FC2ブログ

ヒゲ面!釣り(だけ??)日記♪

釣りを楽しみましょう♪

西国三十三所観音巡礼もくじ

西国三十三所観音霊場 もくじ  
第一番    那智山 青岸渡寺(なちさん せいがんとじ)
第二番    紀三井山 金剛宝寺(紀三井寺)(きみいさん こんごうほうじ きみいでら)
第三番    風猛山 粉河寺(ふうもうざん こかわでら)
第四番    槇尾山 施福寺(槇尾寺)
第五番    紫雲山 葛井寺
第六番    壺阪山 南法華寺 (壺阪寺)
第七番    東光山 岡寺 (龍蓋寺)
第八番    豊山 長谷寺
第九番    興福寺 南円堂
第十番    明星山 三室戸寺
第十一番   深雪山 上醍醐 准胝堂 (醍醐寺)
第十二番   岩間山 正法寺 (岩間寺)
第十三番   石光山 石山寺
第十四番   長等山 三井寺 (園城寺)
第十五番   新那智山 今熊野観音寺 (観音寺)
第十六番   音羽山 清水寺
第十七番   補陀洛山 六波羅蜜寺
第十八番   紫雲山 六角堂 頂法寺
第十九番   霊麀山 革堂 行願寺
第二十番   西山 善峯寺
第二十一番 菩提山 穴太寺
第二十二番 補陀洛山 総持寺
第二十三番 応頂山 勝尾寺
第二十四番 紫雲山 中山寺
第二十五番 御嶽山 播州清水寺
第二十六番 法華山 一乗寺
第二十七番 書寫山 圓教寺
第二十八番 成相山 成相寺
第二十九番 青葉山 松尾寺
第三十番   竹生島 宝厳寺
第三十一番 姨綺耶山 長命寺
第三十二番 繖山 観音正寺
第三十三番 谷汲山 華厳寺
番外 東光山 花山院菩提寺(とうこうざん かざんいんぼだいじ)
番外 豊山 法起院(ぶざん ほっきいん)
番外 華頂山 元慶寺(かちょうざん がんけいじ)
番外 定額山 善光寺(じょうがくさん ぜんこうじ)

・・・・・・
スポンサーサイト

今熊野観音寺

2019.06.07(金)  

三十三間堂を後にして、次に向かったのは、 今熊野観音寺 です ・・・


御詠歌 昔より 立つとも知らぬ 今熊野 ほとけの誓い あらたなりけり
宗派 真言宗泉涌寺派
開基 弘法大師
御本尊 十一面観世音菩薩
創建 天長年間(824~834)
住所 〒605-0977 京都市東山区泉涌寺山内町32
交通 阪急電鉄 河原町駅又は 京阪電車 祇園四条駅より 市バスにて泉涌寺道下車 徒歩10分
    JR・京阪電車東福寺駅より 徒歩15分 徒歩15分
    京都駅(JR・近鉄)より 市バスにて泉涌寺道下車 徒歩10分
    京都駅より タクシー約5分
    四条河原町より タクシー約10分
駐車場 有 (10台 無料)
拝観料 入山無料
拝観時間 8:00〜17:00
納経時間 8:00〜17:00
電話 075-561-5511
ウェブサイト http://www.kannon.jp/


お車の場合は ・・・
東大路通りの 『 泉涌寺通 』 の交差点を東へ ・・・
道なりに進みますと ・・・

入り口
入り口
ここを入って行きます ・・・


▼ 鳥居橋
鳥居橋
※ 車で渡っていいのか躊躇しましたが ・・・
   大丈夫です (*^^)v



▼ 入口
入り口
※ 駐車場は、入ってすぐのところにあります ・・・


▼ 手水所
手水所


▼ 子まもり大師
子まもり大師


▼ 五智の井
五智の井


▼ 菩提樹
菩提樹


▼ 三重石塔
三重石塔


▼ 本堂
本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂


▼ ぼけ封じ観音
ぼけ封じ観音


▼ 大師堂
大師堂

大師堂


▼ 鐘楼
鐘楼

鐘楼


▼ 熊野権現社
熊野権現社


▼ 稲荷社
稲荷社


▼ おじぞうさん
おじぞうさん


▼ 金龍大弁財天
金龍大弁財天


▼ 医聖堂
医聖堂


▼ 今熊野西国霊場
今熊野西国霊場

今熊野西国霊場

今熊野西国霊場

今熊野西国霊場
※ 鐘楼横から五智水を経て、参上の医聖堂に到るまでの参道に、
西国三十三ヶ所霊場の各御本尊を石仏として奉安し、皆様に巡拝して戴けるよう祭祀されたものが「今熊野西国霊場」です。
第一番より、山上の第三十三番まで続いています。
森林の清々しい空気を満喫しながら、しばらく静寂の中を巡拝されることをお勧めいたします。(HPより引用)



▼ 西国三十三所観音霊場の御朱印
御朱印

▼ 御詠歌の御朱印
御朱印

▼ 弘法大師の御朱印
御朱印



三井寺

2019.05.10(金)  

西国三十三所観音霊場 第十四番 長等山 三井寺 (園城寺(おんじょうじ))

園城寺(三井寺)は、天台寺門宗の総本山で、古くから日本四箇大寺の一つに数えられています。

御詠歌 : いで入るや 波間の月を 三井寺の 鐘のひびきに あくる湖
宗派 : 天台寺門宗(総本山)
開基 : 大友与多王
御本尊 : 如意輪観世音菩薩
創建 : 朱鳥元(686)年

住所 : 〒520-0036 滋賀県大津市園城寺町246
交通 : JR大津駅 又はJR大津京駅下車 京阪バス三井寺下車
      京阪電車三井寺駅下車徒歩10分
駐車場 : 有 (有料 大型バス30台 乗用車350台)
拝観料 : 大人600円 (30名以上550円)
        中高生300円 (30名以上250円)
        小学生200円 (30名以上150円)
拝観時間 : 8:00〜17:00
納経時間 : 8:00〜17:00
電話 : 077-522-2238(代), 札所直通 077-524-2416
ウェブサイト : http://www.shiga-miidera.or.jp


▼ 三井寺(園城寺)
三井寺


▼ 案内図
案内図


▼ 仁王門
仁王門

仁王門


▼ 仁王像
仁王像   仁王像


▼ 拝観受付
拝観受付


▼ 釈迦堂(食堂(じきどう))
釈迦堂

釈迦堂

釈迦堂


▼ 釈迦堂 御朱印
釈迦堂 御朱印


▼ 弁財天社
弁財天社


▼ 光浄院
光浄院
※ 工事中でした ^^;


▼ 手水舎
手水舎


▼ 金堂
金堂

金堂

金堂

金堂


▼ 金堂の御朱印
御朱印


▼ 堂前燈籠
堂前燈籠


▼ 北院の御朱印(期間限定です)
北院の御朱印
※ 三井寺(園城寺)は「北院(新羅明神」「中院(弥勒佛)」「南院(三尾明神)」の3院からなっており、
  この御朱印は、北院「新羅明神」の期間限定の記念御朱印となっています。



▼ 鐘楼
鐘楼

鐘楼

鐘楼


▼ 円城寺閼伽井屋(えんじょうじあかいや)
円城寺閼伽井屋

円城寺閼伽井屋

円城寺閼伽井屋
※ 左甚五郎作の龍の彫刻


▼ 閼伽井屋石庭
閼伽井屋石庭


▼ 教寺堂
教寺堂


▼ 熊野現社
熊野現社


▼ 弁慶鍾
弁慶鍾

弁慶鍾

弁慶鍾


▼ 一切経蔵
一切経蔵

一切経蔵


▼ 四脚門
四脚門


▼ 左)護摩堂 右)潅頂堂(かんじょうどう)
左)護摩堂 右)潅頂堂


▼ 三重塔
三重塔

三重塔


▼ 微妙寺
微妙寺

▼ 御朱印
御朱印


▼ 天台智大師
天台智大師


▼ 毘沙門堂
毘沙門堂


▼ 十八明神社
十八明神社


▼ 三井寺観音堂
三井寺観音堂


▼ 鐘楼
鐘楼


▼ 百体観音堂
百体観音堂

百体観音堂


▼ 観音舞台
観月舞台
 

▼ 手水舎
手水舎

手水舎


▼ 本堂
本堂

本堂

本堂

本堂


▼ 御朱印
御朱印


▼ 御詠歌の御朱印
御詠歌の御朱印


▼ 水観音
水観音


▼ 御朱印
御朱印




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017.04.17(金)  
滋賀でのお仕事を終え、 三井寺 に行ってきました ^^
はい ・・・
お仕事で、滋賀県(大津市)には週に数回来ておりますが ・・・
三井寺に来るのは初めてです ^^;
オッサンになると、神社仏閣に何かと興味が出てまいりまして ^^;
三井寺だと、何時間でも居てられると思います ^^
ではでは、後は画像で ・・・

398

399

400

401

402

403

405

408

410

411

412

414

416

417

419

420

422

423

424

425

426

427

430

431

434

435

439

442

444

445

450

453

454

455

456

458

460

461

462

463

464

466

467

468

どことも、そうなんですが ・・・
建屋内の撮影が出来ないんですよね ^^;
ま、色々と問題があるのは分かりますが ・・・


ま ・・・
仕方ないですね ^^




青岸渡寺

2019.04.30(火)  

今日は、西国三十三所観音霊場 第一番 那智山 青岸渡寺(せいがんとじ)に行ってきました ・・・
第一番なので、もっと早く来たかったのですが ・・・
予定していた日の天候が悪かったり、都合がつかなかったりで、ようやく今日になりました ・・・ 

あ ・・・
今日も、雨予報だったんですが ・・・
逆に参拝者が少ないんじゃないかと思って強行しちゃいました ^^



第一番 那智山 青岸渡寺  

御詠歌 : 補陀洛や 岸打つ波は 三熊野の 那智のお山に ひびく滝津瀬
宗派 : 天台宗
開基 : 裸形上人
御本尊 :如意輪観世音菩薩
創建 :仁徳天皇御代(313~399)

住所 : 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山8番地
交通 : JR京都,新大阪,天王寺より、JR名古屋より勝浦下車 路線バス タクシーあります。
      バス、自家用車は阪和自動車道からR42号線
      また、名古屋方面からは伊勢道勢和多気ジャンクション、熊野街道大台でR42号線に乗り那智山道へ
駐車場 : 有 (附近バス50台,自家用車300台)
拝観料 : 不要
拝観時間 : 5:00〜16:30
納経時間 : 5:00〜16:30
電話 : 0735-55-0001
FAX : 0735-55-0757
※ 出発前には、ご確認をお願いします。

後は、画像で ・・・

▼ 西国三十三所観音霊場 第一番
西国三十三所観音霊場

西国三十三所観音霊場


▼ 山門
山門

山門

山門

▼ 金剛力士像
金剛力士像

金剛力士像


▼ 手水所
手水所


▼ 御詠歌
御詠歌


▼ 鐘楼堂
鐘楼堂

鐘楼堂


▼ 宝篋印塔(ほうきょういんとう)
宝篋印塔


▼ 本殿
本殿

本殿

本殿

本殿

本殿

本殿

本殿

本殿

本殿


▼ 御朱印
御朱印

▼ 御詠歌の御朱印
御詠歌の御朱印


▼ 大黒天
大黒天

大黒天

大黒天

大黒天

藤


▼ 三重塔
三重塔

三重塔

三重塔

三重塔


雨が降っていたので、本殿横の駐車場を利用しましたが ・・・
天気が良ければ、階段を利用するのもいいのかと思います ^^
体力に自信のある方は、是非とも階段をご利用ください ・・・



粉河寺

2019.01.19(土)  

紀三井寺を後にして、向かった先は 粉河寺 です ^^


西国三十三所観音霊場 第3番 風猛山 粉河寺

御詠歌 父母の 恵みも深き 粉河寺 ほとけの誓ひ たのもしの身や
宗派 粉河観音宗(総本山)
開基 大伴孔子古
御本尊 千手千眼観世音菩薩
創建 宝亀元(770)年
住所 〒649-6531 和歌山県紀の川市粉河2787
交通 電車:JR和歌山線粉河駅下車 門前町徒歩15分
    バス:JR阪和線熊取駅下車 粉河行乗車 45分
    バスの時刻等のお問い合わせ ※0736-75-2151:和歌山バス
    車:阪和自動車道 泉南または和歌山インターからいずれも約35分
駐車場 有 (100台)
拝観料 重要文化財 粉河寺本堂の内陣拝観 お一人300円
拝観時間 8:00〜17:00
納経時間 8:00〜17:00
電話 0736-73-4830, 0736-73-3255
ウェブサイト http://www.kokawadera.org/


後は、画像で ・・・


▼ 駐車場
駐車場
※ 大門の右手を抜けて、お土産屋さんを右に曲がればあります ・・・


▼ 粉河寺
粉河寺


▼ 大門
大門

大門

大門

大門


▼ 金剛力士像
金剛力士像

金剛力士像


▼ 参道
参道


▼ 案内図
案内図


▼ 不動堂
不動堂


▼ 子育て地蔵
子育て地蔵


▼ 羅漢堂(左) 本坊(右)
羅漢道(左) 本坊(右)


▼ 童男堂
童男堂


▼ 仏足石
仏足石


▼ 出現池
出現池

出現池

出現池


▼ 念佛堂
念仏堂


▼ 露座仏
露座仏


▼ この木なんの木?
この木なんの木?


▼ 太子堂
太子堂


▼ 手水所
手水所

手水所


▼ 身代わり地蔵さん
身代わり地蔵さん

身代わり地蔵さん


▼ 中門
中門

中門

中門

中門

中門

中門

中門


中門には、四天王像があります ・・・


▼ 多聞天
多聞天

▼ 広目天
広目天

▼ 持国天
持国天

▼ 増長天
増長天


▼ 粉河庭園
粉河庭園

粉河庭園

粉河庭園

粉河庭園


▼ 芭蕉句碑
芭蕉句碑


▼ 水向地蔵
水向地蔵


▼ 丈六堂
丈六堂

丈六堂
▲ 丈六堂の阿弥陀如来坐像


▼ 燈籠
燈籠


▼ 六角堂
六角堂


▼ 本堂
本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂


▼ 鐘楼
鐘楼

鐘楼


▼ 薬師堂
薬師堂


▼ 法華塔
法華塔


▼ 千手堂
千手堂


▼ 湯浅桜
湯浅桜


▼ 楠
楠



▼ 西国三十三所観音の御朱印
御朱印

▼ 御詠歌の御朱印
御詠歌の御朱印






※ 本文中に誤字・脱字・間違い等があれば、コッソリ教えてね ^^




紀三井寺

2019.01.19(土)  
今日は、嫁と 紀三井寺 に行ってきました ^^


西国三十三所観音霊場 第二番 金剛宝寺 (紀三井寺)
御詠歌 ふるさとを はるばるここに 紀三井寺 花の都も 近くなるらん
宗派 救世観音宗(総本山)
開基 為光上人
御本尊 十一面観世音菩薩
創建 宝亀元(770)年
住所 〒641-0012 和歌山県和歌山市紀三井寺1201
交通 JR紀勢本線(きのくに線)紀三井寺駅 下車約10分
    南海電鉄 和歌山市駅より和歌山バス海南方面行き乗車 紀三井寺バス停下車徒歩10分
駐車場 有 (約30台)
拝観料 大人一人200円 子供100円
拝観時間 8:00〜17:00 (寺務取扱等は下記納経時間内)
納経時間 8:00〜17:00
電話 073-444-1002
ウェブサイト http://www.kimiidera.com

後は、画像を交えて ^^

▼ 参道
参道

参道の手前の細い道路を左に曲がると駐車場があります ・・・


▼ 駐車場
駐車場

駐車場前に、裏門があり ・・・
その横に、料金所があります ・・・


▼ 受付
チケット売り場

ここで、駐車場代¥300 と拝観料¥200を支払います ^^


▼ パンフレット
パンフレット

そのまま、歩いて参道へ ・・・
参道を進むと、楼門があります ・・・


▼ 楼門 (国の重要文化財)
山門

楼門

楼門

▼ 金剛力士像(阿形像)
金剛力士像

▼ 金剛力士像(吽形像)
金剛力士像

楼門手前の右手には、紀三井寺の名前の由来である ・・・
三井水(さんせいすい? さんせんすい?)の一つ、清浄水があります ・・・


▼ 懺悔と招福の水場
懺悔と招福の水場

懺悔と招福の水場

楼門をくぐると、二百数段の階段が待ち受けております ^^


▼ 階段
階段


▼ 普門院(七輪観音)
普門院(七輪観音)


▼ 穀屋寺(地蔵菩薩・聖徳太子)
穀屋寺(地蔵菩薩・聖徳太子)


▼ 句碑
句碑


水仙

水仙


▼ 清浄水(三井水)
清浄水


▼ 波切不動
波切不動


▼ 白龍大明神
白龍大明神


▼ 陽柳水(三井水)
陽柳水

陽柳水


▼ 身代わり地蔵
身代わり地蔵

身代わり地蔵


▼ お地蔵さん
お地蔵さん


▼ 一願不動明王
一願不動明王



▼ お地蔵さん
お地蔵さん


▼ 六角堂
六角堂

六角堂


▼ 仏殿
仏殿
※ 今回は、中に入らなかったのですが ・・・
   次回は、入館してみたいと思います ^^
 


▼ 鐘楼
鐘楼

鐘楼


▼ 幸福観音
幸福観音


▼ 大樟龍王
大樟龍王


▼ 境内からみた景色です ^^
景色
※ 釣りをしたい ^^;


▼ 樟樹
樟樹


▼ 大師堂
大師堂


▼ 千度石
千度石


▼ 手水所
手水所

手水所


▼ 大師像 と 観音像
大師像 観音像


▼ 如意輪観音像
如意輪観音像


▼ 本殿本殿

本殿

本殿

本殿

本殿

本殿

本殿

本殿

本殿

本殿

本殿

本殿

本殿

本殿


▼ 開山堂
開山堂


▼ 多宝塔
多宝塔


▼ 三社権現(右) 春子稲荷(左)
三社権現 春子稲荷

さてさて ・・・
あっちこっちと十分楽しんで帰りですが ・・・
本殿左側より、下り坂の道路があるんですが ・・・
こちらを使えば、駐車場へ行くことが出来るんです ^^
途中には ・・・


▼ 善寿院
善寿院

善寿院


▼ 松尾芭蕉像
松尾芭蕉像


そして ・・・


▼ 裏門
裏門


あ ・・・
そういえば ・・・
三井水の残りの一つですが ・・・
パンフレットを見たところ、少し離れているみたい ・・・
駐車場前の受付で確認してみると ・・・
受付の前の道を参道とは逆方向に進むと ・・・
お地蔵さんがあり、それを右に曲がったらありますよ   との事 ・・・


▼ お地蔵さん
お地蔵さん


▼ 吉祥水
吉祥水

吉祥水

本殿からは、少し離れておりますが ・・・
せっかくなので、寄ってみてください ^^



▼ 西国三十三所観音の御朱印
御朱印

▼ 御詠歌の御朱印
御詠歌の御朱印





勝尾寺

2018.11.18(日)  
南港大橋 での釣りを終えて、11時前に帰宅 ・・・
すると、嫁が ・・・
突然、 勝尾寺 に行こか ?   と ・・・
ん ?
急にどうしたん?  と聞くと ・・・
なんでも、ライトアップ をしているとの事 ・・・
しかも ・・・
期間限定らしい ^^

それは、行かなアカンやん ^^
とはいえ ・・・
今日は1時過ぎに起きたので、少々眠い ( ꒪﹃ ꒪)ZZZzzz ・・・
ナビで時間を調べてみると、1時間チョイで行けるみたい ^^
ライトアップが18:30~となっている ・・・
逆算すると ・・・
16:30ごろに現場に着いて、ゆっくりと参拝をし ・・・
時間が余れば休憩がてらに何かを食べればいいかな? って思っておりました ・・・
と言うことは ・・・
15時ごろ出発すればいいやん ^^
てなわけで ・・・
昼ご飯を食べて少し寝る事に ZZZzzz ・・・
1時間半ほど寝たでしょうか ・・・
スッキリしました (〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆ウキャキャキャッ
はい ・・・
予定通りに、15時ごろ出発 ・・・
ナビの予想時間より順調に進んでおりました ・・・
が ・・・  
駐車場まで、あと2kmチョイのところまで来たところで渋滞に (oдolll) ガ~~ン
はい ・・・
この渋滞は、ハンパないです ^^
ほとんど動きません _| ̄|○
さてさて ・・・
コレは、何の渋滞なんやろ ?
事故 ?  災害 ?
まさか ・・・
勝尾寺の駐車場待ちの渋滞 ?
はい ・・・
正解は、駐車場待ちの渋滞でした (* ̄m ̄) プッ
結局 ・・・
家を出たのが15時 ・・・
駐車場に入れたのが、18時過ぎ ・・・
3時間も掛かっちゃいました キャハハハハッ!!(≧▽≦)彡☆バンバン
すでに、真っ暗です ^^
もう、笑うしかないです ^^


ではでは、本題に入ります ^^


西国三十三所観音霊場 第二十三番 応頂山 勝尾寺(かつおうじ)

御詠歌 : 重くとも 罪には法の 勝尾寺 ほとけを頼む 身こそやすけれ
宗派 : 真言宗
開基 : 開成皇子
御本尊 : 十一面千手観世音菩薩
創建 : 神亀4(724)年
住所 : 〒562-8508 大阪府箕面市勝尾寺
交通 : JR大阪駅 又は 新大阪駅より地下鉄 御堂筋線千里中央下車、阪急バス4番から北摂霊園行き 勝尾寺山門前下車
駐車場 : 有 (約350台)
拝観料 : 一般大人400円
       子供 (小・中)300円
団体大人 (30名以上)300円
団体子供 (中・高)200円
団体子供 (小・中)100円
拝観時間 : 平日 8:00〜17:00/土 8:00〜17:30/日祝 8:00〜18:00
納経時間 : 同上
電話 : 072-721-7010
ウェブサイト : http://www.katsuo-ji-temple.or.jp


後は、画像で ・・・


▼ 勝尾寺(入口)
勝尾寺


▼ お迎え地蔵様さま
お迎え地蔵様

お迎え地蔵さま


▼ 仁王門
仁王門

仁王門

仁王門


▼ 仁王像
仁王像

仁王像

仁王像


▼ お清め橋
お清め橋


▼ 噴水
噴水


▼ ライトアップ
ライトアップ

ライトアップ
せっかくのライトアップなのに ・・・
腕が悪いので、色が出てませんね _| ̄|○



▼ 多宝塔 (お清め橋から ・・・)
多宝塔


▼ 二階堂 (お清め橋から ・・・)
二階堂


▼ 多宝塔 & 二階堂 (お清め橋から ・・・)
多宝塔 & 二階堂


▼ 弁財天 (お清め橋から ・・・)
弁財天


▼ 参道
参道

参道


▼ 勝ちダルマ奉納棚
勝ちダルマ奉納棚


▼ 手水所
手水所


▼ 参道
参道


▼ 三宝荒神社
三宝荒神社

三宝荒神社


▼ 鎮守堂
鎮守堂


▼ 開山堂
開山堂


▼ 水掛け観音堂
水掛け観音堂

水掛け観音堂


▼ 大師堂
大師堂

大師堂

大師堂

大師堂

大師堂

大師堂

大師堂


▼ 本堂
本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂


▼ 鐘楼
鐘楼
自由に鐘を突けるようで、行列がありました ・・・
が ・・・
力加減が出来ず、力いっぱい突く方が居るので
ビックリするような音が出るのでご注意ください ・・・



▼ 納経所受付所
納経所受付所
御朱印は、こちらでいただけます ・・・


▼ 不動堂
不動堂


▼ 石碑
石碑


▼ 二階堂
二階堂

二階堂

二階堂


▼ 二階堂から観た眺めです ・・・
二階堂からに眺め


▼ 多宝塔
多宝塔

多宝塔

多宝塔

多宝塔

多宝塔

多宝塔

多宝塔


▼ 一願不動尊
多宝塔

多宝塔


▼ 弁財天 
弁財天

弁財天


▼ 御朱印
御朱印


▼ 御詠歌の御朱印
御詠歌の御朱印


▼ お土産 ^^
お土産
チョコクランチです ^^


はい ・・・
ライトアップは、神秘的で良かったです ^^
3時間掛けて来たかいがありました ^^
暗かったせいでしょうか ・・・
かなり、あっちこっち歩き回りましたが、スルーしてしまっていたところがありました ^^;
次回は ・・・
朝一から来たいと思います ^^



成相寺

2018.11.10(土)  
富田屋(とんだや)さんで、お昼を食べ今日の目的の1ツである成相寺(なりあいじ)に行ってきました ^^
ここは、西国三十三所観音霊場 第二十八番 成相山 成相寺 となっております


第二十八番 成相山 成相寺
御詠歌 : 波の音 松のひびきも 成相の 風ふきわたす 天の橋立
宗派 : 橋立真言宗
開基 : 真応上人
御本尊 : 聖観世音菩薩
創建 : 慶雲元(704)年
住所 : 〒629-2241 京都府宮津市成相寺339
交通 : 京都丹後鉄道 天橋立駅 タクシー20分 又 船→ケーブル→バス40分
駐車場 : 有 (50台・大型バス5台)
拝観料 : 入山料: 500円 (30名以上400円)
拝観時間 : 8:00〜16:30
納経時間 : 8:00〜16:30
電話 : 0772-27-0018
ウェブサイト : http://www.nariaiji.jp/



▼ 成相寺
成相寺
駐車場は無料です ^^
拝観料は、一人500円です ^^


成相寺


▼ 参道
参道


▼ 鐘楼
鐘楼

鐘楼

鐘楼


▼ 一願一言地蔵尊
一願一言地蔵尊


▼ 観音堂
観音堂


▼ いよいよ、本堂です ^^
いよいよ、本殿です ・・・


▼ 手水所
手水所

手水所


▼ 本殿
本殿

本殿

本殿

本殿

本殿

本殿

本殿

本殿


▼ 熊野権現社
熊野権現社

熊野権現社

熊野権現社


▼ 十王堂
十王堂

十王堂

十王堂

十王堂


▼ 右)身代地蔵  左)慈母観音
右)身代地蔵 左)慈母観音


▼ お地蔵様
お地蔵様


▼ 石碑
石碑


▼ お地蔵様
お地蔵様


▼ 楽寿観音
楽寿観音


▼ 御詠歌の石碑
御詠歌


▼ 駐車場横の観音像
観音様

五重塔は、少し離れたところにありました ・・・


▼ 五重塔
五重塔

五重塔

五重塔

五重塔

五重塔

五重塔

五重塔

五重塔

五重塔


五重塔の手前にある池に ・・・

▼ 弁財天
弁財天

そして ・・・
少し歩くと弁天山展望台があります ・・・


▼ 弁天山展望台
弁天山展望台

弁天山展望台

天橋立がキレイに見えました ^^


▼ 天橋立
天橋立

天橋立

さてさて ・・・
展望台と言えば ・・・
駐車場から、さらにさらに上に登ると ・・・


▼ 成相山パノラマ展望台
成相山パノラマ展望台


▼ 宮津湾
宮津湾


▼ 天橋立
天橋立

天橋立

天橋立

この展望台から眺める景色は、ほんと絶景でした ^^
いつも竿を出している宮津湾の釣り場も上から見る事も出来ましたし ^^
ここに来ただけでも、ボクには値打ちがありました ^^


▼ 御朱印
御朱印


▼ 御詠歌の御朱印
御詠歌の御朱印


いやぁ~~~ ・・・
今回も、かなりの数の写真を撮りました ・・・
ま ・・・
ほとんどは、 なんじゃこれ! って画像ですが (* ̄m ̄) プッ
写真を見ると、当時を思い出します ^^




松尾寺

2018.11.10(土)  
今日の目的の1ツ、松尾寺に行ってきました ^^
松尾寺  ←  普通に読めば まつおでら まつおじ になりますが ・・・
ここは、 まつのおでら と読みます ^^
パソコンやスマホでも まつのおでら で変換出来ます ^^
ここは、西国三十三所観音霊場 第二十九番 青葉山 松尾寺 となっております


御詠歌 : そのかみは 幾世経ぬらん 便りをば 千歳もここに 松の尾の寺
宗派 : 真言宗醍醐派
開基 : 威光上人
御本尊 : 馬頭観世音菩薩
創建 : 和銅元(708)年

住所 : 〒625-0010 京都府舞鶴市松尾532
駐車場 : 有 (乗用車数十台+バス数台 (バス駐車場より境内まで約5分))
拝観料 : 無料
拝観時間 : 8:00〜17:00
納経時間 : 8:00〜17:00
※宝物殿 予め寺へ照会ください。
電話 : 0773-62-2900
FAX : 0773-62-2028
ウェブサイト : http://www.matsunoodera.com


では、画像で ・・・

▼ 松尾寺
松尾寺


▼ 手水所 ?
手水所


▼ 仁王門
仁王門

仁王門

仁王門

仁王門


▼ 仁王像
仁王像

仁王像
残念ながら ・・・
パネルでした ^^;
実物は、仁王門入ってすぐ右手にある宝物館に展示してあるそうです ・・・



▼ 宝物館
宝物館
仁王門を入ってすぐ右手にあります ・・・


▼ 参道
参道


▼ 勅使門(ちょくしもん)
勅使門


▼ 本堂
本堂


▼ 手水所
手水所

手水所


▼ 鐘楼
鐘楼

鐘楼


▼ 燈籠
燈籠


▼ 弘法大師修行像
弘法大師修行像


▼ 本堂
本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂


▼ 大師堂
大師堂


▼ 渡り廊下 
渡り廊下
本殿と大師堂が繋がっております ・・・
 

▼ 経蔵
経蔵


▼ 御神馬
御神馬


▼ 位牌堂
位牌堂


▼ 池
池
鮒や鯉がたくさん居ました ^^


▼ 納経所
納経所
御朱印は、こちらで ^^


▼ 西国三十三所の御朱印
御朱印

▼ 御詠歌の御朱印
御詠歌の御朱印


今日は ・・・
舞鶴~宮津ツアーの最初の場所だったので ・・・
時間配分を考えたので ・・・
ゆっくりとできなかったので ・・・
また、こちら方面に来た時は、お参りに来たいと思います ^^



発起院

2018.09.22(土)  
嫁と、長谷寺に行こうと話をしていたところ ・・・
長谷寺のすぐ近くに、 豊山 発起院 (ぶざん ほうきいん)があると聞きました ^^
それは、行かねばと ・・・
行ってきました ^^
ここは、西国三十三所 番外札所 となっております ^^

豊山 発起院
宗派 真言宗豊山派
本尊 徳道上人像
開基 徳道上人
御詠歌 極楽はよそにはあらじわがこころおなじ蓮(はちす)のへだてやはある

〒633-0112 奈良県桜井市初瀬776 0744-47-8032
ウエブサイト http://www.houkiin.or.jp/index.html


▼ 法起院
法起院

法起院


▼ 手水舎
手水舎


▼ 本堂
本堂

本堂

本堂


▼ 本尊(徳道上人像)
本尊(徳道上人像)

本尊(徳道上人像)


▼ 馬頭観世音(ばとうかんぜおん) 弘法大師堂
馬頭観世音 弘法大師堂


▼ 朱の鳥居
朱の鳥居


▼ 地蔵尊
地蔵尊


▼ 庚申堂(こうしんどう)
庚申堂(こうしんどう)


▼ 徳道上人沓脱の石(とくどうしょうにんくつぬぎのいし)
徳道上人沓脱の石


▼ 布袋様
布袋様


▼ 十三重石塔
十三重石塔


▼ 弁財天堂
弁財天堂


▼ 慈抱観音像(じほうかんのんぞう)
慈抱観音像


▼ 御朱印
御朱印


▼ 御詠歌の御朱印
御詠歌の御朱印


こじんまりとした、いいお寺でした ^^
が ・・・
予習をせずに行ったので ・・・
見落としたところが何か所か ( ꒪﹃ ꒪)
次回、訪れた時にはそのあたりまでジックリと ・・・



 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

最近の記事

もくじ & お友達 & 釣り道具♪

このブログをリンクに追加する

ヒゲ面!のプロフィール♪

ヒゲ面の営業マン!

Author:ヒゲ面の営業マン!
どうでもエエ話の掲示板

最低限のルールとマナーを守って、釣りを楽しんでくださいね♪
キレイな釣り場で気持ちよく竿を出すためにも、ゴミは持ち帰って処分してくださいね♪

釣り方別だよ~ん♪

最近のコメント

FC2カウンター

過去の日記も見て♪見て♪ (*^^)v

去年の釣果を参考にしてみたら?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:ハネ道一直線

■ ブログ名:ぴよぴよ釣り倶楽部

QRコード

QR

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Ad

Template by たけやん