をお聞かせください^^


鳴尾貯木場

2008.6.15(日)鳴尾貯木場:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3時起床!

阪神高速神戸線を制限速度内でぶっ飛ばし、
マックス武庫川店でシラサエビを買って現場に着いたのが4時♪



本日、ご一緒していただく 林さん は、すでに到着してなにやら海を覗きこんでいる^^



「 なにやら、魚が泳いでるみたいです^^ 」
続けて・・・・
「 シラサを撒いたら、魚が反応してますわ^^ 」



これは、期待できる (≧▽≦)ノ




とは言っても、まだ暗くてウキが見えない (T▽T*)




ポイントを作るために撒き餌をしておく♪





ところどころで、魚(ハネ)が反応して波紋が出来ている ヾ(^o^;)o




仕掛けを入れたいが、ウキが見えないので 林さん としばし談笑♪

以前は、ルアーでブラックバスを狙っていたそうです ^^



そんなこんなで、仕掛けを投入!



ウキから目を離すと、分からなくなるので 凝視 する・・・

見つめすぎて、殺気 が伝わりウキはピクリともしない・・・


すぐにでも、釣れるものだと思っていたのに拍子抜けだ ^^;




んで・・・







最初のアタリは、林さんに来た!!!






キレイに竿が弧を描き、 ハネ をゲット!
林さん・・・♪

少々、トリッキーな釣り場なのでヤリトリが楽しそう ^^



続けて釣れるのかと思いきや、しばし沈黙!



潮が、透け透けなのが気になる・・・・


水深がない釣り場だけに、かなり気になる・・・



次のアタリも林さんだ♪

これまた、キレイに竿を曲げて ハネ をゲット!






そして、6時半!
またもや、林さん が竿を曲げている・・・






林さん♪





水面に姿を見せたのは、 キビレ だ♪♪







林さん・・・キビレ♪

底が見えてるでしょ^^;











ボクも、しっかり底を取って仕掛けを流してまっせ♪♪


















獲物?その1

獲物?その2

と、言っても水深は3mもありませんが・・・・・・




これまで、根掛り2回とアタリが2回♪♪(全く同じポイントで・・・)
(1回目は、撒き餌をしようとした時だったので合わせられず、2回目は、タイミングが早すぎてキレイな空振り)




7時になり、場所変えを考える・・・

林さんがとなりに来られ次のポイントの打ち合わせをしながら、
「 最後に根掛り覚悟で、アタリのあったポイントに仕掛けを入れますわ♪ 」と仕掛けを投入・・・






チョン・スススッ~!!

ビシッ!と合わせてヤリトリを開始!

底を這うようにゆっくり走る・・・


 キビレ かな?



水深がないので、すぐに姿を見せた・・・・




ハネ や v(^▽^)v





水面まで、かなり高いので大きさがよく分からない ^^;

感触からすれば、50は超えている・・・・


底の敷石の割れ目まで丸見えなので、魚がそっちに向かうとヒヤヒヤもんです ^^;



何度か締めこまれてようやくフィニッシュ♪♪













58㌢のハネ でした♪
ハネ58㌢♪

もう少し、ココで粘ってみよう ^^




少し粘ったが、風も強く釣りづらいので場所変えする事に・・・




林さんは、貯木場の倉庫前へ・・・
ボクは、尼崎の末広へ・・・




末広は、更に潮が透け透け・・・
3mほど沈んだところにある水中ウキが丸見え・・・


全く、気配が感じられないので、1時間ほどで終了!!



















今日の釣果♪(^-^;



う~ん・・・
どないなってるんや(T▽T*)(T▽T*)(T▽T*)
なんで、透け透けやねん(T▽T*)(T▽T*)(T▽T*)

西宮ケーソン

2008.6.14(土)西宮ケーソン:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3時起床!

阪神高速神戸線を制限速度内でぶっ飛ばし、
尼エサ西宮店でシラサエビを買って現場に着いたのが4時過ぎ♪

今日は、チャリンコを積んできたので車から釣り座まで楽チンなのだ (  ̄ノ∇ ̄)コッソリ



夜明けが早くなったとはいえ、さすがにこの時間だとまだ暗い^^;



台船右側に釣り座を構え、とりあえず撒き餌・・・



足元の見える範囲のところでウキの調整!




4時半になり、何となくウキが見えるので仕掛けを投入♪











全くあたらない・・・ ill|il __| ̄|● ill|li









台船右側♪

釣果は、この画像からお察しください!
















あぶないあぶない^^;




と、全くアタリがないので、今日の日記はすでに出来上がっていた6時!

















台船と地方のわずかな隙間に仕掛けを入れてみた
台船手前♪

流れが全くないので、軽く誘ってみると・・・







ズボッ!


と、一気にウキが消えた♪



えらいこっちゃ!!と慌てるボク!



合わせるまでもなく、穂先までもって行かれてしまう ^^;





とにかく、台船から引き離さないとダメなので、やや強引に引っ張ってみた ^^


あっさりと出てくる魚 ^^;



なぁ~んや、小さいんや^^


と浮かせにかかると、抵抗をする・・・



最初で最後の1匹かもしれないので、慎重にヤリトリをして無事にタモ入れ!














56㌢のハネ でした ^^
ハネ56㌢♪


この1匹に気を良くしたので、同じポイントにシラサエビを大量に撒く!!
( 今日は、ここと心中や!! )


すると・・・



風が出てきて、ゴミが集合!!



おまけに、寒くなりお腹の具合が・・・・(T▽T*)(T▽T*)(T▽T*)




我慢しきれずに、7時に終了!





コンビニに行き、運を落としてそのまま西宮大橋の下へ・・・











運がよみがえる事なく、8時半に終了♪








明日、お友達の 林さん とエビを撒きに行く鳴尾浜の貯木場を下見してきました^^



竿を出していた方とお話をしたところ・・・



明日は、期待出来そうです♪o(^-^o)o(^-^)o(o^-^)o















今日の釣果♪(^-^;


ポートアイランド

2008.6.10(火)ポートアイランド(中埠頭):ウキ釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昼過ぎに、『 今日は、キビナゴが売ってるで! 』 と嫁からメールが入った・・・

今日は、仕事でポートアイランドに行く日なので


即・・・



『 買っといて♪ 』 と返事を・・・・







宮崎産で¥180也
キビナゴ♪

小アジやイワシと比べると、少々高価だ ^^;





今日も、串刺し仕掛け2連だぜい!
串刺し仕掛け♪

※ぶっちゃけ、キビナゴより小アジの方が身持ちがいいんでお勧めです ^^






んで・・・






胴長18㌢をゲット!
スルメちゃん♪

※釣ってすぐに計った時は、20㌢を超えてたのに、氷に入れて持って帰ったらエラい縮んでもた(T▽T*)




んで・・・




なが~~~~~~~~~い、沈黙の後に1匹追加♪






8時になり終了!!


帰ってすぐに、刺身で食っちゃいましたとさ ^^












今日の釣果♪(^-^;



尼崎港

2008.6.8(日)尼崎港(東海岸):エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
天気予報をチェック!!

すると・・・

今日は、午前中が雨で昼から曇りとの事・・・

ならば・・・

午前中に仕事をして昼から出かけよう♪

一応、嫁の許可も取ってある♪



AM5:20
喜多さん から電話が入る♪
喜:「 ヒゲちゃん、おはよう♪今日はどっか行ってるの? 」
ヒ:「 いえ、天気予報では午前中は雨やって言うてますんで、昼から行こうと思ってます 」
喜:「 雨、降ってへんし東海岸に行って来ますわ♪ 」
ヒ:「 喜多さんの釣果次第で、昼からおこぼれを頂戴しに行きますわ♪ 」


夜中に雨が降っていたが、すでに止んでいる・・・
このまま、降れへんのやろか?

昨日の事もあり、朝から釣れそうな予感が・・・





AM9:11
再び、 喜多さん から電話が入る♪
「 スズキとキビレが釣れたで♪ 」 との事・・・
喜多さん・・・スズキ2匹!キビレ2匹♪

スズキ68㌢65㌢キビレ45㌢40㌢をゲットされてました♪

こんな事なら、朝から行けば良かった・・・

天気予報のバカ野郎!!



仕事が昼過ぎまでかかってしまい、自宅を出たのが2時40分
フィッシングマックス武庫川店でシラサエビを買い、東海岸に着いたのは3時半ごろ・・・


先客の方がいらっしゃったので状況を聞くと、 セイゴ が釣れただけであまり良くなさそう(T▽T*)


まま、夕方になれば状況も一変する事を祈りつつ撒き餌を・・・


正面からの風で、シラサエビが飛ばない(T▽T*)


仕掛けは、-Bの水中ウキを2ツに、-3Bのサルカンと言うものです♪


水中ウキを2ツ付けているので、逆風をもろともせずに楽々と仕掛けが飛びます♪



2投ほどしたところで、先客の方が帰られたので、少し場所移動♪
( 駆け上がりらしき所へ移動! )




見学のオジさんとお喋りしながら、仕掛けを投入♪


馴染んだウキはそのまま海中へ・・・・

















ギリハネ ゲット!
ギリハネちゃん♪

交通事故みたいなものかな ^^;



撒き餌をして仕掛けを投入♪















今度は、チョイとこましな ハネ をゲット!
こましなハネちゃん♪



その後も、ポツポツと ハネ・セイゴ が釣れる♪



サイズは、ハネは45~6㌢でセイゴは40㌢をチョイ切るぐらい♪

セイゴと言えども、明らかに外から入ってきたもので銀ピカで元気一杯です♪




そろそろ、ハネが帰って来たのかな?

コレに、産卵を終えたチヌにキビレが混じれば、東海岸も楽しみです♪
















今日の釣果♪v(^▽^)

※前回、折っちゃった穂先を直してきました^^
※穂先の交換を覚悟してましたが、傷が浅くトップのガイドの付け替えだけで済みました^^

小野浜埠頭

2008.6.7(土)小野浜埠頭:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨夜、イカ釣りの最中に思わぬ睡魔に襲われて車で爆酔( ̄¬ ̄)ZZZzzz・・・
結果、イカ釣りは4杯に終わり見事に惨敗・・・ ill|il __| ̄|● ill|li
釣果に関係なく、思う存分竿を出していたなら納得もできるが・・・
何だか、中途半端に終わってしまい、モヤモヤとしたものが・・・


このままでは、何だかストレスが溜まりそう♪



思い切って、徹夜明けの デグっちゃん  エビ撒き のお誘いをしてみた♪



モゾモゾとしたアタリの後、ウキを一気に消しこんでくれた♪




ポーアイから近くて、どこかいい所はないものか?









あった v(^▽^)v









深江浜 に決定!!!




フィッシングマックスの南芦屋浜店へ行きシラサエビを買おうと思って車を走らせる♪



ん?



そやそや、マックスならハーバード店の方が近いや ^^;



ポーアイから、港町トンネルをくぐり2号線を大阪方面ではなく、姫路方面へ・・・



う~ん・・・
人間の記憶ってエエ加減なもんやね^^;
ポーアイから5~6分で着くと思ったのに、20分近く掛かってしまった(T▽T*)


ココから、 深江浜 へ行くには30分ぐらいかかるんちゃうかな ^^;


もっと近い所で エビ撒き が出来るとこはないものかと、少ない脳みそをフル回転させると、
小野浜埠頭 をはじき出した♪

 デグっちゃん に話をすると、小野浜は初めてなので行ってみたい!と快諾♪


これまた、エエ加減な記憶の元、少々迷いながらも何とか 小野浜埠頭 に到着!


船が、いつもよりぎょうさん停泊していて、竿の出せるポイントがあまりない・・・
おまけに、6時を回っているので竿の出せるところは先客で埋まっている・・・

たぶん、 デグっちゃん もこの時点でボースを覚悟していたと思います。



何とか、2人で竿の出せる船を見つけまずは撒き餌♪♪



水深は、6mチョイなので僕は4mでスタート!




2投目に・・・













セイゴ をゲット!
セイゴちゃん♪

ひょっとして爆釣?





すぐに・・・













56㌢のハネ をゲット!!
ハネ56㌢♪

セイゴ→ハネ とくれば、次は スズキ かな?などと、余裕まで・・・


3匹目を狙おうと仕掛けを入れると、隣で ビシッ! と竿の音が・・・

 デグっちゃん が竿を曲げている・・・

「久しぶりやわ (^-^; 」 と言いながら、引きを楽しんでいる ^^

本日、1匹目と言うことで僕がタモ入れを・・・

















50UPのハネ でした^^
デグっちゃん♪

タナは、3.5mだそうです♪



ハハハッ・・・・



魚が浮いてるみたい ^^






ジアイを逃してはいけないので、多めに撒き餌をして仕掛けを投入♪

誘いを掛けたら、一気にウキが入った♪
( 食い気マンマンですなぁ-y( ̄Д ̄)。oO○ )



ビシッ! と合わせたつもりが スカッ! とな^^;




ハハハッ・・・
空振りしちゃいました~♪

と思ったのですが・・・
どうも、高切れしたみたい・・・
しかも・・・
ウキ止めの上から・・・

タモでウキを掬おうと思ったら、 チョン・スゥ~! っと入って行った (T▽T*)





魚が付いてたのね ( ̄□ ̄;)!!






沈んで行くウキを指をくわえて見てるボク!










【 お願い 】
小野浜界隈でこんな↓ウキを見かけた方は、ご連絡をお願いしますm(__)m
特徴は、手作りのカヤウキで全長70㌢ぐらいあります。
オモリ負荷は、1号弱です ^^
よろしく、お願いします♪

尋ねウキ!!




さてさて・・・
大事な告知も終わったところで、話を釣りに戻します♪


入れ食いとはいかないものの、予想外の釣果に二人とも笑いが止まらない♪


4mでアタリが止まっても3m弱にしてみると、アタリが連発!
3m弱でアタリが止まっても5mにすればアタリが出る・・・

もう、なにがなんだか (;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄~>゚))彡



途中、2度目の高切れをしたものの、予想外の ツ抜け に大満足!
 デグっちゃん  ハネ を7匹ゲットして10時前に気分良く納竿しました♪

イカ釣りのストレスもぶっ飛んじゃいました (≧▽≦)ノ














今日の釣果♪O(≧∇≦)O♪




ちなみに、去年の今頃は、こんな釣果でした^^;

ポートアイランド

2008.6.6(金)ポートアイランド(中埠頭):ウキ釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、仕事終わりに スルメイカ を狙ってきました♪

今日は、徹夜をする覚悟なんです(  ̄ノ∇ ̄)コッソリ

今日のメンバーは、 ムラさん・デグっちゃん・さっかん です♪



事前の情報では、神戸方面のスルメちゃんの釣果が急降下している(T▽T*)



ボーズもありえる・・・



徹夜してボーズはかなりツラい・・・




と、言う訳で・・・
 ムラさん・デグっちゃん が来るまでに、 さっかん と北港舞洲の常吉大橋下に様子を見に行ってきました♪

午後9時前に現場に着き、すぐに仕掛けを投入♪



ピュー~~ン♪♪




と、ウキが流れる・・・
この速さ、僕の許容範囲を超えている・・・

さっかんと喋ってるヒマがないほどだ・・・




今日のエサは、コレです^^
アジ♪

嫁はんに、『キビナゴ→子アジ→子イワシ→サンマ』の優先順位で買い物をお願いした結果
2番目にほしかった子アジをゲットしてきてくれた・・・


子アジは、身もシッカリしているのでキビナゴより使いやすいエサだ・・・


実際、遠投しようが誘いを掛けまくろうが、ビクともしない!!



30分ほど、ウキを流したのですが、全く気配がなかったので早々に見切りをつけ当初の予定通りに神戸のポートアイランドへ向う!!

同じボーズなら、最初から狙っていたとこ方がいいもんね(  ̄ノ∇ ̄)コッソリ


10時過ぎに現場に到着!


ポイントの確保と思ったが、釣り人は3人しか居ない^^;


やっぱり、釣れてへんのや(T▽T*)


とりあえず、 ムラさん・デグっちゃん の分も確保♪



 さっかん は、3m弱を狙うと行くので、僕は4.5mで釣り開始!
(同じタナを狙って共倒れはイヤやしね・・・)



釣りを開始ししてすぐに、端っこで竿を出していた2人が帰られた!



以前、常連の方に端っこがいいよ!と教えてもらったのですかさず場所移動!


仕掛けを投げて、道具を移動する・・・



すると・・・
ウキがない!( ゜▽゜;)ギクッ!



ハハハッ・・・
よくよく考えると、電子ウキの接触が悪く時々消えるのだ^^;


仕掛けを回収すると、なにやら重い!!

しかも・・・

ウキの電気が確認できる・・・



もしや?





と思ったら、ジェット噴射が^^












釣れたo(^-^o)o(^-^)o(o^-^)o
( すんません、写真を撮ったのですが見事にピンボケでした )





ピンボケでもいい?





んじゃ・・・

















ピンボケ(T▽T*)

ひょっとして、今日のスルメちゃんは重役出勤なのかな?


すぐに、2本目の竿を出す ^^


こちらは、タナを2mにセット♪♪





沈黙・・・







さらに、沈黙・・・









と思ったら、2mにセットした方のウキが不穏は動きを・・・

竿を立てると、若干の重みが・・・

リールを巻いてると、電話が・・・



 デグっちゃん が道に迷ったらしい(* ̄m ̄)プッ
スルメちゃんを引き抜こうと思ったら、ポチャンと落ちちゃいました(T▽T*)


仕掛けをそのままに デグっちゃん に道を説明していると、竿先がピクピクと・・・



電話を切って竿を上げると、さっきのイカが付いてました♪



 デグっちゃん も無事に到着し、並んで竿を出すがアタリがない(T▽T*)



日付が変わった頃に、ポツポツと2匹追加したものの・・・





またもや沈黙 ^^;






1時過ぎになり、突然睡魔が・・・


サクッ!と1時間ほど仮眠を取ろうと車に戻り・・・







目覚めたら、5時前でした
ヾ(∇・〃)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!



 デグっちゃん 曰く・・・
ジアイが来たら起こそうと思ったけど、忘れた頃にポツポツと釣れただけだったので、起こすのが可愛そうやったそうです ^^


結局、3人で8匹ほど釣れただけらしいです ^^;




















今日の釣果♪(^-^;

尼崎港

2008.6.1(日)尼崎港(東海岸):エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、当サイトにゲストで起こしの 尼トラ子さん相方さん と一緒に竿を出しました♪

場所は、 尼崎港東海岸 です ^^


現場には、夜明け前の到着♪
お二人さんは、すでに到着しておりすでに1匹釣ったとの事・・・

とりあえず、撒き餌をしてお二人のご挨拶♪

仕掛けをセットして、4mのタナで釣りスタート!


エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!




マズメのいい時間帯を何事も無く過ごす・・・・・




ココで、 Mる@岸和田さんお兄さん が車で通りがかった・・・
「一緒に、どないですか?」とお誘いすると、即 OK とのこと・・・

ここんとこ、釣れませんね・・・などと世間話を・・・




エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!





突然、トラ子さんが大きく竿を曲げた!!
尼トラ子さん♪

なかなかの大物らしく、ドラグを鳴らしてグイグイと引っ張っている♪
(ドラグの調整が完璧でした♪)
ウキも見え、いよいよかと思った瞬間にラインブレイク!
聞けば、手前のシモリに突っ込まれたそうです(T▽T*)




ココで、さらに K多さん が登場♪



果然、賑やかになってきた・・・





エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!






6時になり、そろそろ日記のネタも必要なので、お三方の画像を・・・
K多さん♪

まるK@お兄さん

Mる@岸和田さん♪

※お三方には、魚が釣れたら名前と顔出しをしますのでガンバってね♪と告げる・・・

ほんまは、ボーズ用の画像なんやけどね(  ̄ノ∇ ̄)コッソリ






エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!








アタリもなく、あまりにもヒマなので、癒しの画像をご覧ください♪




なごむ画像3

なごむ画像2

なごむ画像1








エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!
エビをチビチビ撒いて誘いをかけて仕掛けを回収!






10時になったので、みなさんより一足先に失礼しました (T▽T*)




お三方には、「もう、頭の中ではすでにボーズ日記は出来上がっているので、くれぐれも釣らないように・・・」と念を押して釣り場をあとにしました(T▽T*)









今日の釣果♪・・・  ill|il __| ̄|● ill|li







日記をUPした12時にふと携帯を見ると、 Mる@岸和田さん からメールが・・・
しかも、画像付きだ・・・



もしや?











こんなことになってたそうです♪
喜多さん♪

 | HOME | 

文字サイズの変更

最近の記事

お友達 & 釣り道具♪

このブログをリンクに追加する

ヒゲ面!のプロフィール♪

ヒゲ面の営業マン!

Author:ヒゲ面の営業マン!
どうでもエエ話の掲示板

最低限のルールとマナーを守って、釣りを楽しんでくださいね♪
キレイな釣り場で気持ちよく竿を出すためにも、ゴミは持ち帰って処分してくださいね♪

釣り方別だよ~ん♪

最近のコメント

FC2カウンター

過去の日記も見て♪見て♪ (*^^)v

去年の釣果を参考にしてみたら?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:ハネ道一直線

■ ブログ名:ぴよぴよ釣り倶楽部

QRコード

QR

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Template by たけやん