ヒゲ面!釣り(だけ??)日記♪

釣りを楽しみましょう♪

ベイスターズVSバファローズ

2018.06.16(土)  
娘から ・・・
『 チケット買ったから行くぞ~~~ 』 と連絡が ・・・
んで ・・・
京セラドームに行ってきました ♪

▼ 京セラドーム
京セラドーム

お目当ては、筒香選手とロペス選手と ▼神里選手です ^^
神里選手

残念ながら、筒香選手とロペス選手は、ケガの為に欠席 (oдolll) ガ~~ン
でも ・・・
▼ 筒香選手は、なにかの表彰をされてました ^^
筒香選手
筒香選手

んで ・・・
写真をパチパチと ・・・

▼ 宮崎選手
宮崎選手


▼ 田中選手
田中選手


▼ 神里選手
神里選手
神里選手


▼ 嶺井選手
嶺井選手


▼ 山下選手
山下選手


▼ 大和選手
大和選手



▼ 試合前に円陣を ・・・
ハドル


▼ 桑原選手
桑原選手
桑原選手


▼ 浜口投手
浜口投手


▼ ラミちゃん
ラミちゃん


▼ ディクソン投手
ディクソン投手


▼ 砂田投手
砂田投手
砂田投手


▼ 三嶋投手
三嶋投手
三嶋投手


▼ 山崎投手
山崎投手
山崎投手
山崎投手



試合の方はといいますと ・・・
お目当ての筒香選手もロペス選手も怪我?体調不良?の為に出場することなく ・・・
投手戦?  貧打線??  でしょうか ・・・
あまり面白みも無く盛り上がりも少ない内容でしたが ・・・
結果的には、娘押しの神里選手のタイムリーが決勝点となりDeNA が勝ったので良かったです ^^

風船

1-0





スポンサーサイト

秋篠寺

2018.05.27(日)  
2018.06.06(水) 追記


宝山寺 を十分に満喫したのですが ・・・
まだ、少し時間があるんです ・・・
スマホで、この界隈で何かないかと検索 ・・・
すると、秋篠寺がヒット ♪
チョイと行ってきました ^^

住所  631-0811奈良市秋篠町757
アクセス  近鉄大和西大寺駅 北口より押熊行バス6分「秋篠寺」下車すぐ
問合せ  TEL, FAX:0742-45-4600
駐車場  普通車12台、バス8台 無料
拝観・入館
料金(個人)        料金(団体)
大人: 500円        大人: 450円
大学: 500円        大学: 400円
高校: 500円        高校: 350円
中学:-           中学: -
小学:-          小学: -


▼ 駐車場
駐車場
小さな駐車場ですが、2~3台しか駐車してませんでした ^^;


▼ 東門
東門


▼ 西門
西門


203


▼ 香水閣
香水閣


▼ 十三社
十三社


212


215


大元堂
大元堂
     大元堂
          大元堂


▼ 開山堂
開山堂


▼ 本堂 ( 国宝 )
本堂
     本堂

▼ 入口
入口
▲ 本堂には、伎芸天(ぎげいてん)立像 をはじめ ・・・
薬師如来坐像 十二神将立像 などが安置されております ・・・


▼ 十三重塔
十三重塔


227


▼ 役行者
役行者


▼ 鐘楼堂
鐘楼堂


▼ かみなり石
かみなり石


参道から境内まで、掃除の行き届いてキレイでした ^^
んで ・・・
とても落ち着いた、いい雰囲気のお寺でした ・・・
あ ・・・
御朱印なんですが ・・・
急に来たもんだから知らなかったのですが ・・・
毎年、6月6日に 大元堂の大元帥明王像の一般公開があるそうで ・・・
その日だけ、御朱印がいただけるそうです ・・・
ネットで調べてみたのですが ・・・
年に1日しかご朱印がいただけないとあって ・・・
とても人気があり、タイミングが悪ければ1時間待ち2時間待ちになるそうですよ ^^;



2018.06.06(水)  
6月6日には、大元堂の秘仏 大元師明王(だいげんみょうおう)が御開帳されるんです ・・・
んで ・・・
この日だけ御朱印をいただけると言う事で ・・・
年に一度の事だし是非とも大元帥明王をお参りしたい気持ちがあったのですが ・・・
ネットでググってみると、この日はメチャメチャ人が多いとの情報が ・・・
大元堂に入るのに1時間以上掛かったりとか ・・・
御朱印をいただくのに2時間以上掛かったりと ・・・
滋賀での仕事を終わりに行こうと思っているので、時間内に入れるかどうか ・・・
かな~~り悩んだのですが ・・・
この日は、大雨 (* ̄m ̄) プッ
ひょっとしたら、参拝者の方が少ないかも (* ̄m ̄) プッ
これは、行くしかないぞ ♪
と、テンポよく仕事をこなし 秋篠寺 へ ・・・

15時ごろに現場付近へ ・・・
小さな駐車場なので、空いているのかどうか心配でした ・・・
が ・・・
意外と空いており、すんなりと入れました ^^;

▼ 苔庭
2号
          苔
                    苔
                              苔
前回は、なんの情報も取らずに行ったので知らなかったのですが ・・・
ここは、苔寺 と呼ばれるぐらいに 苔 で有名なお寺だったんですね ^^;
前回は、 『 よう手入れされているよなぁ~ 』 ぐらいにしか思っておりませんでした ^^;
今日は、雨の影響でしょうか ・・・
苔 がすごく鮮やかに見えました ^^
雨の影響で暗かったので、画像には反映されておりませんが (oдolll) ガ~~ン

さてさて、すんなりと入れるのかな ?
はい ・・・
受付には、かなりの方が並んでおります ^^;
それでも、10分ぐらいで受付が出来ました ^^
ここで、御朱印帳を渡し、参拝後にいただきに行くんです ^^

▼ 料金は、500円です ^^
入場券

▼ 大元堂には、かなりの行列が ・・・
大元堂

大元堂の中に入るまでに、10分か15分ぐらい掛かったのかな ?
なんだか、わくわくしていたのでさほど時間が掛かった気がしませんでした ・・・
んで ・・・
いよいよ大元堂の中へ ・・・
はい ・・・
行列が出来ておりますので、ジックリと拝む事は出来ませんでしたが ・・・
大元帥明王をしっかりとお参りさせていただきました ・・・

▼ お堂内で、写真が販売されておりました ^^
大元帥明王
後で知ったのですが、もう一回り大きい写真が販売されていたんです ^^;

んで、お堂から出ると並んでいる方が少ない ・・・
はい ・・・
もう1回入りました (* ̄∀ ̄)ゞエヘヘ
なんせ、年に一度しかお参り出来ないんでね ^^

もし、雨が降っていなかったら、もっと人が多かったんやろうなぁ ~ ・・・
雨 様様 や ^^
雨
              雨

んで、今日6月6日には、大元帥明王の御開帳以外にも ・・・
香水閣の井戸の水を頂くことが出来るんです ・・・
香水閣
              香水閣
よくご存じの方は、水筒を持って来てはりました ^^
ボクは、紙コップに1杯いただきました ^^
とてもまろやかな感じが              したようなしなかったような ・・・


▼ 御朱印
御朱印
タイミングが良かったのか、お参りをして帰りには頂くことが出来ました ・・・

駐車場は空いていたのに、中は人がいっぱい ・・・
なんでやろう?  と思っていたら ・・・
バスツアー?みたいな団体客の方が何組か ・・・
添乗員の方でしょうか 御朱印帳を2~30冊持って受付に並んでおりました ・・・
『 何分ぐらい掛かりますか ? 』
『 他にもありますので、1時間ほどお待ちください 』   だって ・・・
中には、お参りをせずに御朱印だけいただきに来ている方も ・・・
これが、土日だったら恐ろしい事になっていたんでしょうね ^^; 








宝山寺

2018.05.27(日)  
今日は、昼一番に奈良県でヤボ用が ・・・
釣りに行こうと思ったのですが ・・・
昨日は、ほぼ寝ないで堂の浦に行ったので、疲れが _| ̄|○
でも ・・・
ボケぇ~ と昼まで過ごすのもアホらしい ・・・
なので ・・・
生駒山にある 宝山寺 に行ってきました ・・・


▼ 表参道
表参道


▼ 一の鳥居
一の鳥居
     歓喜天



▼ 惣門 ( そうもん )
惣門
     惣門
          惣門


▼ 七福神
七福神


▼ 地蔵堂
地蔵堂
地蔵堂



▼ 鐘楼堂
鐘楼堂



▼ 中門
中門



▼ 境内は、こんな感じです ・・・
境内



▼ 手水所
手水所
     手水所
          手水所


▼ 宝塔
宝塔



▼ 不動明王像
不動明王


▼ 天神社
天神社


▼ 本堂
本堂
     本堂
          本堂



▼ 線香堂
線香堂


▼ 巾着
巾着
この巾着をなでなでして財布をなでなですると、お金が貯まるそうですよ ♪
はい、ボクもやりました (* ̄∀ ̄)ゞエヘヘ


 

▼ 鳥居
拝殿



▼ 拝殿
拝殿
     拝殿
          拝殿
               拝殿
                    拝殿
                         拝殿



▼ 文殊堂
文殊堂
      文殊堂



▼  常楽殿
常楽殿
      常楽殿



▼ 観音堂
観音堂
     観音堂
          観音堂
               観音堂
                    観音堂



▼ 烏枢沙摩明王
烏枢沙摩明王
     烏枢沙摩明王



▼ 水神様
水神



▼ 出世大師
出世大師



▼ 多宝塔
多宝塔
多宝塔   多宝塔



▼ 奥之院への参道
奥之院への参道



▼ 大師堂
大師堂



▼ 奥之院
奥之院



▼ 手水所
手水所
     手水所
          手水所



▼ 奥之院 本堂
奥之院 本堂
     奥之院 本堂
          奥之院 本堂



▼ 白龍弁財天社
白龍弁財天社
     白龍弁財天社



▼ 開山堂
開山堂




▼ 大黒堂
大黒堂
     大黒堂



▼ 弥勒菩薩
弥勒菩薩



▼ 開山廊
開山廊
     開山廊




▼ 福徳大神
福徳大神
     福徳大神


そして ・・・
宝山寺と言えば、 般若窟 ( はんにゃくつ ) ですね ^^
たくさん、撮ったんですが ・・・
ほとんどピントが合わず (oдolll) ガ~~ン
とりあえず、これだけです ・・・

▼ 弥勒菩薩 と弁天さん
弥勒菩薩 と 弁天さん

▼ 弥勒菩薩 と 荒神さん
弥勒菩薩 と 荒神さん

▼ 弥勒菩薩
弥勒菩薩

▼ 荒神さん
荒神さん

▼ 弁天さん
弁天さん

どのようにして、あそこに建てたんでしょうね ^^;



▼ 御朱印
御朱印




岡寺

2018.05.19(土)  

西国三十三所観音霊場 第七番札所   岡寺(おかでら)
山号は 東光山 ( とうこうさん )
院号は 真珠院 ( しんじゅいん )
寺名は 龍蓋寺 ( りゅうがいじ )

宗派  真言宗豊山派
開基  義淵僧正
御本尊  如意輪観世音菩薩
創建  天智天皇2(663)年
御詠歌  けさ見れば つゆ岡寺の 庭の苔 さながら瑠璃の 光なりけり

住所  〒634-0111 奈良県高市郡明日香村岡806
交通  近鉄橿原神宮前駅東口から奈良交通バス岡寺前行き16分 岡寺下車、徒歩10分
     (近鉄岡寺駅からはバス・タクシーの便は無い)
駐車場  無 (但し民営駐車場有約50台)
拝観料  一般 (大学生以上): 400円 (団体50名以上 320円)
       高校生: 300円 (団体50名以上 240円)
       中学生: 200円 (団体50名以上 160円)
拝観時間   8:00〜17:00, (但し12/1〜2/末日 8:00〜16:30)
納経時間  同上
電話  0744-54-2007
ウェブサイト  http://www.okadera3307.com


岡寺には、駐車場はありません ^^;
ただし ・・・
近くには、民営の駐車場が何か所かあるそうです ・・・
ボクは、ナビの指示通りに進んでたどり着いた駐車場へ ・・・
1回 ¥500 也

チョイと坂を上って岡寺へ ・・・
岡寺
岡寺


仁王門
仁王門


仁王像
仁王像   仁王像


手水所
手水所

手水所

生花
生の花が浮いておりました ・・・


龍鬛のうめ
龍鬛のうめ


233


楼門 ( ろうもん )
楼門(ろうもん)


鐘楼堂 ( しょうろうどう )
鐘楼堂

鐘楼堂


開山堂
開山堂


本堂
本堂

本堂

本堂

本堂


龍蓋池
龍蓋池

龍蓋池


249


十三重石塔
十三重石塔

十三重石塔


瑠璃井
琉璃井

瑠璃井



修行大師像
修行大師像



如意稲荷社
如意稲荷社



奥の院 石窟堂
奥之院 石窟堂

奥の院 石窟堂



開山 義淵僧正廊所
開山 義淵僧正

ここから、本殿が望めます ・・・
本殿



三重宝塔
三重宝塔   三重宝塔

三重宝塔



大師堂
大師堂



御朱印
御朱印


御詠歌の御朱印
御詠歌 御朱印


花のお寺と言われるだけあってたくさんの花がありました ・・・
季節によって、様々なお花が楽しめると思います ・・・






天竺渡来大石像巡り

2018.05.19(土)  

壷阪寺には、たくさんの石像がありました ^^
んで ・・・
こんなものが ・・・

天竺渡来大石像巡り
天竺渡来大石像巡り

嫁が、チョコチョコと ・・・
『 ちょっと待って♪ 』 と、どこかに行くので、なんやろ? って思ってたんです ^^
はい ・・・
スタンプラリー ?
こんなん、けっこう好きです (* ̄∀ ̄)ゞエヘヘ

第1番 聖観音
第一番 聖観音


第二番  壺阪大佛
第二番 壺阪大佛


中下 第三番 千手観音   左 第四番 普賢菩薩   右 第五番 文殊菩薩
第三番 千手観音


第六番 夫婦観音
第六番 夫婦観音

第六番 夫婦観音


第七番 千手観音
第七番 千手観音


第八番 眼鏡供養観音
第八番 眼鏡供養観音


第九番 七福神尊
第九番 七福神尊

七福神尊



第十番 真言八祖
第十番 真言八祖



第十一番 阿弥陀如来
第十一番 阿弥陀如来



第十二番 大観音
第十二番 大観音

大観音  大観音

大観音

大観音



第十三番 大涅槃
第十三番 大涅槃

大涅槃

大涅槃

大涅槃



番外 仏舎利塔
番外 仏舎利塔


無事に完了 ♪   記念に札をいただきました ^^
完了


入口横にあった碑
碑




壷阪寺

2018.05.19(土)  
西国三十三所 第六番 壺阪山(つぼさかやま) 南法華寺(みなみほっけじ) 
                                通称 壷阪寺(つぼさかでら) に行ってきました ・・・
壷阪寺(つぼさかでら)
宗派  真言宗
開基  弁基上人
御本尊  十一面千手千眼観世音菩薩
創建  大宝3(703)年
御詠歌  岩をたて 水をたたえて 壺阪の 庭にいさごも 浄土なるらん

住所
〒635-0102 奈良県高市郡高取町壷阪3番地
交通  近鉄壺阪山駅 バス・タクシーで約10分
駐車場  有 (有料 普通車80台・大型バス6台)
拝観料  大人600円 小人100円 団体割引あり
拝観時間  8:30〜17:00
納経時間  8:30〜17:00
電話  0744-52-2016
ウェブサイト  http://www.tsubosaka1300.or.jp


駐車場からの景色   駐車料金 ¥500(普通車)
駐車場からの景色


入口
入口


入山受付   拝観料は、¥600です
入山受付

壷阪寺



大講堂
大講堂


こんな感じです
弘法大師



弘法大師
中はこんな感じです



仁王門
仁王門


仁王像
仁王像   仁王像


多宝塔(たほうとう)
多宝塔


灌頂堂(かんじょうどう)
灌頂堂

灌頂堂

こんな感じです



慈眼堂
慈眼堂

こんな感じです



手水所
手水所


本堂へは、階段もありますが ・・・
今回は、スロープを選択 ・・・

スロープ

スロープ


八角円堂
八角円堂

禮堂(れいどう) 本堂
禮堂


本堂の中は、こんな感じです ・・・


本堂

本堂

本堂

本堂

本堂

本堂


三重塔
三重塔  三重塔


183

92



お里澤市の像
お里澤市の像


天竺門
天竺門


鐘楼堂
鐘楼堂


御朱印
御朱印


御詠歌の御朱印
御詠歌の御朱印


見るところが大変多く楽しめました ♪
石像が多かったので ・・・
石像だけでUPしちゃいます ^^;



葛井寺

2018.05.03(木)  
西国三十三所観音霊場 第五番札所 紫雲山 葛井寺
紫雲山(しうんざん) 葛井寺(ふじいでら)と読みます ・・・
場所は、近鉄南大阪線 藤井寺 から 徒歩5分ほどです ・・・


南大門
南大門


紫雲山 葛井寺
紫雲山 葛井寺


仁王像
仁王像  仁王像


弘法大師修行像
弘法大師修行像


あみだ堂
あみだ堂


出世地蔵大菩薩
出世地蔵大菩薩


専心龍乗観音
専心龍乗観音


鐘楼堂
釣鐘堂


手水所
手水所


護摩堂
護摩堂


藤棚
藤棚
※ 残念ながら、見ごろはとっくに過ぎてました (* ̄∀ ̄)ゞエヘヘ


本堂
本堂

本堂

本堂


御朱印 西国三十三所
御朱印


御朱印 本堂
御朱印


阿弥陀二十五菩薩堂 特別拝観 をやってました ^^
阿弥陀二十五菩薩堂 特別拝観


なんと、撮影OKだそうです ♪
301

292

297

295

303

289

296

286


今日は、葛井寺に来るつもりは無かったので ・・・
全く下調べをせずに来ちゃったんです ^^;
なので ・・・
見逃した箇所が多数ありました (´+ω+`)
次は、ジックリと観に来たいと思います ・・・



施福寺

2018.05.03(木)  

今日は、嫁と和泉市にある 施福寺 (せふくじ) に行ってきました。
施福寺 は、西国三十三所観音霊場の第四番札所 になっております。
下道を使ってゆっくりと行って、1時間半ほどで到着 ・・・
現場近くの道が工事等やっておりましたが、案内板が各所にあったので迷うことはありませんでした。
ではでは、画像でご案内を ・・・



無料の駐車場
駐車場



萬願寺不動尊 駐車場のすぐ横にあります
萬願寺不動尊





ここから、スタートです ・・・
ここから、スタートです ♪



そして、スタートしてすぐ右手に鳥居が ・・・
スタートしてすぐに鳥居が ・・・
※ ここは、帰りに覗いてみます ・・・



槇尾山 施福寺(せふくじ)
槙尾山 施福寺


観音八丁 登れば足森の馬頭さん        意味は分かりません ^^;
観音八丁 登れば足森の馬頭さん
※ 1丁(町)は、約109m の事です ・・・


いきなり、こんな坂道です ・・・
こんな坂です ・・・



サワガニ が居りそう ^^;
いい景色です ^^



あと、六丁 
あと、六丁 ・・・



十三重塔
十三重塔



迎え観音
迎え観音



楼門 ( ろうもん )
楼門

楼門

楼門


金剛力士像
金剛力士像  金剛力士像


休憩所 (各所に長椅子が用意されてます)
休憩所

石段

石段

石段

あと、1丁です ^^
あと、1丁 

石段


愛染堂 (弘法大師御剃髪所跡)
弘法大師御剃髪所跡


これを登れば本殿です ・・・
これを登れば、本殿です ・・・


弘法大師後髪堂
弘法大師御髪堂


十一面観音菩薩
十一面千手観音



手水所
手水所

・・・



観音馬
観音馬

・・・

・・・



本堂
本堂

本堂までは、嫁と話しをしながら ・・・
写真を撮りながら、息を切らせない程度にゆっくりと登って40分弱でした ・・・
おデブのボクで、ちょうどいい運動になりました ^^



御納経帳
御納経帳
せっかくなので、買っちゃいました ^^


御朱印
御朱印


御詠歌の御朱印
御詠歌の御朱印
深山路や ひはら(檜原)松原 わけゆけば 巻の尾寺に 駒ぞいさめる   らしいです ^^;
意味は、分かりませんが (* ̄m ̄) プッ

御朱印を書いていただいた方から、色々と興味深いお話をしていただきました ・・・
全く無知なボクには、新鮮なお話ばかりでした ・・・
御朱印に書かれている 『 大悲殿 』 ってなんのこと?
『 大悲殿 』 と 『 大悲閣 』 の違いとかとか ・・・
とてもお話好きの方のようなので ・・・
チャンスがあったら、もう1度お伺いしたいと思います ♪


智彗如来
智彗如来



観音堂
観音堂



手水所の横に階段が ・・・
手水の横に階段が ・・・
登ってみました ^^



お堂
お堂



上から本堂が望めました
本堂

んで ・・・
施福寺を後にしました ・・・

帰り

あ ・・・
登りでは気付かなかった、お地蔵さんが ・・・
お地蔵様



んで ・・・
スタートしてすぐ右手にあった鳥居のところへ ・・・

満願滝弁財天
鳥居

参道
参道

手水所
手水所

本殿
本殿

稲荷大明神
稲荷大明神


満願滝
満願滝  満願滝

満願滝  満願滝

弘法大師
弘法代石

案内図
案内図

前日の雨の影響でしょうか ・・・
予想より水量が多く、マイナスイオンをたくさん浴びてきました ^^




二見輿玉神社

2018.02.17(土)  
今回の娘のリクエストは ・・・
お伊勢さんと 二見輿玉神社 の蛙を見る事でした ・・・
お伊勢さんを十分に堪能したので、二見輿玉神社に向かいました ・・・
途中、平昌オリンピックの男子フィギュアのフリーが気になって気になって ^^;
丁度、駐車場に着いてすぐに 羽生君 の演技が始まるところでした ^^
ボクが気になっていたのは、練習不足からのスタミナが持つかどうかでした ・・・
でも ・・・
心配無用でしたね ^^
てなわけで、 二見輿玉神社(ふたみこしたまじんじゃ) へ ・・・


二見輿玉神社
二見輿玉神社

二見輿玉神社


狛犬?
狛犬


鳥居
鳥居


天の岩屋
天の岩屋


満願蛙
満願蛙

満願蛙


本殿
本殿


輪注連縄(わしめなわ)
輪注連縄


御朱印
御朱印


遙拝所(ようはいじょ?)
遙拝所

遙拝所



蛙


海王大和国
海王大和国


夫婦岩
夫婦岩

夫婦岩

夫婦岩

夫婦岩

夫婦岩



猿田彦神社

2018.02.17(土)  
チョイと気になったので 猿田彦神社 に行きました ♪


猿田彦神社
猿田彦神社
※ 駐車場は、有料です (^-^ゞ


手水所
手水所


鳥居
鳥居


本殿
本殿

本殿


方位石
方位石
※ ある方式で触ると色んな効果があるそうですよ ^^


たから池
たから池


子宝池
子宝池


御朱印
御朱印


佐瑠女神社 (さるめじんじゃ)
さるめ神社

さるめ神社


さざれ石
さざれ石


御神田(おみた)
御神田

御神田


 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

最近の記事

もくじ & お友達 & 釣り道具♪

このブログをリンクに追加する

ヒゲ面!のプロフィール♪

ヒゲ面の営業マン!

Author:ヒゲ面の営業マン!
どうでもエエ話の掲示板

最低限のルールとマナーを守って、釣りを楽しんでくださいね♪
キレイな釣り場で気持ちよく竿を出すためにも、ゴミは持ち帰って処分してくださいね♪

釣り方別だよ~ん♪

最近のコメント

FC2カウンター

過去の日記も見て♪見て♪ (*^^)v

去年の釣果を参考にしてみたら?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:ハネ道一直線

■ ブログ名:ぴよぴよ釣り倶楽部

QRコード

QR

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2Ad

Template by たけやん