ヒゲ面!釣り(だけ??)日記♪

釣りを楽しみましょう♪

大浜埠頭

2007.9.29(土)大浜埠頭:ズボ釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
朝からヤボ用があったので、昼からゆっくりと行ってきました

場所は、 大浜埠頭 塩浜埠頭 と決めていたものの エビ撒き をしようか ズボ釣り をしようか迷っている

阪神高速湾岸線をノンビリと走っていると、フロントガラスにポツポツとあたるものが・・・

濡れるのがイヤなので、 塩浜埠頭 でエビ撒きをすることにしよう
( 車のハッチを上げて雨宿りしながらだと濡れないもんね^^ )

山田渡船 でシラサエビを買い、現場に向かうと雨が止んできた


迷わず、 大浜埠頭 でズボ釣りに変更 (^-^;



現場に着くと、ダ~レも居ない!
( 雨が降ってたんで仕方ないかな )


どこで竿を出そうか?


迷うことなく、昔々からマイポイントである26番の右側をチョイス♪


挨拶代わりに大量のシラサを撒く・・・・・前に、かっぱさん takotakoさん に撒き餌メールを・・・






(σ^ο^)σゲット








気を良くしたので、シラサエビを大量に撒き、仕掛けを作る
1本目を2mのタナに合わせてセットし、2本目を用意する



1本目の竿が大きくお辞儀をして・・・














ミニちゃん♪


2本目を出すヒマがないぐらいにアタリがあり、空振りを連発しながらも同サイズを次々とゲット
ラチがあかないので、2本目をセットしてタナを底にして仕掛けをいれる


すぐに同サイズをゲット!


4mも5mもミニちゃんばっかりだ ・・・ ill|il __| ̄|● ill|li


takotakoさん が、用事を早々に済ませてやってきてくれました♪
竿を出すつもりがないみたいで、見学されていた


ミニちゃんが釣れる














ミニキビレちゃん♪

ミニキビレも釣れた♪


takotakoさん も見てるだけではつまらないだろうと、初ズボを体験していただいた♪














takotakoさん♪

お見事!



やがて、 かっぱさん も登場♪














かっぱさん♪

お見事♪


時々釣れる、30㌢オーバーの セイゴ で大喜びだ♪






ところで・・・
殺気 ってありますよね^^;
今日も、撒き餌をしようとするとアタリが出たり、ションベン 用をたしているとアタリが出ることが多々ありました

takotakoさん とその話で大盛り上がりでした♪
化学的に解明できないものだろうか・・・



そういえば、昔々同じような体験をなんべんもしたので、探偵ナイトスクープに調査依頼をしたのですが、ボツだったことを思いだしました♪
もういっぺん、送ってみよかなぁ -y( ̄Д ̄)。oO○


今日の釣果♪・・・  ill|il __| ̄|● ill|li


スポンサーサイト

鳴尾浜

2007.9.24(月)鳴尾浜テトラ:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、当サイトの掲示板等でお世話になっている 純さん と 鳴尾浜テトラ に行ってきました

現場のテトラには、随分と昔(武庫川尻からフェリーが出てたころ)に来た記憶があるのですが、今ではどこからどうやって行くのかサッパリ分かりません
そこで、純さんに案内していただいたのです
なにからなにまでお世話になりありがとうございました♪



現場の雰囲気は、こんな感じです
鳴尾浜1

鳴尾浜2

テトラは、あまりキレイに並んでませんので釣行の際は十分に気をつけてください。

純さんです ^^
純さん♪



山田渡船で、タップリとシラサエビを買って現場に着いたのは5時過ぎ!
薄暗い中、ヨタヨタとテトラを下りて(怖かったです^^;)釣り座を構える
鳴尾浜3


純さんにA級ポイントを譲っていただき、流すライン・水深などを教えていただく (^^)/
( 釣れへんかったらどないしょ^^; )

とりあえず挨拶代わりにシラサエビをタップリと撒く
仕掛けをセットしていると、船の音が・・・

よ~く見ると、2隻の漁船が網を引いている (-_-メ)


出来れば、見たくない光景だ (-_-メ)


『働く漁師さん♪』 
と言うお題で、特集ページを作ってやろうと画像を撮ったものの、暗すぎて船の名前も何も分からない(-_-メ) 画像処理をしてもご覧の通りです(-_-メ)
働く漁師さん♪






気を取り直して、タナを3.5mにセットして仕掛けを投入!


潮はほとんど流れていない (ヤな予感が・・・)




ならばと、仕掛けをやや遠めに投げ誘いを入れながら手前に探って行くことに・・・
( 流れがないので、底の状態がわからない )


ケータイで潮を確認すると 大潮 で4時半満潮でどんどん下がっていく
沈みテトラが確認できたので、根掛り覚悟で仕掛けを沈みテトラに直撃!






何か重みが・・・















カニ?





6時半になり、そろそろ潮が動いてくれてもいいのにと思い仕掛けを遠めに投げると、ごくわずかだが潮が動いている




幸い、風もフォローなのでシラサエビも届きそうな距離なので思い切ってポイントを作り直すことに
仕掛けを投入して、シラサエビをアホみたいにメチャメチャ撒く






すると・・・





ゆっくりと流れていたウキが少し浮いてきた




????





その後、根掛りのように斜めにゆっくりゆっくりと入って行った

半信半疑ながら、とりあえず合わせてみると ズシッ! とした重みが・・・



思いもしなかった事なので、少々慌ててのヤリトリ開始です♪
とりあえず、沈みテトラに突っ込まれてはいけないのでやや強引に浮かせる

思い通りに浮かせたところで、今度は手前のテトラに入られてはいけないとなだめすかす


うんうん、思い通り!


足場が悪いので、一段下のテトラに移動



さぁ、 フィニッシュ だ!!








と思ったら、タモに手が届かない (>_<)




魚が沖に向いたところで糸を緩め、少し走らせる ^^




結局、元の位置に戻ってタモ入れ!


ハネ50㌢♪













勘のいいあなたならお分かりであろう♪
コレだけ詳しくヤリトリの説明をすると言うことは1匹しか釣れなかったのだ!


雰囲気は良かったのですが、いかんせんエビがすぐに死んじゃうので手の打ちようが ^^;
面白い場所なので、近いうちにもう一度来ちゃいます♪




今日の釣果♪


今津港

2007.9.22(土)今津港:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

道糸2.5号

僕は、フローティングタイプを使ってます

と言うのも、サスペンテッドタイプ(沈むタイプはこんなのやったかな?)を使っていた時に、仕掛けを投げてほったらかしにしててよく沈み根やテトラに引っ掛けて、仕掛けをパーにしちゃったからです。
浮くタイプ・沈むタイプ・・・どちらがいいのか分かりません♪
この糸は、300m¥600ぐらいで買ったものですが、値段の割りに糸グセもつきにくくかなり気に入ってます^^
道糸にお困りなら一度試してみてください。

ちなみに、ピンク を使ってたんですが、どうも相性が悪くて 黄色 に戻しました (*^^)v


さてさて、肝心の釣りの方ですが・・・








おっと、その前に・・・



先週、和歌山で海に落ちたおニューのクーラーボックスですが・・・
無事に、エビクーラーボックスに変身しました
おニューのエビクーラー♪

初めてこのクーラーボックスを見たときに、ワンタッチで排水が出来るのを見て、一目惚れしたんです。
次、エビクーラーボックスを新調するときは 『コレや!』 って決めてたんです♪





でもね・・・






先週、テトラから落としたときにどこか骨折でもしたのかして、地べたに置いたらカタカタするんです (T_T)
少しだけ、水漏れも・・・・・






おニューなのに・・・







話を戻します!






今日は、深江浜 でエビ撒きを予定してたんです。
でも、深江浜は東向きでの竿だしなので、暑さに耐えられないだろうと、急遽 今津港 に変更しました
( 根性なしでゴメンね^^; 深江浜は、もう少し涼しくなったら行ってみます )

いつものように、岸和田の 山田渡船 でシラサエビをタップリと買い、制限速度内で阪神高速をぶっ飛ばして現場に向かいます♪

ぶっ飛ばしたかいあって、4時半に現場に到着!
いつもの台船 『みらい』 を目指します




しか~~し!



『みらい』 が見当たらない (>_<)



どこに行ったんやろ?




『未来(みらい)』 がないと言うことは、ボーズを暗示してるの?





お先、真っ暗かも (ー_ー)!!






仕方がないので、別の台船の右側で竿を出すことに・・・


初めての台船なので、挨拶代わりにシラサエビを大量に撒き散らす!
( 今まで、何度も言いましたが・・・コレ肝心です )



電子ウキをセットして さぁこれから♪ 





と言う時に、急にさしこみが・・・・
( コレもみらいが無かったからなのか? )



我慢しよう♪^^




と思ったけど、限界がみえたので近くのコンビニへGo!

トイレを借りるのに、缶コーヒーだけでは申し訳ないのでハムカツサンドとあんぱん(コシあん)と週刊誌も購入♪


ひょっとして、この間に台船の横に人が入ってたら踏んだり蹴ったりだ







セーフ






もう一回、シラサエビを大量に撒き、仕掛けをセット!
( 明るくなってきたので、電子ウキの出番なし (-"-) )

とりえず、タナを3mにして仕掛けを入れたところで、昨日ココで竿を出したと言うオジさんAが話しかけてきた
A:「どないですか?」
ヒ:「いえ、これからですわ ^^; 」
A:「ワシ、昨日ココでボーズやったんですわ!最近、あんまり釣れてないみたいでっせ」
ヒ:「\(◎o◎)そ、そうやったんですか?」

















ハネ48㌢♪

あっさりと ハネ をゲット!

A:「お!兄ちゃん、釣れたやん♪」
ヒ:「ほ、ほんとですね^^;」






















ハネ45㌢♪


A:「兄ちゃん、スゴいなぁ~♪」
ヒ:「いえいえ、たまたまとちゃいますか^^;」





3投目に40チョイをゲット!
(この3匹は、Aさんがお持ち帰りしました♪)





今日は、羽曳野で仕事やねん!と帰られたAさんと入れ替わるように、見学の方Bさんが来られた♪



立て続けに3匹の セイゴ・ギリハネ をゲットするのを見て・・・
B:「よく見に来るんですが、ココで魚を釣ったのを見たの初めてですわ^^」
ヒ:「えっ!ココ、釣れてなかったんですか?」
B:「はい、釣ったのを見たことないです」
ヒ:「そうなんですか^^;エエ日に当たったみたいですね^^;」






いい感じで釣れ続けましたが、7時にアタリが止まりました (T_T)
( ジアイも終わりかな?それともデカいのがウロウロしてるんかな? )



どちらでもなく、7時半ごろから再び釣れだしました (*^^)v





さらに、見学のCさん登場!
C:「どないです?アカンでしょ?」
ヒ:「いえ、今日は魚が居るみたいです^^;」

ミニちゃん♪

こんなのも混じえながら、ほぼ入れ食いしてるのを見ながら
C:「先週も先々週も全然釣れてなかったんやで、兄ちゃんスゴいなぁ♪」
ヒ:「そ、そうなんですか?なんか、ツイてますわ^^」







そして、8時半!



チョン・スゥ~! のアタリを合わせると今までに無い重量感が伝わってきた、




ん? デカいかも ^^
















スズキ68㌢♪

C:「こ、こんなん久しぶりに見たわ^^」
ヒ:「ほんま、ツイてますわ^^」


その後も、ポツポツとセイゴ・ハネを追加していると、常連のDさん登場
D:「どや?アカンやろ?」
C:「この兄ちゃん、ぎょうさん釣ってるで!」
D:「え?釣れてるの?」
ヒ:「えぇ、今日は魚が回ってるみたいで^^;」
D:「今日は、潮が悪いや・・・ん? 兄ちゃん、どっかで見たなぁ」
ヒ:「何回かお会いしてますね」
D:「そやそや、前も会うたわ!あの時も釣ってたよな?」
ヒ:「あの時も、ええ日に当たったみたいで^^;」

ヒ:「今日は、みらいが無かったんでココで竿を出してますねん」
D:「あぁ~、みらいは売りに出してたみたいで売れたんちゃうか?」

※あくまで、噂らしいです。真意のほどは分かりませんので ^^;







見学の方の話をまとめると、ココ何週間かはほとんど釣れてなかった・・・らしいです
たまたま、今日から釣れ出したみたいで、ラッキーでした ^^;


たまには、こんなこともないとね ♪








ポツポツとアタリはあったのですが、10時前に暑さのために終了♪


ちなみに、今日は全く潮が動きませんでした
でも・・・
潮が動かなくても、釣れるときは釣れるもんですね

ちなみに、タナは最初3m後4m後2m!
結局、どこでも釣れたんです


ほんま、ツイてました^^


今日の釣果♪



和歌山県(広川町)

2007.9.16(日)和歌山県広川町:ダンゴ・投げ釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

デグっちゃん・まるちゃんtakotakoさんと 和歌山県広川町 にプチ遠征してきました♪

狙いは・・・
ダンゴ釣りでの チヌ・グレ
投げ釣りで キス
エギで、アオリイカ
穴釣りで、ガシラ
一応、保険でサビキの準備もOK!




夜中の12時過ぎに広川町に到着!
まずは、唐尾湾(かろわん)の防波堤に向かう




ところで・・・


唐尾湾 と書いて かろわん って読めます?
※PCで漢字変換できませんでした(T_T)
地名は、難しいですよね^^

あ!
ちなみに、ボクんちの最寄り駅はJR学研都市線の 放出 と書いて はなてん って読むんです♪
でも、はなてんは中古車センターやクイズ番組でよく出てるので、結構有名ですよね。




話を戻しまして・・・

唐尾湾は、投げ釣り・ウキ釣り・コスリ釣りにおいしそうなポイントです。



takotakoさんとデグっちゃんは、ウキ釣り♪まるちゃんはコスリ釣りでメバル・ガシラを狙ってます。
ボクは、投げ釣りでキスを狙うことに・・・




開始早々に、まるちゃんがガシラを・・・
○ちゃんの釣ったガシラ♪




ボクはと言いますと・・・
いつもなら、オモリだけを付けて底の状態を調べるのですが、時計は1時を回っているのでいきなり仕掛けに石ゴカイをつけてブン投げる!
オモリが着底したので、糸フケを取ろうとするといきなり根掛りした(>_<)


軽くしゃくると何とか外れたものの、感触的に針が1本飛んでいるだろう


そのまま、引きずってくるとまたもや根掛りが・・・


仕掛けを回収してみると、海草が着いてきた・・・
(画像を撮ったものの、デジカメの調子が悪くピンボケで何がなんだか分からない(T_T))




※家に帰ってガックリ・・・画像がほぼ全滅だった
原因を探ると、スイッチを入れたときデジカメのレンズが出てくるのですが、この時に黒いフタみたいなのが開くのですが、それが途中で引っかかり、焦点を合わせるときにレンズがフタに引っかかりピントが合わない状態だったのです。
いつもと、音が違うと思ったですがそこまで気づきませんでした。キレイに見えるのも原寸では微妙にピンボケになってるんです。
今回は、平凡な画像ばかりになりますが、チョイと我慢してね^^





あっちに投げてもこっちに投げてもチョイと引きずれば海草が着いてくる
おまけに、どうも網が張ってあるのかして、そこに行くと道糸がロープの上に乗り、波に合わせてゆらゆらと穂先を揺らす(T_T)


でもでも・・・
海草が生えているなら、キスもデカいしガシラやアコウの期待も出来る

なので・・・
仕掛けを投げたらそのままの状態で置き、大きく誘っては仕掛けを置いて狙うことにしました





これが正解!
釣果はご覧の通りヽ(^o^)丿♪





















ダレがなんと言おうと真鯛です♪











さてと、朝からの ダンゴ に備えて寝るとするか・・・




あ!



そうそう、デグっちゃん・takotakoさんもウキで 真鯛 を釣ってました♪




taktakoさんのお父さんの家が唐尾湾のすぐそばにあり、厚かましくもご好意に甘えて泊まらせていただくことに・・・
(車で寝るのとは、疲れの取れ具合が全く違います♪)


ボクは、3時過ぎに寝た・・・・・と思う
が、デグっちゃん・まるちゃん・takotakoさんは夜食をとりコーヒーまで飲んでたそうです
( 寝たのは4時を回ってたそうです^^; )



6時過ぎに起床♪

外は雨・・・(-"-)


朝食をとり、TV(所さんの目がテン♪)を見てると雨も止み日が射してきた
ヌカに砂・サナギに集魚材を混ぜ混ぜして出発!





目指すは、湯浅広港 にある防波堤

ロケーションはこんな感じです♪
湯浅広港1

湯浅広港2


メバル・ガシラにはよさげな感じですが、いかんせん足場が悪い(T_T)


先端まで歩いて行くと、ブイが防波堤を囲うように浮いてます♪
( 網ではなく、タコ用のカゴであることを祈るのみです・・・ )

ダンゴを作り、竿をセットしようと思ったら漁船がブイの近くに寄ってきた
「そのブイはタコですか?」と声をかけると、「いや、網やで!」との返事が・・・
( 会話が出来るぐらいに近いとこに網を張ってはったんです(T_T) )





テンションが一気に下がったものの、まぁ何とかなるやろと前向きなボク!




足場の悪いテトラを下り、釣り座をセットしてると・・・・
おニューのクーラーボックスが・・・















泳ぐクーラーボックス

いくら暑いからと言っても、海に入ることはないのに (T_T)


流れて行くかも?と思いながらもデジカメで画像を撮ってから救出することに・・・
( デグっちゃん、拾ってくれてありがとうございましたm(__)m )






そんなこんなで遊んでいるうちに まるちゃん・takotakoさんは 真鯛 をゲットしてはります
ボクも、少し遅れてスタート!




直後にデグっちゃんが、大きく竿を曲げた!
デグっちゃん♪

相手が大きすぎてタモに入らないために強制的にリリース






ボクは・・・




すぐに、フグ の洗礼を受ける・・・

オキアミでは、アタリが出ないまま取られてしまうので、コーン・練り餌とローテーションで使うがどれもこれも 秒殺 だ(T_T)
そのうちに、チヌも寄ってくるだろうと思っていると、地元のおいやんが寄ってきてボクのすぐ隣で竿を出してきた


他にも竿を出せるスペースはいくらでもあるのに、何でボクのすぐ横で竿を出すねん(ー_ー)!!

切れそうになったけど、そこは大人なので我慢することに・・・




takotakoさんが、ボラを掛けたらしく大きく竿を曲げている
まるちゃんもボラを掛けて大きく竿を曲げている

「ボラや!ボラや!」
と言いながら、楽しそうにやり取りをしている・・・
ボクは、指を咥えて楽しそうなヤリトリを見ている・・・









人差し指は、コーンの味がした♪


練り餌でなくて良かった(*^^)v




しばらくエサ取りと遊んでいると、ようやくtakotakoさんが本命を仕留めた!
takotakoさんのチヌ♪



その後、良型のベラに真鯛にフグと次々とゲットしている




ボクの前は真鯛が居なくてフグばっかりのようだ(-"-)


足場が悪く、前のめりの状態で竿を出しているので、まるでハイヒールを履いて釣りをしているようだ・・・
( そんな趣味はないので、ハイヒールは履いたことないですが・・・念のため )





挙句の果てに、付けエサのコーンを海に落としてしまう









疲れているのか?



このままでは、外反母趾になりそうなので、一足先にダンゴを諦めた


防波堤の上でしばらく休憩をして、投げ竿の用意をする・・・


船の通り道だけ網がないので、そこへ向けて仕掛けをぶん投げる!!










根掛り










どこの投げても状況が変わらないので、早々に諦めて休憩





すると・・・













ドカン! と一発雷が・・・

とりあえず、使わない道具を車に運んでいると大粒の雨が降ってきた

さすがに、デグっちゃんもまるちゃんもtakotakoも諦めて道具を片付けだした


一瞬にして、みんな “ 水もしたたるいい男 ” に・・・




でも・・・


道具を車に積み込んだころには、雨が止んでいた (-"-)




時計は、昼を回っていたので食料を調達に
海を見ながら、昼ごはんを食べることに・・・


腹が膨れると、急に睡魔が襲ってきたのでしばらく仮眠することに・・・


仮眠を取っている間も雨が降ったり止んだりしている




もう、ダンゴをする元気がないので残った虫エサでキスを狙うことに・・・
昨夜竿を出していた唐尾湾の防波堤の対岸の岩場に釣り座を構えた

唐尾湾♪





こちらは、根掛りもひどくなくて釣りやすい

一投目から、穂先を揺れる・・・




真鯛が連で釣れた♪

その後も、真鯛が入れ食い状態に・・・
時々、キビレやエソ・フグが混じるが、肝心のキスは全く気配がない・・・

諦めずに、投げ返すとようやくキスが連で釣れた (*^^)v
ポイントは、わずか15mほど先だ♪
( こんな近くに居ったのね♪ )

実は、投げてすぐに真鯛が釣れるので仕掛けが近くに来るまでにエサが無くっていたのだろう



なので、チョイ投げをしてみた




キスは釣れない (ー_ー)!!



単なる通りすがりだったみたいだ・・・






5時を回ったので、プチ遠征も終了することにしました♪

雨・風がなければ、もっと釣果も期待できるハズだったのに・・・


帰りの高速はメチャメチャ渋滞してたため、車中でイヤと言うほど反省会が出来ました

次回は、単独ででもリベンジに来てやる^^


今日の釣果♪


尼崎港

2007.9.9(日)尼崎港(東海岸:高速下):なんちゃってフカセ釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



撒き餌を混ぜるしゃもじ

昨日、帰ってバッカンやらスカリやらを洗っていると、 しゃもじ がないことに気づいた
よくよく考えてみると、石畳の隙間に挟まったのは覚えているが、その後の事が思い出せない・・・
100均で買ったものとはいえ、なにげに愛着が湧いているのだ・・・




持って帰って来ていないのは間違いないので、取りに行くことにしよう







なぜか、釣り道具は車の中に常駐している





ついでだし、少しだけ竿を出してみよう♪










今日のレシピ♪






























尼崎港の チヌ は、ウニを食いなれていないのか、反応がない!

ま、ボクも回転寿司以外で、ウニなんて食ったことないけど・・・

















次は、もっと庶民的な撒き餌にするか(^。^)y-.。o○



おもしろかった?


尼崎港

2007.9.8(土)尼崎港(東海岸:高速下):なんちゃってフカセ釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、朝からヤボ用が・・・(>_<)
午前中に終われば、昼から竿を出す事ができる・・・




10時ごろ、大体のメドがたち釣りモードに突入(^^)/

そこへ さっかん から電話が・・・
今日は、仕事だが昼までに終わりそうだと言うので、お誘いの撒き餌を打ってみた
(刺し餌は、「チヌ釣れまっせ!」です^^;)









一発で、食ってきた








尼崎でチョイと仕事をし、フィッシングマックス武庫川店で集魚材とオキアミを買い現場に向かう
本日のレシピ♪




2時前に現場に到着
お目当ての石畳には先客が・・・


よ~く見ると、まる@岸和田さんのお兄さん が竿を出している
話を聞くと、朝から竿を出そうと思ったが寝坊をしたので昼からにしたそうです ^^;



潮は透け透けです
(ならば、撒き餌で濁りを作ってやると、「なんや?なんや?」って好奇心旺盛なチヌが寄ってくるんちゃうやろか?)

撒き餌を作り、これでもかと撒きちらしてから仕掛けの準備をする




チヌなんて、1~2匹釣れたらいいほうなので、引きを十分に楽しもうとDaiwa飛竜クレッサチヌ1号にハリス1.5号チヌ針1号でオキアミを刺して竿2本ほど先を3mのタナで仕掛けを流してみます

5時~6時までが勝負だろうと思っているので、ノンビリと釣りをスタートですわ ^^;



2時過ぎに さっかん が到着!

世界の社会情勢について語りながら並んで仕掛けを流す



と言っても、潮はほとんど動いてません(T_T)



ならば、今のうちと各自の前に撒き餌を大量に打ちポイントを作る



2時40分
まる岸さんのお兄さん が竿を曲げている
竿の動きからして チヌ だろう♪

タモに収まったのは、40UPの チヌ でしたヽ(^o^)丿
まる岸さんのお兄さん40UP


俄然ヤル気が出るヽ(^o^)丿

気分転換に、針を変えてみる♪
ぴちぴちメバル♪

もし、チヌ が釣れても時間を掛けてヤリトリをするつもりなので、コレで十分なのだ ^^;

針を変えるだけで、釣れそうな気がするものです♪








で・・・








2時50分に
チヌ43㌢♪

誘いを掛けたら、即ウキを消しこみました ^^
出来すぎですわ ^^;



「次は さっかん やな^^」ってプレッシャーを掛けると















チヌ45㌢♪

3時5分のことでした ^^;


完全にジアイやん♪



気合を入れると、殺気になったのかしてアタリが止まってしまった(>_<)




南寄りの風がかなり強く吹いている






勝負は5時からだと言い聞かせるが、アタリがないと辛い
タナを変え、投点を変えるがウキはピクリともしない(>_<)





4時40分:ようやくアタリが出た
ビシッっと合わせ、ズシッとした手応えがありクンクンと首を振る感触が・・・




年なしや!


















年なし♪

ある意味、年なしの キビレちゃん でした(*^^)v





直後に、さっかん も・・・
年なし♪

紛れもない年なしをゲット!




コレに気分を良くして、6時前に納竿♪


今日の釣果♪



塩浜埠頭

2007.9.1(日)塩浜埠頭:エビ撒き釣り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暑い!暑いと言いながらも、もう9月になっちゃいました
気温は、相変わらず30℃を超える暑さなのに、釣果は寒いったらありゃしない
水温がもう少し下がらない事には、エビを使った釣りは難しいかも・・・



でも・・・


手っ取り早いので、今日もエビを撒いてきました


ぶっちゃけ、釣果は期待してません(キッパリ)
2~3度ウキが沈んでくれたらエエかな?って思ってました


たぶん、8時ぐらいまでが限界だろうと少し早めに出発して電子ウキを使うことにしよう


2時半起床
歯磨きをして出発


いつものように、阪神高速東大阪線~湾岸線を制限速度内でぶっ飛ばす!
港大橋に差し掛かったあたりで、フロントガラスにポツポツと当たるものが・・・
浜寺あたりで本降りになってきた((+_+))


全く予想をしてなかったので面食らったけど、ひょっとしたら魚の活性が上がるのではないかとちょっぴり喜びました♪



岸和田の 山田渡船 でシラサエビを買って一路 塩浜埠頭の川筋 に向かう

現場には、4時ごろに到着!


雨は降っていない(゜o゜)









魚の活性は?









まぁ、そんな細かいことはどうでもいいか・・・


とりあえず、大量の撒き餌をして3mのタナで仕掛けを投入!
ウキに撒き餌をかぶせようとすると、ウキが沈んでボンヤリとしている


オモリを間違えたのかと仕掛けを回収すると、ミニちゃん がついてた^^
ミニちゃん♪

(写真を撮ったのですが、ピンボケだったので明るくなってからのミニちゃんの画像を使ってます)

ボーズ脱出やん^^

気をよくして、さらに多めの撒き餌を打つ

仕掛けを入れると、ウキが馴染むまでに横走りしてミニちゃんゲット
3投で3匹の、ミニちゃん♪


このペースが続くと辛いので、撒き餌を止めてタナを底にしてみる


アタリが無くなる^^;


おまけにエビはすぐに死んじゃう^^;



夜明けをむかえ、ウキをチェンジ!



撒き餌をしてタナを4mにして仕掛けを投入!

ミニちゃん・・・入れ食い(-"-)




タナを底にするとエビがすぐに死ぬし、上げるとミニちゃんの餌食になる・・・




我慢の釣りになりそうだ^^;




そんなミニちゃんのアタリが5時半ごろに止まっちゃう

釣れたら釣れたでウンザリするし、釣れないと寂しい(T_T)
わがままだなぁ~と思いながら、アタリのないまま1時間が過ぎた

6時過ぎに ヒラタさん が登場!

ヒラタさん♪

かなり久しぶりだ♪

少し、話をして再び釣りを開始!

水面には、ボラ がわんさかと居る

ウキに当たってくるので、アタリと間違えてドキドキする^^;
そんなボラ軍団が、停泊している船の下から慌てて逃げてきた


ひょっとして・・・



船の際に多めの撒き餌を打って仕掛けを入れると、一発で セイゴ が釣れた^^

ギリハネ 2匹に、30㌢台のセイゴも数匹混じった
(こんなとこに居ったんか^^;)

ちょっぴり満足したので8時に終了♪









今日の釣果♪


 | HOME | 

文字サイズの変更

最近の記事

お友達 & 釣り道具♪

このブログをリンクに追加する

ヒゲ面!のプロフィール♪

ヒゲ面の営業マン!

Author:ヒゲ面の営業マン!
どうでもエエ話の掲示板

最低限のルールとマナーを守って、釣りを楽しんでくださいね♪
キレイな釣り場で気持ちよく竿を出すためにも、ゴミは持ち帰って処分してくださいね♪

釣り方別だよ~ん♪

最近のコメント

FC2カウンター

過去の日記も見て♪見て♪ (*^^)v

去年の釣果を参考にしてみたら?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:ハネ道一直線

■ ブログ名:ぴよぴよ釣り倶楽部

QRコード

QR

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Ad

Template by たけやん