ヒゲ面!釣り(だけ??)日記♪

釣りを楽しみましょう♪

南芦屋浜

2008.4.29(火)南芦屋浜:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、祭日なんですが・・・
なんの日か知ってはりますか?


ん?


天皇誕生日と答えたアナタの年齢は、40才を超えてるでしょ ^^;



今日は、 『昭和の日』 なんです。
覚えといてね (^3^)/




さてさて、本題ですが・・・

今日は、南芦屋浜の東面で竿を出してきました♪


尼エサ西宮店で、お友達の パヤオさん と遭遇!
行き先は、同じ南芦屋浜の東面です♪

現場には、暗い内に到着!

電子ウキを使って釣り開始・・・




パヤオさん は、底を狙っているので、僕は底から1.5mほど上を狙う♪
( 同じタナを探ったんでは、共倒れの可能性があるしね・・・ )


北よりの風が強くて寒い (((( ;゚Д゚)))ガクガク
お腹が冷えて差し込みが・・・


近くのコンビニへ用を足しに行く・・・

このコンビニ・・・前回行った時にウォシュレットが付いてた事に驚いたけど、今回はブルーレットを使っていた事にまた驚き!( ゜▽゜;)
( さすが、芦屋やね^^; )



釣り場に戻ると、薄っすらと明るくなっていた(T▽T*)
( また、電子ウキが無駄やったやん )

流れが速いので、オモリ負荷1号のウキをチョイス!

底撒き器も出動!!!



タナを底ギリギリにとり、仕掛けを投入♪
所々、根掛かりがする・・・
( タナ・・・バッチリやね^^ )


2投目・・・・根掛かりより少し勢い良くウキが沈んだ
糸フケを取って合わせるが空振り (-"-メ)


上潮が速く、予想以上に糸フケが出ていたのだ(≧∇≦)ガハハハッ・・・


なにはともあれ、魚が居るので一安心♪♪

同じラインに仕掛けを流すと、 チョン! と前アタリが・・・

入れ! 入れ! 入れ! 入れ! と言う願いもむなしくウキはそのまま流れて行った・・・

気を沈め、底撒きをしてから同じラインに仕掛けを流す・・・


すると・・・


またもや、 チョン! とアタリがあったので、すかさず誘いを掛けるとウキがそのままゆっくりと入って行った!




ガハハハッ・・・
してやったりだぜい!!!
セイゴちゃん♪


直後に同じパターンで・・・
ギリハネちゃん♪




どうも、食い気がないのかして誘いを掛けないとウキを沈めてくれない(T▽T*)


その後も、アタリがあると誘いを掛け、 セイゴ を追加!

7時30分には、用事があると パヤオさん が納竿♪
( エビ、ありがとうございましたm(__)m )


一人になると、どうも淡白になるボクσ(^ο^)


速い潮に嫌気をさして8時過ぎに場所移動!


深江浜に行こうかと思ったけど、3~4年前に西宮で気になっていたところがあったのでそこの様子を見に行く事に・・・

現場に着いて、とりあえず水深を計る・・・


竿1本先で、3mチョイ!


微妙な深さだ ^^;



水が濁っているので何とかなる・・・・・・・・かな?




撒き餌をして、タナを底ギリギリ(といっても3mですが・・・)にして仕掛けを投入!


潮は全く動かない ^^

気配もなさそう (^-^;

まぁ、ええか!!


遠投して誘いを掛けながら手前に寄せてくる作戦を実行!


すると、割と近めでウキがチョン・スゥ~!と入って行った♪



まさかと思いながら合せと入れると、ちっちゃな魚の感触が・・・♪














キビレちゃん♪

う~~ん・・・・・
僕的には、 セイゴ の方が良かったのに・・・


でも・・・

そんな事を言ったら贅沢や♪



撒き餌を多めに打ち、再度遠投♪


3~4投目に同じようなアタリが・・・

また、ちっちゃい キビレ かと思ったら少し走り出した ^^



うんうん、これは セイゴ や!
ギリハネちゃん♪

この時間でも釣れるなら、マズメはかなり期待ができそうやね ^^


ギリハネ ながら確認できたので、今日はコレでヨシとしよう♪♪



撒き餌を ドカッ! と撒いて後片付けをする・・・

誘いを掛けたら、ウキが浮いてこない♪




ん?




アタリ?






ドリャ~! と合わせると、先ほどより走る走る!!

タモは車の中やし、そのまま引き抜こうと思ったけどチョイと重たい (^-^;


リールをフリーにして竿受けに竿を置いてタモを取る!
( と、言っても車はすぐ後ろにあるんやけどね )



ハハハッ・・・

そこそこ走られちゃいました ^^;




ゆっくりと引きを楽しんでフィニッシュ!











見た目より大きい 48㌢のハネ でした♪
ハネ48㌢♪




これにて、満足したので残ったエビを撒いて納竿♪


水深が無いので、マズメに満潮(潮位が100cmはほしいね)が来るころを狙って再度チャレンジしてみます♪
半夜もエエかな^^












今日の釣果♪v(^▽^)



スポンサーサイト

深江浜

2008.4.27(日)深江浜:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3時に目覚ましをセットしたにも関わらず、目が覚めたのは3時30分のアラームだった♪



う~ん・・・
3時にアラームが鳴っているハズやのに、どないして消したんやろ?

こんな事はほとんどないのに・・・・・・疲れてるんかな?


ま、そんな事はどうでもいいんですが・・・・・



山田渡船 までシラサエビを買いに行ったのでは、夜明けに現場に着くのは厳しいので、阪神高速の湾岸線ではなく、神戸線に車を滑り込ませた・・・


武庫川で降りて、尼エサ西宮店に向かう


シラサエビをタップリ買って、 西宮ケーソン へ・・・・・・



車を止め、荷物を担いでケーソンへ・・・
波止の付け根まで来て台船の有無を確認すると・・・・・




ん?




ヒ~・フ~ミ~・ヨ~・イツ・・・・




台船が何隻あるねん!(T▽T*)





これじゃあ、ぎょうさんおる ハネ が分散されてしまうやん(T▽T*)


う~ん・・・
どの台船にするかな^^;



とりあえず、一番近い台船に荷物を降ろして他の台船の状況を見る^^


どれもこれも、ヨダレが出るほどオイシそうだv(^▽^)v






しか~し・・・・






風が強いので、僕の腕では台船の際際へ仕掛けを入れる事は出来そうもない(T▽T*)


う~ん、ここまで重い荷物を持ってきたのに・・・・


我慢して竿をだすか!


いや、いざ竿を出してやっぱりアカンかったわ!では、アホらしいのでココは勇気ある決断をしよう!

水の入ったエビブクを持って車に引き返す・・・・




根性なしでゴメンね^^;







車にたどり着いたら、汗だくや(T▽T*)





ダイエットしよっと♪




筋トレしよっと♪







さてさて、どこに行こうかな?

一番近いのは南芦屋浜だけど、 深江浜 の方が風の影響がないんちゃうかな^^




現場に着くと、見慣れた車が止まっている・・・
荷物を担いで台船に向かうと、 パヤオさん が竿を出していた♪

聞けば、南芦屋浜に行ったものの風が強くて釣りになりそうもないので、こちらに逃げてきたそうだ^^



手前の台船の船尾には先客があり、 パヤオさん が中央で竿を出しているので、僕は船首に釣り座を決定!

前回来た時は、ここで竿を出していた方もよく竿を曲げていたのでなんら問題はないだろう♪


シラサエビを上撒きして仕掛けの準備に掛かる・・・

パヤオさんの情報によると、底が有利との事なので水深を計りタナを底ギリギリにセット!


6mを超えているので、ウキはオモリ負荷0.5号 + -3Bの水中ウキのものをチョイス!
すでに明るくなっている (T▽T*)
( 焦るやん^^; )


ココは、1投目で釣れることが多いのでワクワクしながら仕掛けを台船の際際へ投入!




と・・・




仕掛けが馴染むまでに ピュ~~! と流れてしまう(T▽T*)

もう一度、仕掛けを入れるが同じように流れてしまう(T▽T*)



これでは、釣りにならん(T▽T*)




面倒だけど、オモリ負荷1.5号のウキにチェンジ!
2号ハリスを1.5mとっていたけど、タナボケを防ぐために50㌢にする!
さらに、ハリスには4号のガン玉を・・・・




底から1m上で撒き餌を打ち仕掛けを投入♪
( やっとですわ^^; )




ん?





こんな仕掛けで魚が食ってくるの?と疑問をお持ちでしょう ^^;









結果は、一投目に出ました♪

気持ちよくウキを押さえ込み ギリハネ をゲット!
ハネ41㌢♪

( 流れの速いところでは、魚も逃げるエサを食べようと大胆に来ますので、比較的アタリは大きくでます♪ )


その後も、順調に セイゴ・ハネ が竿を曲げてくれます♪











中にはこんなのも・・・
ミニちゃん♪

サイズは別として、沈んで行くウキを見るはほんと気持ちいいです♪


それに、アタリが出ている間は、ひょっとしたらデカいのも来るのでは?と期待もありますしね^^






そして、6時10分
ミニちゃんを釣った直後に、 スパッ! とウキを消しこむアタリが・・・

合わせた時はさほど大きくはないと思ったのですが、途中から台船の下へ一気に走り出した・・・
( コレは、ちょっとデカいぞ! )


竿先を海中に突っ込んで、糸を出したり巻いたりしながら台船から引きづり出す♪
2度3度と突っ込まれながらも、浮かすことに成功!
( 浮かせたからと言って油断をしたらあきませんよ!道糸が短い分突っ込まれた時に掛かる負担はかなりのもんですので、ハリス切れや針を伸ばされたりします。突っ込まれたら、躊躇なく糸を出してください。 )




先日、タモを折ってしまったので急遽タモ枠を新調(タモの柄はお友達の さっかん にもらいました^^)したのですが、安物を買ってしまったのでキッチリ締めているにも関わらずガタガタして思うように操作出来ないんです(T▽T*)



少々、手間取りながらも無事にタモ入れに成功!











丸々とした元気いっぱいの ハネ でした♪
ハネ57㌢♪



7時ごろまでは、ポツポツと釣れていた魚も7時から8時までは合わせられるほどのアタリもなく沈黙(T▽T*)

パヤオさん さんもそれまでは順調に竿を曲げていたのに、同じような状況だ・・・
台船の中央は、流れも緩く問題はなさそうです・・・

こちらは、相変わらず、れも速くストレスを感じたので思い切って場所を移動することにしました♪

船尾の方が帰られたので、そこへ移動することに・・・


水深を計り、流れを見るためにタナを底から1mほど上げて撒き餌をせずに仕掛けを投入!




お~!

こっちは、理想的に極々ゆっくりと流れている!

これなら、台船の際際を狙うことが出来るやんv(^▽^)v





と、思ったらウキがゆっくりと入って行った!
予想していなかったので、チョイとビックリヾ(^o^;)o

いきなり、 ギリハネ をゲット!

その後、撒き餌なしで セイゴ・ハネ を4連荘!


アタリが止まったので、底撒きをかけるとアタリ復活!





少々、手応えのあるこんなのも混じり・・・
ハネ54㌢♪

着々と数を伸ばす・・・


9時過ぎに、流れも速くなりアタリも無くなったので10時過ぎに納竿しました♪

いやぁ~・・・満足満足o(^-^o)o(^-^)o(o^-^)o


パヤオさん も2桁釣っているし、 深江浜 はほんまエエとこですわ ^^

















今日の釣果♪O(≧∇≦)O♪



【 追記 】
今日は、チヌ針の1号と3号を交互に使ってましたが、食い込みは断然1号の方が良かったです。
アタリの出方も、1号の方が良かったです。
1号の針を使い、針を飲まれている事を想定してヤリトリをすれば釣果が伸びそうです♪

忠岡貯木場

2008.4.26(土)忠岡貯木場:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、早めに家に帰らないといけないのでエビを買う 山田渡船 に近いところで竿を出そう♪

でも・・・

どこで竿を出そうか?

旧貝塚港・なぎさ公園・築港浜寺・忠岡貯木場 などなどを候補にあげ、まずはエビを買うことに・・・


山田渡船 に着いてビックリ!( ゜▽゜;)
エビがカップ2杯で500円になってる (T▽T*)

おばちゃんに聞けば、エビがあまり捕れない上、今は鮎の方が儲かるとの事で、漁師さんが値上げを要求してきたらしい・・・
漁師さんも、生活がかかっているので仕方がないと言えば仕方ないが・・・
エビ捕りも大切な仕事やのに、オイシイ方にはしるとは・・・・

商売人の僕としては、注文を断るなんて絶対にありえないことだ・・・



ま・・・
それでも、他店と比べれば十分多いのでいいや・・・




現場に着いたのが4時半♪
とりあえず撒き餌をして仕掛けの準備にかかる・・・

電子ウキをセットして、タナを底にして仕掛けを投入♪




スパッ!

っと、いきなりウキが消えると思いきや何事も無く夜明けを迎える・・・ ill|il __| ̄|● ill|li
( なんか、ヤな予感が・・・ )


潮もあまり流れていないので2本目の竿を出すことに・・・

こちらは、3m弱にタナを合わせて仕掛けを投入!
撒き餌をしようと思ったら、ウキがない?


どこ?^( ̄. ̄; )( ; ̄. ̄)^どこ?

オモリの調整を間違ったのかと、仕掛けを回収しようとしたら、穂先がグングンと引っ張られる・・・




魚?




そのまま、合わせを入れて本日一発目のヤリトリを開始・・・
若干重みはあるが、すんなりと上がってくる

抜くのは無理なので、とりあえずタモの用意をして魚を一気に浮かせる♪


お!
思ったよりデカいぞ!!
















ハネ56㌢♪

針を外し、撒き餌をして仕掛けを入れてから、魚をストリンガーへ・・・

タモを洗い、撒き餌をしようとしたら竿先が海中に突っ込んでいる・・・











そのまま、ゆっくり合わせて、 セイゴ をゲット!
セイゴちゃん♪


さらに、 セイゴ・ハネ を追加!

このまま入れ食いでウハウハかと思いきやアタリがピタリと止まってしまう・・・ ill|il __| ̄|● ill|li



ウキをポケェ~っと眺めていたらメールが・・・
Hideさん からだ ^^

電話を入れてみると、渡船を使って中波止の4番(やったかな?)に渡っているみたいです♪
中波止には何人か確認できる・・・
「手を振りますわ♪」と言うので、よ~く見ると Hideさんをめっけ!!

Hideさんの所からこちらは逆光になっているので分からないらしい(T▽T*)


ウキに変化も無く、ヒマなのでデジカメのズームを目一杯にしてHideさんの写真を撮りまくる・・・
( 家で確認したら50枚以上撮ってました^^; )






その中の1枚にこんなのが・・・

Hideさん♪

時間は、6時41分となってました♪

@Hideさん
6時41分に ハネ を釣りました?






そして、8時11分!!
Hideさんが、同行されたOさんに近づいている・・・





怪しい動きにシャッターを切りまくる・・・
( わしゃ、ストーカーか?-y( ̄Д ̄)。oO○ )



その中に、こんな画像が・・・・
タモ入れ?

どうも、Oさんの釣った魚のタモ入れをしているみたい・・・
※詳しくはHideさんの釣行記をご覧くださいm(__)m





さてさて・・・
僕の釣りの方はと言いますと・・・


釣れるときは、3匹4匹と連発して後は沈黙を繰り返し、最後にいい手ごたえがあったものの
 スズキ にはチョイ足らない 58㌢のハネ を釣って9時過ぎに終了!
ハネ58㌢♪


結局、底付近ではハネ1匹セイゴ2匹だけで、ほかは全部3mぐらいのタナで釣れました♪
魚が浮いてきたのかな?
もし、そうならいよいよエビ撒き本番に突入です♪

貯木場では、ポツポツとイカが居るらしくアタリがあるのに針に掛からない!
エビの頭を取られたり、無傷でかえってきたりと少々ストレスが・・・
狙って釣れるほどの数も居ないので厄介ですわ(-"-メ)













今日の釣果♪O(≧∇≦)O♪


忠岡貯木場

2008.4.20(日)忠岡貯木場:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、 西宮ケーソン の台船を狙おうと3時に目覚ましをかけて寝床に入る・・・

なぜか、目覚ましが鳴ったのが3時半・・・

どうも携帯の目覚まし設定を間違えたようだ・・・

岸和田の 山田渡船 を経由して現場に入ったころには夜が明けている・・・

夜明け前に入り、夜明けと同時に竿を出したかった僕のテンションは急低下(T▽T*)

釣りに行くのをヤメようかと思ったけど、気がついたら阪神高速に乗っていた
なんでやねん!(*ー"ー)ノ☆(ノ_ _)ノズルッ



先々週に 忠岡貯木場 でいい思いをしたので、2匹目のドジョウ(ハネですが・・・)を狙っちゃう事に・・・



そう言えば、お友達の takotakoさん 塩浜埠頭 で竿を出すと言ってたので、やや強引に貯木場に誘ってみた・・・



釣れた(* ̄m ̄)プッ



takotakoさん のお友達も来るとのこと・・・




シラサエビを買い、現場に向かう


そして・・・





現場に着いて愕然とした_| ̄|○






前回、いい思いをしたポイントに材木が並んで浮いている・・・ ill|il __| ̄|● ill|li






仕方ないので、南水門の西側で並んで竿を出す♪






まだ薄暗い中、撒き餌をタップリと打って仕掛けの準備をする!
( みなさんも、現場に着いたらすぐに撒き餌をしてね♪ )





水深を測ろうにも、ウキが見にくいので無難な3mでスタート

潮は、ヤヤ速めに流れている・・・
( う~ん、あまり良くないなぁ・・・ )


仕掛けを回収すると、エビが死んでいる
( ハネかな? )


大きめのシラサを付けて同じラインに仕掛けを投入♪


今度は、ごくごくゆっくりと流れている・・・






すると・・・







ウキが、ゆっくりと入って行った!!

半信半疑ながら、合わせると元気な セイゴちゃん が竿を曲げてくれた♪

セイゴちゃん♪

魚が居ることが分かり、テンションが一気に上がる・・・










10分後に takotakoさん が、 セイゴ をゲット!
takotakoさん♪

直後にtakotakoさんのお友達も セイゴ をゲット!
takotakoさんのお友達♪



6時過ぎには takotakoさん セイゴ を追加し、
6時半に僕も セイゴ を追加・・・


アタリはハッキリと出るものの、どうも群れが小さいようだ(T▽T*)







そして、7時前・・・
takotakoさん が大きく竿を曲げている♪
takotakoさん・・・ヤリトリ♪

一旦、沖で浮いた魚を見るとかなり デカい!



ゆっくりと寄せにかかり、いよいよと言うときに最後の抵抗!






takotakoさん の竿先はピクリとも動かなくなってしまったΣ( ̄□ ̄;;;)!!エッ??






根に入られてしまったのだ・・・ ill|il __| ̄|● ill|li





冷静な takotakoさん は、糸を少し緩めてテンションを下げてやる・・・





「 しめた! 」と思った魚は慌てて逃げる・・・







「 してやったり! 」 takotakoさん は、一気に浮かせにかかる・・・



最後の最後まで抵抗をみせるが、ジ・エンド!






takotakoさん の差し出すタモに無事に納まった
takotakoさん・・・タモ入れ♪








魚体のキレイな スズキ(61㌢) でした♪
takotakoさん・・・スズキ♪

僕も、あんなヤリトリをしたいなぁ・・・-y( ̄Д ̄)。oO○














そんな願いが通じたのは、8時前!

仕掛けを入れ、撒き餌をしようと思ったらウキがなくなっている!
糸ふけを取り、合わせるがタイミングが合わずに空振り・・・

エビを付け、同じポイントに仕掛けを入れる・・・


仕掛けが馴染むと同時に、ゆっくりと入って行った!



ビシッ!と合わせると、ズシッ!とした手応えが・・・



takotakoさん のヤリトリを見ていたので、根に入られては大変と、ヤヤ強引に浮かせながら寄せてくる!

右に左に走られるが、下には潜らせない!




いよいよかと、タモを用意し仕上げにかかるO(≧∇≦)O



ギラッ!と魚体が見えた時に、竿先が跳ね返ってきた!


針ハズレと直感!



仕掛けを回収すると、予想通りに針ハズレでした・・・



バラしの種類には、ハリス切れ・針ハズレ・針折れ・針が伸びるとありますが、
針ハズレは自分のミスと言うよりは運が左右する事なので、僕的にはあまり悔しくないのだ・・・・




でも・・・
チョイと大きかったので、残念だ(T▽T*)(T▽T*)(T▽T*)





次のチャンスを待つも、ウキはピクリともしないので9時過ぎに終了!
この仮は、次回返してもらう事にしよう (゚ー゚)(。_。)ウンウン










今日の釣果♪・・・  ill|il __| ̄|● ill|li



築港浜寺

2008.4.19(土)築港浜寺:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

金曜日、久しぶりにお友達の かっぱさん に釣りのお誘いメールを送ってみました♪




ガッチリと針掛かりして、タモ入れに成功 ^^



たしか、お友達の デグっちゃん も岸和田界隈で竿をだすと言ってたので、
 かっぱさん を刺し餌にお誘いメールを送ってみた♪




即、食ってきました (* ̄m ̄)プッ






当初、 塩浜埠頭 で竿を出す予定でしたが、西よりの風がかなりキツく吹いていて釣りにならないだろうと思い、 デグっちゃん の提案もあって西風に強い、 築港浜寺 に行って来ました。



夜明け前に現場に到着!
撒き餌をして仕掛けをセット・・・

海に向かって右から デグっちゃん・ボク・かっぱさん と並んで竿を出す♪


とりあえず、タナを底付近にして仕掛けを投入・・・

潮はヤヤ速いが、まぁまぁ許せる範囲の流れです・・・



とは言うものの・・・
ココで竿を出すのはメチャメチャ久しぶりなので、ほとんど・・・・・いや、全く期待していません♪



背中からとはいえ、風が強くて寒い (((( ;゚Д゚)))ガクガク
おまけに雨まで降ってくる始末 ヽ(`Д´)ノゴルァ



ウキに反応がないまま、5時30分を回る・・・
満潮が6時ごろなので、下げに入るまで期待は出来ないかな・・・




と、思った5時40分!!

 かっぱさん が竿を曲げている・・・

今年始めての釣行なので、十分に引きを楽しんで セイゴ をゲット!








かっぱさん♪

相変わらず、カメラを向けると笑かしてくれる・・・



直後に、ボクのウキもゆっくりと沈んで行き、 セイゴ をゲット!








セイゴちゃん♪





ジアイの到来でっせ!(゚ー゚)(。_。)ウンウン




撒き餌を多めに打って、群れを止めなくては・・・
底撒きも使っちゃったりしてシラサエビをガンガン打つ・・・










無駄な事でした・・・ ill|il __| ̄|● ill|li






アタリなんてコレっぽっちもない・・・・・・ ill|il __| ̄|● ill|li






どうやら、2匹でウロウロしてたみたい・・・






無事に満潮を向かえ、30分が過ぎたころに、ようやく かっぱさん  セイゴ を追加♪

続いて、 かっぱさん  セイゴ を・・・

ボクも続く・・・


それを見ていた デグっちゃん が、ボクと かっぱさん の間に割って入ってきた!

 かっぱさん は、すでに3匹釣っているので、場所を デグっちゃん に譲り、でぐっちゃんが元居た場所で竿を出す・・・



釣りは余裕から!と言いますか、お笑いのパターンと言いますか、 かっぱさん が竿を曲げ ハネ をゲット!



 デグっちゃん は、完全にボーズのパターンに入っちゃいました(T▽T*)







なので・・・










ボーズ用の画像を1枚!
デグっちゃん!( ´,_ゝ`)プッ


半ばヤケクソの デグっちゃん が、別の釣り場で竿を出しているお友達に状況を聞くために電話をしてる・・・



あれこれ話しをした後、「んじゃ、ガンバってや^^」と電話を切った♪





ボクは、思わず「ガンバらなアカンのはアンタや!」って突っ込んでしまいました(  ̄ノ∇ ̄)コッソリ






その後、 セイゴ を追加するボク・・・

焦る デグっちゃん 







が・・・







7時半にとうとう デグっちゃん  ハネ を釣ってしまった ガ――――Σ( ̄□ ̄;)―――――ン

デグっちゃん♪








あ~ぁ・・・・
せっかくの、ボーズ用の画像が・・・・














デグっちゃん・・・  ill|il __| ̄|● ill|li


釣れて、嬉しいやら悲しいやら・・・





その後も、ポツポツと ハネ・セイゴ を追加して、10時前に納竿しました♪












今日の釣果♪v(^▽^)


ウキ(エビ撒き)その2

今回は、 『ウキ(エビ撒き)その2』 です♪


前回は、 エビ撒き を始めて間もない方の簡単なウキの選び方を書きました。
( その1は、コチラです♪ )


今回は、僕の使っているウキを紹介します♪
( 釣り場の状況による使い分けの話も少しさせていただきます )


全体の画像です
棒ウキ04

ボディの部分です
棒ウキ05

トップの部分です
棒ウキ06


すべて カヤウキ で、ボディの太さ・長さでオモリ負荷を変えています♪
画像を見ればお分かりかと思いますが、手作りなんです。
お友達の takotakoさん に作っていただきました♪
( 僕にはこれだけキレイに作る腕がないんです(  ̄ノ∇ ̄)コッソリ )


オモリ負荷は・・・
①-Bのサルカン + -3Bの水中ウキ
②0.3号の錘 + -Bもしくは-3Bの水中ウキ
③0.5号の錘 + -Bもしくは-3Bの水中ウキ..................................の3種類です♪

①は、狙うタナが3mまでもしくは、ほとんど流れのないポイントや風のない日に使ってます。
②は、狙うタナが5mまでもしくは、流れの緩いポイントで使ってます。
③は、狙うタナが5m以上もしくは、少し流れのあるポイントや風のある日に使ってます。

風もなく、流れも全くない時にはウキの足部に糸ナマリを巻いて自立にして錘は-Bの水中ウキだけにしたり
反対に、風が強い日や流れが速い時は1号~1.5号のウキを使ったりもします。


アタリの出方は、ボディの太さ・長さに比例するように思います♪
ボディが太くなれば太くなるほど、アタリの出方にシャープさがなくないます。
ボディの長さも、長すぎるとウキの動きが鈍くなりました。

→同じウキでも、ハリスに打つガン玉の位置によってアタリの出方が変わります♪
1.5mのハリスにガン玉を全く打たないときと、針の上20センチのところにガン玉を打った場合とを比べると、ガン玉を打った方がアタリが大きく出ます。
ガン玉を打つことで、仕掛けが一直線になり遊びがなくなるのでアタリがダイレクトに出るんです。

ガン玉を打つと、エビの動きが鈍くなるか言いますが・・・
僕は、あまり気にしませんし食いが悪く感じたこともありませんでした♪
むしろガン玉を打つことで強制的にエビを沈め、タナボケを防いだほうがいいと思います。


魚に違和感なくエサを食わせるには、ハリスの太さ、長さ、針の大きさなどを考える前にウキを考えた方がいいと思います
軽く・細く・浮力の少ないものが一番いいハズです♪
釣り場や潮の流れ、風などの条件に対応できるギリギリのウキを選ぶのがベストですが、
それには、やはり経験が必要だと思います。

積極的に、色んなウキを使ってみるのもいいと思います^^







棒ウキ02


ウキ:エビ撒き(その1)

ウキの話(エビ撒き用)です・・・



初めて エビ撒き をする時・・・・・・どんなウキを選べばいいか悩みますよね^^;




ウキの感度・アタリの出方・状況によるウキの選び方など、細かい事は後々お話するとして・・・


初めて エビ撒き をする方や、 エビ撒き を始めて間もない方でウキ選びに悩んでいる方は、
仕掛けの馴染み方や取り扱いの良さを考えて、オモリ負荷0.8~1号のウキを選んでください。
選ぶ基準は、細身でトップの素材が ソリッド パイプ の2種類です。
ウキ(トップ)

画像の一番上が パイプ で下の3ツは ソリッド です。


視野性を考えれば パイプ をお勧めしますが、感度は ソリッド に分があります。


僕は、オモリ負荷1号のウキを使う場合、0.8号のオモリと-3Bの水中ウキを使い、トップが2~3㌢沈むぐらいまでウキの足に糸オモリを巻いて調整しています。
ウキ(足部2)


風が強い時は、さらに糸オモリを追加してトップが5㌢ぐらい出るように調整してます。

基本的には、トップが半分ぐらい沈むように調整すればいいと思います。
( 僕は、長いトップを目一杯出しそれが沈んで行くのを見るのが好きなんです ^^; )

トップの素材で、 ソリッド は、浮力が非常に少ないので感度が良くアタリが大きくでます。
それにぐらべ、 パイプ は中に空気が入っているので ソリッド よりアタリの出方は小さいです。


と言っても・・・・
それは、冬場などの魚の食いの悪い時のお話で、シーズンに入ればさほど気にする事はないです。




ソリッド のトップは、オモリの調整が非常にシビアで、ハリスに打つガン玉一つで沈み具合が変わります。
それに比べて、パイプのトップは残浮力が大きいので、トップの出し方の調整は非常に楽です。



出来れば、同じオモリ負荷で パイプ  ソリッド の2種類を用意して、比べてもらえれば良く分かると思います。
さらに、同じオモリ負荷の電子ウキを用意すれば、半夜や夜明け前など、ウキの交換が楽です♪

尼崎港:東海岸

2008.4.15(火)尼崎港(東海岸):エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、尼崎での仕事終わりにサクッとエビを撒いてきました♪
お友達の さっかん ○っかんに撒き餌メールを打ったところタイミング良く行けるとの事なので、
一緒に行きました♪
( 平日釣行なので、あえて名前は伏せさせていただきます(* ̄m ̄)プッ )

いつもの末広にしようかと思ったのですが、南西の風が吹いているので東海岸に行く事に・・・
※末広は南よりの風が吹くと非常に釣りにくいので・・・

高速下に入ろうと思ったのですが、腰に不安があるのでパス!
スリットは、風向きが悪いのでパス!
9本柱は、撒き餌が届かないのでパス!



なので、竿下を狙える台船をチョイス!


先ず、撒き餌・・・

んで・・・
水深をはかり、タナを底ギリギリでスタート♪






すぐに、さ○かんが ギリハネ をゲット♪
○っかん♪

※画像処理をしております。


続けて、 セイゴ をゲット!


幸先がいい v(^▽^)v






僕にも、 ハネ・セイゴ が連発♪
セイゴちゃん♪

相変わらず、アタリがシブく合わせのタイミングはいつもよりワンテンポ・ツーテンポ遅らせても針が口に掛かって来ます。




暗くなり、電子ウキを点灯することに・・・



すると・・・
アタリの出方が手に取るように分かる (゚ー゚)(。_。)ウンウン


ウキを一気に消しこむ事はなく、トップが沈んだところで一旦止まり、その後ゆっくりと入って行ったり、
一旦止まってから、さらに少し入っては止まりその後、ゆっくりと入って行くパターンなどなど・・・
昼間の棒ウキでは、トップが沈んでからの動きが分からないので、空振りしても仕方のないと思いました♪
※普通、暗くなればもっと大胆に食ってきてもいいのに・・・

針を飲まれたのは、誘いの直後に出たアタリと、 さっ○ん の釣った56㌢だけでした。
ちなみに、その56㌢は チョン・スゥ~ ハネ の基本どおりのアタリだったそうです。

少し水温が上がれば、もっと活発に食ってくれると思うのですが、しばらくは空振りを楽しみながらの釣りになりそうです・・・


今日は、暗くなってからも魚は浮くことなく底付近でしかアタリはありませんでした・・・











今日の釣果♪v(^▽^)

※画像は、 さっか○ の釣った50UPの2匹です。



PS.タモ・・・踏んで折ってもた(  ̄ノ∇ ̄)コッソリ

尼崎港

2008.4.13(日)尼崎港:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日、爆釣してたら今日は行くつもりはなかったですが・・・
なんとも、中途半端な釣果に少々ストレスを感じ今日も行ってしまいました・・・


さてさて・・・
どこで竿をだそうか・・・




それは・・・
風向きを見てから決めよう・・・
( 一応、尼崎港東海岸の高速下石畳かダイハツ横って決めてたけどね・・・ )




てなわけで・・・
シラサエビを買いに岸和田の 山田渡船 へ向かう




阪神高速湾岸線で、高石市の工場の煙で風向きをチェック!!




北東の風がかなりキツい!!!






高速下の石畳はアウト!
ダイハツ横は、竿は出せそうだけど風が強そうなのでなにかと面倒だ・・・







てなわけで・・・
無難な末広をチョイス♪








夜明け前に現場に到着!
撒き餌をタップリとうって仕掛けの準備をする・・・
タナを底にギリギリに合わせて仕掛けを投入



さらに、、撒き餌・・・





誘い・・・







仕掛けの回収!








何事もなく8時を迎えたので、東海岸へ移動・・・






高速下のテトラは問題なく竿を出せそうだが、腰と左足の調子が悪いのでパス!
9本柱にしようと思ったけれど、横からの風が強いのでパス!


台船横は、先客があったものの空いているのでそこに決定!






十分に撒き餌をして・・・






















帰ってきました・・・ ill|il __| ̄|● ill|li






今日の釣果♪・・・  ill|il __| ̄|● ill|li



深江浜

2008.4.12(土)深江浜:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、お友達の パヤオさん と一緒に 深江浜 でエビ撒きをしてきました♪

現場に、5時に待ち合わせ♪

2隻ある台船の手前の方をチョイス!
台船中央に僕が釣り座を構え、船首に パヤオさん が釣り座を構える^^

ココ 深江浜 では、 ハネ クラスなら結構上がっているそうで、かなり期待できる ^^
釣れるタナは深く情報では、5mぐらいだそうです♪

先ずは、撒き餌をして準備に掛かる・・・
夜明け前と言う事で電子ウキを使い、タナを4mにセットして台船際に仕掛けを投入・・・

潮は、左から右へいい感じに流れている ^^



一度、アタリかな?と言うウキの変化があったが、釣果に至らず薄っすらと明るくなったのでウキをチェンジ ・・・・
( 随分と夜明けが早くなったものだ! )

タナを情報どおりに5mに下げ、4mに底撒きを掛ける・・・


すると・・・

ジワジワと沈んだウキがすぐに浮いて、またジワジワと沈んだ・・・

トップを消しこむのを待ちきれずに合わせると、いい感じの手応えが ^^




久しぶりの魚の感触に、十分と引きを楽しんでフィニッシュ!





46㌢のハネ でした v(^▽^)v
ハネ46㌢♪

ヒルが付いていた痕があったものの、元気いっぱいだ^^


パヤオさん さんも竿を曲げている・・・


早い時間での1匹に、爆釣の予感が・・・




ただ、5mで勝負していたのでは、数を稼げないので上撒きを中心にシラサを撒き魚を浮かせる事に・・・



でも・・・



魚が浮くどころか、5mでもアタリがない ・・・ ill|il __| ̄|● ill|li



4m→3mとタナを変えるがアタリがないので、5.5m下げてみた♪




すると、波でユラユラと揺れていたウキが一瞬止まり(前アタリ)、そのまま入って行った♪







先ほどより、少しスピードがあり抵抗を見せた 47㌢のハネ がタモに・・・
ハネ47㌢♪

時計は8時だった・・・

周りでも、ポツリポツリ程度にしか竿が曲がらず、ジアイらきしものはない・・・


場所変えを考えたが、北東の風がかなりキツめに吹いているので竿の出せるポイントも限られる( ̄^ ̄)




こうなったら、団体で魚が移動してくるのを待とう・・・
























11時になり、待ちくたびれたので納竿することに・・・


今日の釣果♪(^-^;

岸和田一文字

2008.4.6(日)岸和田一文字:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、岸和田一文字で開催された 『第14回岸和田ハネ釣りオープン大会』 に参加しました♪





いやぁ~・・・







ほんま・・・







快晴微風の・・・・








絶好の釣り日和でした♪













釣果は・・・



















察してください m(__)m














そんな、絶好の釣り日和の中、TeamB.B.メンバーの けーさん が・・・
45.8㌢のチヌ を釣って、他魚の部で堂々の3位入賞しました♪

けーさん・・・
( o ̄▽)oく※*:'゜。。お*:゜・め'゜゜:。で'・:+と"。*・う':゜:*♪:'゜`。+:
けーさん♪













今日の釣果♪・・・  ill|il __| ̄|● ill|li



大会の模様は、 コチラ にUPしてます♪

忠岡貯木場

2008.4.5(土)忠岡貯木場~尼崎港(東海岸ダイハツ横)エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先週、 忠岡貯木場 で竿を出したところ、運良く ハネ・チヌ が釣れました♪
なので・・・
今日も、行っちゃいました♪

夜明け前の様子が気になるので、早めの出発!

山田渡船 でシラサエビを買い、現場に着いたのが5時前
電子ウキをつけて仕掛けを入れたのがジャスト5時!

何となく、潮が流れているような気が・・・

ならばと、誘いを入れたらウキが消えた!



















アタリかと思ったら、電池切れやん (T▽T*)





予備の新しい電池を入れる・・・

なのに、ボンヤリとしか光らない (-"-メ)

何となく見えそうなので、そのまま仕掛けを投入!



























また、消えた (ノ\/)ノ~┻━┻
4~5回しか使ってないのに・・・

大人なので、あえてメーカーは暴露しませんが・・・
お山のマークが付いてたような気が・・・




車へ戻り、予備の電子ウキを用意する・・・
( その間も、撒き餌だけは絶やさない ^^ )









気を取り直して、仕掛けを入れる!









すぐに、アタリがあって セイゴ をゲット!
ハネ42㌢♪







んで・・・

仕掛けを入れるたびにアタリがあり、40㌢前後が入れ食いに・・・


久しぶりに忙しい釣りを楽しんでいましたが・・・

6時半に ピタリ とアタリがなくなる・・・

入れ食いになるほど居た魚がどこへ行ったのやら ( ̄□ ̄;)!!



1時間ほどアタリがないと急に寂しくなり、ココに見切りをつける・・・


さて
どこに行こうか?


比較的、遅めからアタリが出だす、 尼崎港東海岸ダイハツ横 へ行こう♪


高速を使い、ダイハツ横を目指す・・・



おっと、その前に柱やスリットの様子を見に行かなくっちゃ♪




様子を伺うが、釣果は寂しいそうです(T▽T*)




ダイハツ横には、9時に到着!!!





約2時間・・・
ウキが、沈む事はありませんでした(T▽T*)




なんのために、ココまで来たんや・・・ ill|il __| ̄|● ill|li







今日の釣果♪v(^▽^)



尼崎港(末広)

2008.4.3(木)尼崎港(末広)エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、尼崎でのお仕事終わりに竿を出してきました♪
一応、同じく仕事終わりで同行したお友達も一緒ですが、伏字にさせていただきます。
( ご想像ください♪ )

現場には、5時半ごろに到着!
天気予報では、北西のち北寄りの風とのこと・・・
なのに、どうも南寄りが入っている様子( ̄□ ̄;)!!
末広は、唯一南風に弱いポイントなんです(T▽T*)

ベランダから竿を出そうと思いましたが、向かい風が鬱陶しいので石畳に下りました♪


そうそう・・・
今日は、お友達の 山口さん からいただいた竿のデビュー戦なんです^^


それが、コレ!!









潮島

ダイワの『波濤(ハトウ)』を買った時に、最後の最後までシマノの『潮島』を買おうか悩んでたんです♪
当時は、シルバーの色がカッコイイので『波濤』にしたのですが、結果的に良かったかなと・・・


エビを撒き撒き、仕掛けを投入♪
珍しく、潮が動いているので期待が持てる・・・



その期待通りに、竿を出して10分ほどでアタリが・・・



どうせ、食いが悪いのだろうしゆっくりと食い込ませてからと、糸フケを取っていると
いきなり、竿先をひったくる元気者!
竿を立てると、魚が一気に水面まで急上昇してガバッ!と口が見えた♪

60㌢はないものの、50㌢は超えていそうだ
すぐに浮いてきたので、楽々と取りこめると思った・・・が・・・・甘かった ^^;


急に、底へ底へと走り・・・
竿を立てるが浮いて来ない・・・


もう少し、竿のパワーがほしいところですが、これはこれで時間を掛ければいいことなのでヨシとしましょう♪






ハネ53㌢♪
ハネ53㌢♪




直後に さっかん 同行者に セイゴ が・・・




8時までに、ジアイもなくポツポツと セイゴ を3匹追加して終了♪

末広の ハネ が本格化するのも、もう少し先かな?と実感させられました・・・









今日の釣果♪v(^▽^)


 | HOME | 

文字サイズの変更

最近の記事

お友達 & 釣り道具♪

このブログをリンクに追加する

ヒゲ面!のプロフィール♪

ヒゲ面の営業マン!

Author:ヒゲ面の営業マン!
どうでもエエ話の掲示板

最低限のルールとマナーを守って、釣りを楽しんでくださいね♪
キレイな釣り場で気持ちよく竿を出すためにも、ゴミは持ち帰って処分してくださいね♪

釣り方別だよ~ん♪

最近のコメント

FC2カウンター

過去の日記も見て♪見て♪ (*^^)v

去年の釣果を参考にしてみたら?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:ハネ道一直線

■ ブログ名:ぴよぴよ釣り倶楽部

QRコード

QR

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Template by たけやん